結婚

結婚の迷いと不安|地元を離れたくない寂しい気持ちを前向きにする方法

「結婚を機に、県外へ引っ越し。親も友達もいない場所で幸せに暮らせるのか不安。」

結婚が決まり、地元を離れて引っ越すことになり、不安や迷いを抱えている方は多いと思います。

彼のことは大好きだけど、親も友達もいないところで暮らせるのか、結婚しない方がいいのかなど、悩みますよね。

私も、結婚を機に実家から車で約3時間の場所に嫁ぐことになりました。

結婚式が近づくにつれ、現実味が帯びてきて、不安の方が強くなってきたことを今でも覚えています。

今回のブログでは、そんな不安でいっぱいのプレ花嫁の気持ちがが前向きになれる方法をご紹介します。

新しい暮らしが不安なのは当たり前

「新しい土地で、結婚生活はうまくやっていけるか心配。」

結婚だけでなく、何かを新しいことを始めるとき、誰にとっても不安が付きまといます。

人は、不確定な要素が多ければ多いほど、不安を強く感じる傾向があります。

例えると、真っ暗闇な洞窟を歩いているようなもの。足元に、大きな石があってつまづくかもしれない、穴が開いているかもしれない。

どこに向かって歩いていいのか分からない、そのような状態では不安になるのも当然ですよね

引っ越し後、彼と一緒に暮らし始めてからも、他にも悩みは出てくると思います。だから、無理に全ての不安を解消しようと頑張る必要はないと思います。

ですが、結婚に対して前向きになれない、結婚式準備も手につかないという場合は、少し考え方を変えてみると楽になるかもしれません。

新しい暮らしに前向きになる方法

マンションの売り時

新しい暮らしを送るため、前向きになるにはどうすれば良いのでしょうか。

新しい土地の情報収集をする

旅行に行くときって、とてもワクワクした気分になりますよね。

有名な観光地、美味しいご当地グルメなど、どこに行くか考えるだけでも楽しいですよね。

まずは、るるぶなどの旅行雑誌を買って、行きたいところをリストアップしてみましょう!

私の嫁ぎ先は、富山県だったので「黒部ダム」「氷見の漁港」「ブラックラーメン」「鱒の寿司」など、とりあえず、行きたいところや食べたいものを書き出してみました。

また、富山を拠点に行ける観光地もリサーチ。上海まで2時間で行けるとか、富山きときと空港の駐車場代は無料とか。

彼にそんな話をすると「へー。地元の俺でも知らなかった。」と言われることもあり、ちょっとずつ新天地に対する希望が見えてきました。

SNSで友達を探す

私の場合は、高校時代の友人が富山に住んでいました。

しばらく疎遠になっていましたが、思い切ってFacebookで連絡してみると「引っ越したらランチ行こう!」ということになりました。

他にも、ツイッターで結婚式準備の情報を発信して、プレ花嫁同士で仲良くなったり、同じような境遇の人を見つけたりと、引っ越すまでに知り合いがいつの間にか増えていました。

また、SNSやブログを通じて、友達との近況報告もできます。

久々に会う友達も「ブログ見てるから、会ってない感じしないよね。」と言ってくれます。

もし、不安とか悩みとかあるなら、ブログもオススメですよ~。ぜひブロガー仲間になりましょう(笑)

新居のインテリアを考える

今まで、一人暮らしの経験がなく、結婚を機に初めて実家を出ることになった私。

はじめての新居選び、インテリアやキッチン用品の購入など、親の意見なく自由にできることに嬉しさを感じていました。

少しオシャレな家具や、北欧食器など、好きなものを揃えることで、気持ちが前向きになれました。

ライフプランを考える

結婚が不安になるのは、先が見えないからです。

もし、目標が決まっていれば、そこに突き進むことができるので、雑念が減りますよね。

そこで、彼とどのような人生を送りたいのか、ライフプランを考えてみました

何歳くらいまでに子どもがほしいとか、マイホームは注文住宅がいいとか、新しい土地でこんな仕事がしたいとか。

人生の目標を立てることで「地元を離れて寂しい」という気持ちよりも「前に進みたい!」と思えるようになるはずです。

この機会にスキルアップ!

SHElikesでは、月額月額12,334円(税込 13,567円)で、27の職種が学び放題!

女性限定&未経験者向で、PC一つで稼ぐスキルを基礎からしっかりと習得できます。

【講座例】

  • WEBデザインコース
  • WEBライティングコース
  • WEBマーケティングコース

オンライン授業にも対応しているので、全国どこからでも受講可能。

無料体験レッスンを実施しているので、ぜひ一度お試しください。

詳しくはこちら

彼と暮らすことを楽しむ

そもそも、結婚するのは、彼と一緒に暮らしたいからですよね。

親のことや友達のことなど、色々考えてしまうと、不安になってしまいますが、原点に戻り「彼と暮らすこと」を楽しみましょう

今まで暮らしていた地元のような気楽さはないものの、きっと大好きな彼と、新しい土地で、幸せに暮らせるはずです。

新たな暮らしは徐々に慣れていけばいい

新しい土地での暮らしが始まると、居心地のよかった地元と比べてしまいますが、すぐに同じ環境を作り上げるのは難しいです。

というより、無理です。

「住めば都」という言葉もあるように、人は時間をかけて、新しい土地に少しずつ慣れていきます。

もし、結婚後すぐホームシックみたいになったとしても、誰もが通る道。

結婚後、私も二度引越しをしていますが、3年もすれば、土地にも人にも慣れます。子どもができれば、ママ友も増えるので、今は知り合いがいなくても大丈夫です。

心配せずにゆっくりゆっくり、彼との新しい人生を歩んでくださいね!

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。