子供や夫にイライラするときの対処方法!子育て主婦が上手に息抜きしてきました

主婦のイライラ対象方法

「子供の長期連休。ただでさえ主婦には休みがないのに、さらに忙しい!」

ついに、魔の夏休みがやってきてしまいました。子供たちは嬉しいでしょうが、学校もない、給食もない。親にとっては、ハードワークの時期に突入です。

小学生の長男くんと、2歳の次男くん。

男子2人が家にいると、散らかり方も半端ない。オモチャ箱すべてひっくり返して、戦いごっこがはじまります。仲良く遊んでいたと思ったら、すぐに喧嘩が始まってしまいます。

朝から「うるさいー!!喧嘩するなー!!!」と怒り散らす日々。

加えて、2歳の次男くんはトイレトレーニングの真っ最中。トイレに誘ってもなかなか行かなかったり、パンツで漏らしたり…。

ダンナさんは平日出張で家事育児を手伝うことは一切ありません。最近は、土日は休めることが多いですが、疲れ切って土曜日は寝ていることも少なくありません。

でも、夏休み中は私もブラック企業なみにフル稼働。暑さとイライラで、子供たちにもダンナさんに対しても、沸点がかなり下がってきているので、リフレッシュ休暇を要請してみました。

ダンナさんに子供二人を預けて、20年来の友人Aちゃんとランチに行くことにしました!

スポンサーリンク

万全体制で夫に子どもを預けて出かける

ダンナさんは「出かけてきていいよ。」と比較的快く送り出してくれるタイプですが、家事は一日分しっかり溜まってしまいます。

夕方帰ると、洗濯物は干しっぱなし、キッチンはグチャグチャ。子供たちはゲームやDVD三昧。

せっかくリフレッシュして帰ってきてもこの状態だと、一気に脱力感が…。

そこで今回は、リフレッシュするために万全体制で出かけることにしました。

まず、ダンナさんと子供たちは少し早めに出かけてもらいます。長男くんのリクエストで「ファンタジーキッズリゾート」に行くことに。

ファンタジーキッズリゾートは、日本最大級の規模を持つ会員制の室内遊園地。遊具だけでなく、ゲームセンターや砂場なども完備されており、幼児~小学校低学年くらいまで楽しく遊べます。

「お昼もどこかで食べてきてね!」と気前よく諭吉さん1枚を渡しておきました。

早めに出かけた間に、洗濯、掃除、夕食の準備を全て終わらせておきました。台所も部屋もピカピカの状態!

子供がいないと、仕事が早い早いこと!いつもの半分以下の時間で片づけて、スッキリした状態で出かけることができました。

これだけで、リフレッシュ後の満足度が全然違うのでぜひ試してみてください。

リッチランチでリフレッシュ

少しオシャレして、メイクもしっかりして、新宿へ。(ちょっと都会の空気が吸いたい…。)

昨年オープンしたNEWoManには行ったことがなかったので、そこでランチをすることにしました。

子供がいないだけで、忘れ物をしているんじゃないかと疑うほど身軽。ベビ―カーも、トイレの場所も、待ち時間も何にも気にしなくていいなんて!開放感が半端なかったです。

ランチをしたのは、tavern on S <és>(タバーン オン <エス>)

子供がいたら無理そうなカウンター席に座り、いつもよりリッチなランチコースを注文。こういう時、自分で少しでも稼いでいると、値段を気にせずに選べます。

参考 賢いママは隙間時間を有効活用!在宅ワークで子育て主婦が稼ぐ5つの方法

前菜がゆっくり食べられるなんて幸せすぎる♥

メインに選んだのは、タバーン オン <エス>の名物、骨付きフライドチキン。子供たちの大好物のポテトも(親にはまわってこない…。)思う存分食べられました。

デザートまで、ゆっくり堪能できました。

友人Aちゃんは、現在ワーキングマザー。かなりバリバリ働いているタイプです。こういう友達に会うと本当に刺激をもらえ、私も頑張ろう!という気持ちになります。

仕事のこと、家族のこと、将来のことなど、話は尽きません。古くからの友人はもう家族や親戚のようなものですね。ママ友も大事ですが、全く違いますね。

さらに場所を移動して、椿屋珈琲店でケーキセットまで注文

ロイヤルコペンハーゲンの食器がカワイイ。ケーキもコーヒーも美味しかったです。喫茶店やカフェでケーキを食べながらゆっくりおしゃべりするのは、いくつになっても至福の時ですね。

新宿まできたので、久々にウインドウショッピングも。

先日、ドリームマップで「ルブタンの靴」を叶えたい夢の一つに書きました。

参考 【実例付】夢を叶えるドリームマップの作り方!誰でもなりたい自分になれる簡単な方法

伊勢丹にルブタンの靴が置いてあるので、試着してきました。ヒールの高さ・サイズ感など調べてきました。あとは、お金を貯めて買うだけです。

リフレッシュに成功!

18時前に帰宅すると、既にお風呂に入ってサッパリしたダンナさん&子供たち。しかも、ヘアカットまでしていました。(ダンナさんがバリカンでカット。)

洗濯物は畳んでなかったものの、取り込んであったので良しとしよう!

夕食は、カレーを煮込んでおいたので、温めるだけ。本当にストレスフリーでした。

ちなみに、私はこの日は、食べ過ぎてしまったので、朝食置き換えダイエットで飲んでいる代官山グリーンスムージーで夕食を済ませました。(1ヶ月ほど愛用していますが、無理なく3キロ減!ダイエットも順調に進んでいます。)

ハイカロリーランチでしたが、これで後ろめたさも解消されました。

参考 30代主婦向け短期集中型ダイエット!口コミで人気の生酵素グリーンスムージーを徹底比較

主婦の息抜きは事前準備が大事

今回、事前準備をしっかりすることで、最大限リフレッシュすることに成功しました。

普段、家事や子育てに関わっていないダンナさん。せっかく一日休むなら、家事も子育ても全部丸投げしてしまえと言う気持ちになりますよね。(私は、そうでした。)

でも、家事や子育てに慣れていない分、主婦なら当たり前にやっているようなこともできません。ご飯作りながら、子どもの面倒を見るとか。

家事は私が済ませておき、ダンナさんには「子供の面倒をみてもらう」ということだけに集中してもらうことで、ちょうど良い感じでお任せすることができたと思います。

いつものように家がカオスになることなく、一日無事に過ごすことができました。

子育て主婦は、息抜きするためにも準備が必要。でも、事前準備をすることで、しっかりとリフレッシュすることがでいます。

上手に息抜きができていないと思ったら、あなたも事前準備に力を入れてみてはいかがでしょうか。

▼ ストレスを根本的に解消する方法はこちら。

参考 専業主婦のストレスの原因は?発散ではなく解消しないとイライラや不安は消えない