結婚

孤独感を克服する方法!結婚しても寂しい理由と解消する 7 つのコツ

「ダンナさんの帰りが遅いし、結婚したのに寂しい。一緒に暮らす意味なんてあるのかな。」

働き盛りの20~30代男性は、家庭は二の次になってしまうことも少なくありません。

幸せな家庭を築こうと結婚したはずなのに、理想と現実の差に、心が痛くなってしまうこともありますよね。

今回のブログでは、結婚しても寂しいと感じているあなたの心が、少しでも軽くなるための解消方法をご紹介します。

寂しい結婚生活の理由は?

「結婚したら毎日好きな相手と一緒に生活でき、とても幸せなんだろうな。」

そう思っていたのに、実際は寂しくなったり落ち込んでしまうことも珍しくありません。

実は、結婚したばかりの女性は「孤独感」を感じてしまいやすいもの。もちろん結婚生活によっても変わってきますが、さまざまな原因が考えられます。

例えば、夫の仕事が忙しくなかなか帰ってこれない、深夜残業は当たり前なんて人もいます。

いつでも一緒にいられると思っていたのに、そのギャップに対して寂しさを感じてしまいます。

あまり生活が変わらない男性に対し、結婚したら家事や仕事に追われる女性も多く、新しい暮らしに適応できないこともありますよね。

結婚すると夫以外の男性は、もちろん恋愛対象外になりますし、今までは自由に遊んでいた人にとっては優先順位が夫や家庭になってしまうので、その変化に対応できず孤独感を感じてしまうこともあります。

また、独身の友人が多い場合は、より孤独感を感じやすくなるかもしれません。

結婚すると、家事との両立、義理両親との付き合いなど今までとは違った苦労も出てきます。

結婚したことで特別な毎日としてイメージしてしまいがちですが、結婚生活はあくまでも日常です。幸せなこともあれば大変なこと、苦労だってあります。

結婚生活に対して理想が大きすぎる人は余計に孤独を感じやすくなってしまうのではないでしょうか。

 結婚しても寂しい気持ちを解消する 7 つのコツ

幸せな節約生活

あなたの夫は、仕事で忙しく、妻の相手をしてあげたくてもなかなかできません。夫婦関係は、強い依存関係にあると、いつしかほころびが出てきます。

自分自身で問題解決するのは、今後、円滑な夫婦関係を保つためにも大事です。ここでは、孤独感を解消するための7つのコツをご紹介します。

気にしない

「結婚したのになんで一人でいる時間が長いんだろう?この先こんな結婚生活で本当に幸せなの?夫は私のことを愛しているの?」

考えだすと本当にきりがありません。寂しいことを気にしはじめると、さらに寂しくなってしまう原因になります。

結婚生活は、基本的に一生続くものです。あまり気にし過ぎてしまうと、心も体も疲れてしまいます。

仕事が忙しい夫でも落ち着くときは必ずきます。忙しく仕事を頑張ってくれている夫に対して感謝の気持ちを持つようにしましょう。

気にしても解決できることではないので、上手に自分の感情を調整してあげましょう。

友達との時間を優先する

「結婚したからには、妻の寂しいという気持ちは、夫が解消しなくてはならない。」

人生を全て夫に委ねるのは、とても負担になります。

結婚したからと言って、友達関係がなくなるわけではありません。あなたが寂しい辛いのであれば、ときに友達に頼っても罰は当たりません。

もし、子供ができてしまったら、思うように遊べなくなりますし、今は友達との時間を優先して楽しい思い出をたくさん作っておきましょう。

遠方に嫁いで知人が近くにいない場合は、習い事などで共通の趣味を持つ友達を作るのもおすすめです。

夫にできる限りの愛情表現を

結婚して良かったと思ってもらえるように、夫の好きな手料理を用意して帰りを待ってみたり、仕事の愚痴や悩みを親身になって聞く、疲れている時はマッサージをしてあげるなど、夫の負担にならない程度に愛情表現を伝えてあげるようにしましょう。

あなたがストレートに愛情表現をすれば、夫も感謝の気持ちや愛情をあなたに伝えてくれるようになります。

もちろん仕事の負担になるような間違えた愛情表現にならないように注意してくださいね。

働きに出て人と交流を持つ

結婚してすぐに専業主婦になったなど、今まで仕事をしていたのに時間を持て余してしまっているのであれば、また仕事に出るのもいいかもしれません。

夫によっては妻が仕事をすることをよしとしない人もいますが、共働きの家庭も増えていますし、夫以外の人とも交流を取ることで人間関係ができ、孤独感も解消されます。

平日は我慢する

夫が仕事の平日はわがままをいわず、夫が安心して仕事ができる環境を整えてあげるのも一つの方法です。

甘えてたいという気持ちも平日はぐっと我慢して週末のお休みにたくさん構ってもらうようにしましょう。夫も、一緒に過ごせない時間を寂しく感じているかもしれませんよ。

趣味や勉強の時間を費やす

時間に余裕があるのなら自分の趣味や勉強に時間を使ってあげるのも大切です。

寂しい気持ちを悶々と抱えているよりも、自分のやりたいことを思いっきり楽しんでいる女性の方が何倍も魅力的に見えますよね。

スキルアップを目指すなら

SHElikesでは、月額月額12,334円(税込 13,567円)で、27の職種が学び放題!

女性限定&未経験者向で、PC一つで稼ぐスキルを基礎からしっかりと習得できます。

【講座例】

  • WEBデザインコース
  • WEBライティングコース
  • WEBマーケティングコース

オンライン授業にも対応しているので、全国どこからでも受講可能。

無料体験レッスンを実施しているので、ぜひ一度お試しください。

詳しくはこちら

時には、寂しい気持ちを伝えてもOK

あまりにも我慢できないほどの孤独感を感じている時は「寂しい」気持ちを、夫にかわいく伝えましょう

頼り過ぎない自立した関係を保つことは大事ですが、辛いときは支え合うのが夫婦です。

ただし、怒ったり、イライラしたり、感情をぶつけてしまうと、喧嘩の原因になってしまいます。上手に甘えながら、気持ちを伝えれば、嫌な顔をする男性はいないはずです。

結婚生活は意外と孤独!自分なりの解消方法を見つけよう

常にラブラブで、コミュニケーションが取れていて、幸せいっぱいという夫婦が理想ですよね。

ですが、苦しいときもあれば、楽しいときもあるのが、結婚生活です。

孤独は悪ではなく、自分を見つめ直す絶好の機会でもあります。ぜひ、孤独を楽しみつつ、良好な夫婦関係を目指してくださいね。