四国旅行

高知サンライズホテルは和室あり!ひろめ市場に近くて子連れ旅行にも便利【口コミレポ】

高知サンライズホテルの口コミ

「高知県に旅行に行くけど、観光アクセスが良いところに安く宿泊したい!」

今回の四国旅行は、春休みということでオフシーズンよりも、料金は高め。そこで3泊のうち、2泊は安くして、3泊目のみを豪華にするという計画にしました。

▼ 1泊目は、じゃらんの格安プランで愛媛県の道後周辺のホテルに宿泊。

参考 子連れで道後温泉本館へ!宿泊先はコスパ&立地条件抜群のホテルルナパーク【口コミレポ】

2泊目は、高知県の観光を楽しむため、高知市内のひろめ市場からほど近い「高知サンライズホテル」に宿泊しました。

高知サンライズホテルの特徴

観光に便利

ひろめ市場

調べたところ、高知県の繁華街(中心部)は、高知駅から徒歩15分くらいにある帯屋町周辺の商店街。

この付近に、観光地として有名な「ひろめ市場」「日曜市」「高知城」「はりまや橋」などが集結しています。

ホテルのアピールポイントとして「ひろめ市場に一番近いホテル」とホームページにも堂々と書かれていることもあり、高知サンライズホテルは、主要な観光地が徒歩圏内。

車をとめて、身軽に観光ができるし、ホテル周辺には居酒屋さんも多いので、お酒を飲んでも徒歩で楽チン!

和室があるビジネスホテル

高知サンライズホテル和室

高知サンライズホテルは、ビジネスホテルのくくりですが、小さい子連れや赤ちゃん連れに嬉しい和室があります。

和室は、8畳、10畳、12畳の3タイプ。わが家は、10畳のお部屋に宿泊しました。バストイレ別で、縁側もあり、申し分のない広さでした。

ビジネスホテルなので、コインランドリーも完備。(洗濯・乾燥機、30分200円)コインランドリーは、10畳の和室と同じ4Fに設置されています。子供の着替えが足りなくなった時などに便利!

また、小さいながらも大浴場がありました。私が宿泊した日は、他のお客さんもいなかったので貸切状態でした。ただ、中から施錠ができないし、閑散とした場所にあるので、ちょっとセキュリティ面が心配でした。

男性の方は、サウナもあったようです。

宿泊料金が激安

高知サンライズホテルは、和室が一室4,000円ほどと激安です。一室なので、家族4人で泊まってもこの価格。

今回の旅の失敗談として、ホテル予約を楽天トラベルの「楽パック」で申し込んでしまったこと。

実は、高知サンライズホテルは、公式ホームページにてベストレートを設けています。

【 ベストレートとは? 】

ベストレートとは、公式ホームページの宿泊料金が「最低価格」であることを保証すること。

もし、他サイトでベストレートが守られていない場合は、最低価格と同料金で泊まることができます。

最近のビジネスホテルでは、中間マージンを減らすため、このような制度を設けているところも多いです。

楽天トラベルの楽パックは、航空券と宿泊セットで安くなるお得なプランが多いですが、高知サンライズホテルの場合は、ベストレートを優先した方が値段は安かったです。

楽パックは、例えば3泊のうち、1泊だけパックプランで予約して、他は別で予約することも可能です。この方法で、公式ホームページから予約すればよかったと、ちょっと後悔しています…。

▼ お得過ぎる楽天トラベルの活用法は、こちらで詳しく説明しています。

参考 楽天トラベルの航空券付き宿泊プランは家族旅行におすすめ!ラ・クーポン利用でさらに格安に

音が響く

結構年季が入ったホテルということもあり、音は響きます。

わが家が宿泊した日は、隣の和室も子連れ家族のようでしたが、赤ちゃんの泣き声とか普通に聞こえていました。

また、宿泊フロアの下の3Fに宴会場があり、賑やかなおじさんたちの声が廊下まで筒抜けでした…(笑)

私は、あまり音に敏感な方ではありませんが、神経質な方は少し気になるかもしれませんね。あとは、値段とのバランスで、どう割り切るかですね。

高知サンライズホテルは安く泊まるには最適!

アンパンマン路面電車

ホテルの近くでアンパンマンの路面電車発見!

立地条件と値段を重視して決めた高知サンライズホテル

実際に泊まってみて、観光に本当に便利な場所にありました。周辺には、ひろめ市場をはじめ、たくさんの飲食店もあるので、高知のグルメを楽しむのに最適ですよ!

≫≫ 高知サンライズホテル公式ホームページ

▼ レジャー費を抑える秘訣はこちら。

参考 家族旅行費の節約術!貧乏旅行を卒業してワンランク上の旅をするコツ