主婦の自己啓発

目的のない人生はつまらない!ミッション&ビジョンの見つけ方【実例付】

ミッションステートメントの作成方法

「人生がつまらない。何を目的に生きていけば良いのか分からない。」

毎日、慌ただしく過ごしている中、ふとした瞬間「私は何に生きているのだろう」と感じることはありませんか。

自分の進む道が分からない。生きる目的を失ってしまった。

そのような時は、あなたの人生について考えるチャンスです。

今回のブログ記事では、人生の目的について考えるために人生のミッションやビジョンを探し方・作り方をご紹介します。

企業などで「ミッションステートメント」を掲げていますよね。個人レベルで、あなたの「ミッションステートメント」を完成させていきます。ステップバイステップで仕上がるワーク形式になっています。

人生のミッションが見つかれば、あなたの人生がより充実したものになります。ぜひ、改めてあなたの生きる目的について、真剣に考えてみてくださいね。

人生のミッションとは

人生のミッションとは人生をかけて実現したい価値観です。簡単に言うと「何のために生きるのか」「生きる目的」を定義するものです。

自分がどうありたいのか、自分が何を成し遂げたいのか、自分にとって大事なことはないか。これらを明確にすることで、何かに迷ったり悩んだりするときの判断基準になります。

目的のない、つまらない人生

私自身、結婚・出産と人生の大きなイベントを経験し、あっという間に30代になりました。月日が過ぎていくのはとても早く、このままいくと40代50代もそう遠くはありません。

20代の頃は「大好きな人と結婚をして、マイホームを建てて、子供は2人以上」という、ささやかな幸せの家庭を夢見ていました。

30代になり、理想通りの幸せな家庭を手に入れることができたものの、このまま流れにまかせた人生を送るだけで良いのかと考えるようになりました

と言うのも、最近、ママ友が次々とパートを始めています。子供もある程度大きくなり手がかからなくなったこともありますが、大半は生活費や教育資金を稼ぐため。

「やりたい仕事」ではなく「融通がきく時給制のパート」をしている人ばかり。ママは育児に家事、ただでさえ忙しいのに、最低賃金すれすれの時間を切り売りするパートはとても非効率に感じます。

子供を産んだけど、満足な教育を受けさせる資金がない。マイホームのローン返済に追われている。老後のための貯金が全くない。お金が足りないから、何となく働く。

今の幸せが壊れないように現状維持していこうと、生きている人はとても多いし、私もこの道を歩んでいこうとしていました。

ですが、私の心の中では「このまま、目的もなく何となく生きていくのか…」漠然とした不安がずっとありました。

人生を充実したものにするための「ミッション」

あなたにも、生きていく中で不安に感じていることはあると思います。

不安を払拭し、人生を心から楽しめるようになるためにには、あなたの価値観と向き合うことが大事です。

  • あなたはどうありたいのか
  • あなたは何を成し遂げたいのか
  • あなたにとって大事なことはないか

これらを明確にすることで、何かに迷ったり悩んだりするときの判断基準になります。

体力もあり、時間は無限にあると思ていた10代20代と違い、少しずつ自分の限界が分かってくる30代。結婚や出産と言ったライフステージを経験し、限りある時間をどのように生きていくかと悩むことも増えてきますよね。

この時期をどのように生きていくかで、今後の人生が大きく変わります。そして、人生のミッションを見つけることで、あなたの生き方の指針を作ることができます

人生のミッションの探し方

人生のミッションを探す方法については、たくさんの書籍が出ています。また、多くのサイトやブログなどでも紹介しています。人によって作り方はマチマチ。

人生のミッションを見つける方法には、決まりはありません。今回は、さまざまな方法を組み合わせて、自分自身の心理学の知識も交えながら、アレンジした方法をご紹介します。

▼ 隙間時間を見つけて心理カウンセラーの資格を取りました。

➡ 主婦が心理学を勉強する必要性は?基礎からカウンセラー資格を取得した理由

ミッションステートメントの作り方

人生のミッションを探す方法としては、ミッションステートメントの作成が主流です。

  • どんな人になりたいのか
  • どんな人生を送りたいのか
  • 何を大切にしていきたいのか

この答えをまとめたものがミッションステートメントになります。とはいえ、スラスラと自分の考えが出てくる人は本当に稀です。

いくかのステップに沿って、自分の考えを整理してみましょう。実際に私が答えたリアルな内容も例として載せておくので、よろしければ参考にしてください。

ステップ① 夢について考える

まず、あなたの夢について考えていきます。やりたいこと、行きたいところ、なりたい姿は、何ですか?

制限を取っ払って考えてみてください。お金や時間はどれだけでもあるとして、思いつくままリストアップしていきましょう。

目安としては、30個前後ですが、それ以上でもそれ以内でも構いません。もし、なかなか考えが出てこないときは、7つの価値観に当てはめてみると良いです。

  1. 心と精神性: 気づき・自分とのつながり・宗教・哲学・スピリチュアル
  2. 知性と経験: 知性・知識・情報・専門技術
  3. ビジネス域: 仕事の成功・キャリアでの成功
  4. お金: 富・貯蓄・経済的な成功・慈善活動
  5. 家族: パートナー・子ども・親
  6. 社会・人間関係: 社会的影響力・ネットワーク・人脈・友人
  7. 身体: 健康・美容・活力・スタミナ

出典: ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方 

【 例 】

  • 年収1000万円以上稼ぐ
  • 都内のマンションがいつでもキャッシュで買える状態
  • 40代になったとき20代と間違えられる
  • ハワイへ行ってウミガメと泳ぐ
  • 料理の腕を上達させ、フルコースを作る

私の場合、人生でやりたいこと夢リスト100を作っていたので、比較的短時間で洗い出すことができました。こちらも、自分のやりたいことを見つけるために、効果的な方法です。

ミッションステートメントよりも、気軽に試せる方法の一つです。

➡ 人生でやりたいことを見つける夢リスト100の作り方!実例テンプレート付

ステップ② 嫌いなことについて考える

次に、あなたの嫌いなことについて考えていきます。

今、あなたがやりたくないこと、やめたいこと、ストレスに感じていることは何ですか?不満や不安に思っていることなど、些細なことでも構わないので書き出していきましょう。

目安としては、10~30個程度。

【 例 】

  • 働きたくても保育園に預けられない
  • 掃除や片づけが苦手でやりたくない
  • 老後資金や教育資金が不安
  • 自分の時間が取れない
  • 社宅が古くて汚い

ステップ③ 嫌いなことをやりたいことに変換する

今度は、嫌いなこと・苦手なことをやりたいことに変えていきます。ステップ②で書き出したことを、プラスの言い方に変換していきましょう

【 例 】

  • 働きたくても保育園に預けられない ⇒ 一時保育などを利用し、在宅ワークで短期間働く
  • 掃除や片づけが苦手でやりたくない ⇒ モノを減らして掃除や片づけのしやすいレイアウトにする
  • 老後資金や教育資金が不安 ⇒ 固定費を削減し、投資などの資産運用を始める
  • 自分の時間が取れない ⇒ 月に1回友達と出かける機会を設ける
  • 社宅が古くて汚い ⇒ DIYやセルフリノベでアレンジする

ステップ④ 分類する

ステップ①とステップ③の項目を、7つの価値観心・知性・ビジネス・お金・家族・人間関係・身体)に分類し、優先順位が高いものをそれぞれ3つ選んでください

同じような内容でまとめられるものはまとめたり、言い回しを変えたりしても構いません。どんな人間になりたいのか、理想のセルフイメージを書いていきましょう。

【 例 】

シンプルに考えられる思考力を身に付けている
心にゆとりを持った生活をしている
お気に入りのものに囲まれた暮らしをしている
知性 日本全国・世界各国を旅して、新たな発見をする
生涯学び続け、得た知識を発信する
心理学・お金・英語の分野でエキスパートになる
ビジネス 週20時間労働で年収1,000万円稼いでいる
子育て中の悩みや不安を解決する情報を発信し、マニュアルを出版している
場所に関係なく働ける
お金 不労所得(不動産・投資など)で老後ゆとりある暮らしができる
年間1,000万円以上貯金できている
都内の新築マンションがキャッシュで買える
家族 家族の価値観を大切にしている
夫とコミュニケーションを多くとり、仲良く暮らす
子供たちが自立して生き抜く力をつけるためサポートする
社会・
人間関係
人脈を広げ世界各国に100人以上の友達を作る
旧友や親戚に積極的に会う機会を設け、一生付き合える関係を築く
周囲に心から信頼できる友人がいる
身体 筋力・体力をつける
シミひとつないきめ細やかなハリのある肌
病死、事故死ではなく自分の力で老衰まで生き抜く

ステップ⑤ 価値観を明確化する

あなたの価値観を明確にするため、マインドマップを作成しましょう。ステップ④でリストアップした7項目をそれぞれ掘り下げていきます。

ここでは、マインドマップを作り、ミッションを達成するための具体的な方法を考えていきます。マインドマップとは頭の中を整理し、視覚化するために、ツリー形式で記入していくものです。

ミッションを中心に、7つの項目に関することを洗い出していきます。どんどん派生させていくことで、あなたの思考が赤裸々になっていきます

【 例 】

ミッションステートメント

私の場合、お金の項目では「年間1,000万円以上の貯金ができている」と、かなりぶっ飛んだ内容のゴールを設定しています(笑)そのゴールに向かって、何をすべきなのか、ひたすらブレインストーミングしていきます。

最近は、無料のアプリやソフトもたくさんあります。私は、Xmindというマッピングツールを、ダウンロードして利用しました。パソコンでの入力が面倒な場合は、A3用紙に手書きでもOKです。

ステップ⑥ ミッションステートメントを定義する

頭の中にあるものを視覚化し、整理ができたら、あなたが生きる目的を改めて考えてみましょう

それを、ミッションステートメントとして定義していきます。

【 例 】

時間とお金にゆとりある暮らしの基盤を築き、知識を深め、新しい経験をすることで達成感を味わう。

実際にミッションを定義してみて、私が重視している生き方は、まずは効率的に働いて時間とお金のゆとりを手に入れること。

さらに新しい経験をたくさんして、知識を得ることだと分かりました。

ステップ⑦ ビジョン(目標)を考える

ミッションを達成するためのビジョン(目標)を考えましょう。ミッションは達成するためのモノ。そのための具体的な目標を7つの領域に分けて立てましょう

【 例 】

シンプルな思考力を身に付け、心にゆとりを持った暮らしをする
知性 新たな経験から得た知識を深めるために、ブログで配信する
ビジネス 週20時間の労働で年収1,000万稼ぐ仕組みを作る
お金 家計の無駄を省き、投資運用することで、本当に好きなことにお金を使う
家族 家族が自分の進む道を見つけられるように、思いやりを持ってサポートする
社会・
人間関係
古くからの友人を大切にしつつ、世界各国に共に学び刺激し合える仲間を作る
身体 正しい運動法と食事法を学び、健康で美しい体づくりをする

具体的な目標を立てることで、ミッションの達成への道筋が出来上がります。1か月単位、半年単位、1年単位などで、やるべきことを具体的に考えると、さらに良いです。

ミッションやビジョンは、作ったら終わりではなく、定期的に見直しメンテナンスすることも大事です。

ワクワクした人生を楽しもう

私たち現代人は、とても忙しい毎日を送っています。人生の目的を考えることなんて、ほとんどありませんよね。

人生のミッションを見つけるには、時間と労力がいります。

ですが、これからもまだまだ長い道のり。自分と向き合うことで、本当にやりたかったこと、理想の暮らしが見えてくるはずです。ぜひ、あなたも少し時間を取って、自分の人生について考えてみてくださいね。

▼ ブログランキング ▼


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し