アメリカ在住者直伝!海外生活が劇的に快適になるサービス10選

きら
きら

はじめまして。きらです。

数あるブログの中「きららぼし」に来ていただきありがとうございます。

「きららぼし」では、以下のことを、経験談を元にまとめています。

  • 海外駐在準備
  • アメリカの生活情報
  • アメリカで家族旅行
  • 異国の地での子育て

頻繁に更新していこうと思いますので、お付き合いいただけたら幸いです。

当面は、国立公園巡りの記事を書ききることが目標です。

\最新情報はこちら/

─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─

簡単に自己紹介を。

夫の海外赴任に帯同し、現在アメリカカリフォルニア州に在住している主婦。家族4人(小学生2人)で慣れない海外生活を奮闘中。

学生時代、親のアメリカ転勤に帯同した帰国子女でもあります。

アメリカ生活は、ある程度慣れていたはずですが、コロナ禍での渡米は思った以上に負担が大きかった。

以下では、アメリカの生活を快適に送る方法をまとめているので、時間のあるときに見てもらえると嬉しいです☺

海外で日本の環境を作る

海外に行ったら、海外でしかできない生活を楽しもうと言うけれど…。

まず、一番にやるべきなのが、居心地の良い環境を作ることです。ここは、断言するよ。

日本の環境を、海外でも再現できれば、かなりの確率でスムーズな海外生活がスタートできます。

わが家なんて、渡米初日から自宅でガッツリ日本語でポケモン見てました(笑)

大人も子供も、異国の地で訳の分からない言語に囲まれた生活。そりゃ、ストレス溜まりますよ。

VPNで日本のテレビ番組見放題

わが家でも利用中!

もし、夫が先に渡航し、現地生活の立ち上げをするのであれば、VPNだけはセットアップしてもらっておきましょう

わが家は、セカイVPNを使っています。

VPN(Virtual Private Network)とは、インターネット回線を利用して作られる仮想のプライベートネットワークのこと。

VPNを使うことで、海外から日本国内限定のサービス(動画など)が利用できるようになります。

夫が申込みをしてすぐに使える状態にしておいてくれたので、日本のアマゾンプライムやTVerなど、日本の番組をスムーズに見ることができました

(VPNがないと海外から日本のサイトにアクセスできません。)

その場でIDとパスワードを発行してくれ、3分で使えるようになります。月額1,100円(税込)で、今なら最大2カ月無料です。

もし気に入らなければ、無料期間に解約すれば、違約金なし完全0円でお試しできます。

公式HP ≫≫ セカイVPN

Amazon Prime Videoで動画視聴

わが家でも利用中!

VPNxアマゾンプライムの組み合わせは最強です

アマゾンプライムは、日本だけでなく現地にもあります。

ただ、日本の動画が見られるのは、日本のアマゾンプライムだけです。

わが家は、日本のものはアマゾンで買い、実家から送ってもらうことが多いです。

そのためアマゾンプライム会員の年会費4,900円(税込)は払い続けています。

アマゾンプライム会員特典の一つ、アマゾンプライムビデオでは、映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります

子ども向けのアニメを見る際によく利用しています。鬼滅の刃と呪術廻戦はプライムで見ました。

また、アマゾンプライムビデオは、事前にタブレッドなどにダウンロードしておけばオフラインでの視聴も可能。

ロードトリップなどにいくときは、子供たちが飽きないようにプライムビデオにお世話になりっぱなしです。

その他、プライムミュージックやプライムリーディングも、追加料金なしの嬉しいサービスです

公式HP ≫≫ アマゾンプライム

Amazon Kindle Unlimitedで書籍読み放題

わが家でも利用中!

子供たちはアマゾンプライムビデオ。私は本を読むのが好きなので、Amazon Kindle Unlimitedに入りました。

もともと、色んなことに興味があり、何か知りたいときは図書館で調べるタイプの人間。

Kindle Unlimitedは、読みたいときにすぐに読めるので、本当に助かっています。

個人的に、まんがでわかるシリーズが好きです。まんがだけど、すごく学んだ気分にさせてくれます(笑)あと、雑誌の種類も豊富

日系スーパーで買うことを思えば、1冊分で月会費の元が取れます。

アマゾンプライム会員であれば、誰でも月額980円(税込)で利用でき、30日間の無料お試し期間あり。(Kindle Unlimited単体の場合は、+500円上乗せされます。)

公式HP ≫≫ Kindle Unlimited

遅れが心配!子供の日本語教育

子連れで海外に行く場合、気を抜けないのが日本語教育です。

わが家は平日は現地校で英語、土曜日は日本語補習校で日本語を学習しています。

正直、日本語補習校だけでは、日本語を保持するのは難しいです

わが家が住んでいる場所は、駐在員が少なく、アメリカに住み続ける子が多い地域です。

残念ながら、受験対策など、日本に帰国する子向けの学習内容ではありません。

日本の公立の学校でついていけるかいけないかくらいのレベル。

わが家の帰国時期は、上の子が高校受験のタイミングになるため、日本の子たちと差が開かないように、追加で日本語の通信教育もやらせています

Z会のタブレット教材

わが家でも利用中!

わが家の子どもたちは、Z会の通信教育 小学生コースを受講しています。

Z会と言えば、東大生の3人に1人は使っていたという通信教育。

難易度が高いと思われがちですが、シンプルで分かりやすいため、子どもたちは継続できています。

裏技として、海外で利用する場合も、登録住所を実家などにしておけば、日本国内の値段のみで受講できます

タブレット学習では、ほぼ手持ちのiPadで完結します。年に数回ある模試は、実家から普通郵便で郵送してもらっています。(郵送料は200~300円くらい。)

➡ 【通信教育の海外受講】Z会タブレットが小学生教材にオススメな理由

継続できるか心配なら、1カ月単位でも申込が可能です。小学1年生のタブレットコースで、毎月払いは、月3,520円(税込)です。年払いは、月2,992円(税込)です。

Z会のホームページでは、

帰国後も困らない学力を身につける

日本国内と同じ水準で学べるため、帰国しても困らない力が身につきます。海外で学ぶことの難しさや不安も解消します。

こう言っているので、それを信じようと思います☺

公式HP ≫≫ Z会の通信教育 小学生コース

コスパ抜群のポピー

わが家でも利用していました!

次男が小学校に入る前は、幼児ポピーを使っていました。ポピーの何が良いかって、料金がとても安いこと。年少さんコースなら、月980円です

ポピーは、ワーク形式の冊子がメインです。しかも、ボリュームもかなりあります。

現在、海外発送はやっていないものの、海外受講者に嬉しい裏技もあります。ポピーは一年分を一括発送してもらうことが可能です。わが家も、渡米前に一年分発送してもらい、そのまま船便に入れておきました。

➡ 【通信教育の海外受講】幼児向け教材にポピーがオススメな理由

もし、既に海外に住んでいる方は、日本にいる親戚に送ってもらったり、一時帰国の際、持ち帰っても良いと思います。小さめのダンボール1個分で思ったよりも嵩張りません。

小学生・中学生向けの教材もあるので、紙ベースが良い方におすすめです。

公式HP ≫≫ 月刊ポピー

キャリア構築に!主婦の自己啓発

日本から海外に出て、一度は経験するアイデンティティロス

仕事をしたくても、ビザの関係で働けず、何となくモヤモヤしていませんか。

モヤモヤのまま数年を過ごしてしまうのは、とても勿体ない。

何か悩んでいるのであれば、とりあえず何か行動してみましょう!

無制限!ネイティブキャンプで英会話レッスン

駐在妻の多くが隙間時間に活用しているネイティブキャンプ

私の極狭駐妻ネットワークでさえ、ネイティブキャンプに入っている人を5人以上知っています。某駐在妻研修の講師の方からも勧められたくらい。

何でも累計利用者数80万人突破だそうです。

人気の理由は、レッスン回数無制限で、1日に何度でも繰り返し受講可能なところ

しかも、月額料金が6,480円 (税込)と激安です。さらに、ファミリープランなら、月額1,980円で利用可能です。

夫婦で加入したら…

  • 自分 → 6,480円
  • 夫 → 1,980円

合計8,460円。

英会話の上達ポイントは、少しでも良いので毎日継続すること。予約不要で空き時間に気軽に受けられるため、バタバタしがちな主婦に人気です。

追加料金無料で、リーリングとリスニングコンテンツも使えるメリットも大きい!

パソコン・タブレット・スマホなど、ネットさえ繋がっていたら、どこからでも受けられます。興味がある方は、ぜひ7日間の無料体験を試してみてくださいね。

公式HP ≫≫ ネイティブキャンプ

SHElikesで専門知識を手に入れる

「PC一つで自由に働きたい!」と思う方は多いはず。

スキルも経験もないし、一人で働くことなんてできるのかしら…と不安にも思いますよね。

未経験者向けWEBスクールSHElikesでは、Webデザイン・Webマーケティング・ライティングなどPC一つで働けるクリエイティブスキルを幅広く学ぶことができます。

時間や場所に縛られず働くために必要なスキルを一気に学ぶことができます。

月額14,800円(税込 16,280円)の受け放題プランでは、全27種類の豊富なコースから自由に組み合わせて受講が可能

駐在期間が終わり帰国までの間に、専門スキルを身につけることができます。

無料体験レッスンを受講すると、初月無料になったり、副業のはじめ方のノウハウ本がもらえたりします

公式HP ≫≫ SHElikes

日本の買い物に便利

日本にいる家族に送ってもらうと、手間と料金がかかり、頼むたびに申し訳ない気持ちになる方もいるのではないでしょうか。

すみません、私はかなりの頻度で親のすねがじりですが…、自立した海外在住の方々はこちらのサービスを利用しています。

配送日数も短いし、送料も思ったよりも高くないという印象です

早く届く!Amazon Globalが魅力的

海外在住者がよく利用しているAmazon Global。手元に届くまでに期間が短いとかなり好評です。

下手すりゃ、アメリカ国内便よりも早いのではないだろうか(笑)

Amazon Globalは、日本のアマゾンで購入した商品を海外に発送してくれるサービスです

アマゾンプライム会員でなくても利用可能です。

アマゾンの注文画面で、送付先の住所を入力すれば、配送料が確認できます。試しに本3冊と菜箸をカートに入れたところ、送料が2,679円になってました。

配送料は変動が激しいので、こちらでご確認ください。

Amazon Globalでは、本・おもちゃ・キッチン用品などは、ほぼ購入できます。残念ながら食料品は対象外です。

物流が不安定の中、安定して日本の商品を送ってもらえるので、とても便利です。

公式HP ≫≫ Amazon Global

まとめて発送!楽天グローバルエクスプレス

楽天にも同じようなサービスがあります。

楽天グローバルエクスプレスは、楽天市場やその他の日本の通販サイトで購入した商品を、まとめてから海外に発送するサービスです。

複数ショップでの買い物を一つにまとめたり、海外配送に対応していないショップの商品を購入したりするときに使えます

万が一輸送中に商品が壊れてしまった場合にも補償サービスがあり安心。

楽天グローバルで海外に配送できない商品は、こちらよりご確認ください。

送料15%オフのクーポンを配布していることも多いですし、送料自体に楽天スーパーポイントも利用可能。

お買い物マラソンで貯まったポイントの消費などにも使えます😉

公式HP ≫≫ 楽天グローバルエクスプレス

現地で旅行をお得にする

海外に住むからには、日本からなかなか行けない場所を旅したいですよね。

わが家は、感染リスクを考え、ひたすらロードトリップをしています。

最近は、セドナに行ってきたよ。

➡ セドナ・アリゾナ国立公園子連れ旅行記|4泊5日観光コースと費用

ホテル代が無料になるHotels.com

わが家でも利用中!

わが家がホテル予約で利用しているのはHotels.comです。日本を含め、世界各国のホテルが予約できるシステムです。

Hotels.comを使う利点は、10泊すると1泊無料になるという太っ腹のサービス

かれこれ、2泊は無料で泊まらせていただいております。

しかも、会員限定のシークレットプライスや限定セールもあるので、かなりお得!他のホテル予約サイトは、ほぼほぼ使わなくなりました。

公式HP ≫≫ Hotels.com

アメリカのクレジットカード審査を楽にする

もし、まだ渡航前であれば、一つ試してほしいことがあります。

アメリカでクレジットカードを作るには「クレジットヒストリー」「クレジットスコア」が必要です。

ずっと日本で暮らしてきた私たちは、アメリカのクレジットヒストリーはゼロの状態です。

クレジットヒストリーを貯めるには、クレジットカードが必要。

ですが、クレジッヒストリーがないと、クレジットカードを作りたくても信用がないので作れないという、無限負のループに陥ってしまいます

渡航前に準備をしておくことで、現地でのクレジットカード切り替えがスムーズにできます。

アメックスゴールドが便利

わが家でも利用中!

わが家は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス)を使っていました。渡航後に発覚したことは、日本での履歴(信用情報)は、引継ぐことが可能!

アメリカ駐在員を悩ます「クレジットカードが作れない😨」問題と無縁の状態で、現地で1枚目のクレジットカードを手にすることがきました。

一番お金を使う渡航時の立ち上げ時期に、鬼のようにポイントを貯めることができたのです

しかも以下のような特典もついてきました。

  • 家族カードが1枚無料
  • 入会特典 60,000ポイント(6ヶ月で$4,000以上使った場合)
  • 食料品店での買い物はポイント4倍(年$25,000まで)
  • レストランでの食事はポイント4倍
  • 年$120分のレストランクレジット
  • 年$120分のUberキャッシュ

※ 特典は申込時期によって異なります。

この信用情報の引継ぎサービスを使用できる条件は、日本で一定期間アメックスを使っていること。

海外赴任が決まったら、なるべく早いタイミングでアメックスカードを申し込んでおくことをオススメします

アメリカは担当者によって対応が異なることが多々あるため、必ず成功を補償するものではありませんが、他の駐在員もこの方法でクレジットカードを作れている人は多いです。

公式HP ≫≫ アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

海外生活を快適に過ごそう

今回は、海外生活を快適に過ごすためのサービスをご紹介しました。慣れない海外生活は本当にストレスが溜まります。

利用できるサービスは賢く利用し、少しでも楽しく過ごせると良いですよね。

最後に手前味噌で申し訳ありませんが、私が書いた駐在妻サバイバルマニュアルも紹介させてください。ご活用いただけたら幸いです。

海外駐在生活の不安を丸ごと解消するためのnoteを公開中!

・駐在生活のメンタルヘルスケア
・自分らしく働くキャリアプラン
・狭い日本人社会の対処方法
・子供の英語力を飛躍的に伸ばす方法

駐在妻であり、帰国子女であり、2児の母である、自身の経験を元に30,000字超えのマニュアルを作成しました。

ブログに書けない裏話も赤裸々に書いています。

≫≫ 公式noteを見てみる