神奈川旅行

赤ちゃん&子連れで鎌倉旅行へ!しらす料理ランチ&イワタ珈琲を楽しむ観光コース

鶴岡八幡宮

「赤ちゃん連れで鎌倉旅行。しらす料理や人気の喫茶店へ行きたい。」

鎌倉は、しらす料理が有名だったり、古民家カフェなんかもありますよね。前半は鎌倉観光を楽しんだので、後半はグルメが中心です。

➡ 【前半】赤ちゃん&子連れで鎌倉旅行へ!江ノ電・人力車・鶴岡八幡宮を楽しむ観光コース

子連れでしらすランチ

image

鎌倉でぜひ食べたいのがしらす料理。人力車の車夫さんにオススメレストランを聞いたので、早めにランチを頂きました。

赤ちゃん連れの場合、なるべく座敷でゆったりしているところの方が良い。人力車の車夫さんに聞いてみたところ、しらすが食べられて座敷があるところとして「ふくろう」と「あら珠」と言う日本料理屋を紹介されました。

和食処ふくろう

車夫さん一番のオススメは、小町通りに「ふくろう」というお店。生しらすが絶品らしい。

ジャンル:日本料理
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅東口 徒歩8分
住所:〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-14

ただ、ふくろうは、お子様ランチがなさそうだったので、もう一件のオススメ店「あら珠」にしました。

季節料理あら珠

ジャンル:日本料理
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅 徒歩10分/江ノ島電鉄線鎌倉駅 徒歩10分
住所:〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-23

残念ながら、こちらは生しらすはありませんでしたが、しらす料理が豊富。

あら珠は、おそらく鶴岡八幡宮から一番近い食事処。外には池があり、金魚が数匹泳いでいました。

image

私が頼んだのは天重1620円。天ぷらはしらすをはじめエビや野菜など数種類。

お子様ランチは800円。食事は量の割に少々高めと言う印象でしたが、場所代と考えたら仕方ないかな。

中はとても広くゆったりと寛げました。そして、店員さんもとても丁寧でした。

ただ、おむつ替え台の設置はありません。授乳室もありませんでしたが、通された部屋(4テーブルほど)にお客さんが入っていなかったので、授乳ケープ付けてこっそりあげちゃいました。

▼ あら珠へのアクセス ▼

お土産にクルミっ子

image

鳩サブレは美味しいですが、神奈川県民にとっては、あまりにもありふれたお土産。普通にイオンとかにも売ってるし。

と言うことで、今回は「紅谷のクルミっ子」にしてみました。5個入りで700円。

第24回全国銘菓コンクール最優秀賞受賞

くるみをたっぷりと使ったキャラメルをバター生地ではさんで焼き上げました。独特の食感と風味をご賞味下さい。食べやすい一口サイズで、お茶やコーヒーのお供にちょうどよく、
また、かわいいリスのパッケージも好評で、お土産や、贈り物に喜ばれています。

紅谷では、試食もできます。クルミっ子をはじめ、大いちょうサブレ―やあじさいなども美味しかったです。

紅谷は鶴岡八幡宮近くにあるため、購入するならお参り直後がルート的に回りやすいですよ。一時期は午前中に売り切れるほど人気だったらしいですが、最近は生産量も増え、安定して購入できるそうです。

▼ 鎌倉紅谷八幡宮前本店へのアクセス ▼

小町通りを散策

image

小町通りは鎌倉駅東口から鶴岡八幡宮をつなぐ約360mの商店街。道の両側には数多くの飲食店やお土産屋さんが立ち並んでいます。

かなり混雑していたら折り畳む予定でしたが、動けないほどではなかったので、無謀にもベビーカーで散策。

小町通りは食べ物屋さんが充実しているので、本当は旅番組でよく特集されている食べ歩きをやってようと思っていました。

っが、食べ歩きは、赤ちゃん&子連れには難易度が高すぎでした。ベビーカー引きながらだと、落ち着いて食べれない。上の幼稚園児もチョロチョロするし、食べ歩きは断念しました。

ラッキーなことに下の子がベビーカーで寝てくれたので、休憩がてらホットケーキで有名な「イワタ珈琲店」でおやつタイムを迎えることができました!

イワタ珈琲店のホットケーキ

image

小町通、鎌倉駅すぐそばにある「イワタ珈琲店」は、創業70年弱という長い歴史をもつ喫茶店です。

ホットケーキは旅行ガイドブックなどにもよく取り上げられており、休日になると長蛇の列ができるほど。

私たちが行った2時前という時間が良かったのか、ほとんど待ち時間なく入店することができました。お店に入ると、すぐに「ホットケーキを注文しますか」と聞かれるので、もちろん「はい」と回答。

ベビーカーも入店OKで、奥の席に通してもらえました。店内に段差がありますが、お店の人が持ち上げて運んでくれました。他にもベビーカー連れの家族もいたので、子連れでも問題なさそうでした。

そして、噂通りの分厚いホットケーキが席に運ばれてきました!さすがにお腹いっぱいになるので、家族で一つシェア。

珈琲もコクがあって美味しかった~。(授乳中だけど一日珈琲一杯まではOKにしちゃってます)長男が頼んだフレッシュオレンジジュースは結構なお値段で・・・珈琲よりも高い700円でした。

▼ イワタ珈琲へのアクセス ▼

鎌倉観光で利用できる授乳室

鎌倉観光で少々不便だったのが授乳室。古都鎌倉と言うこともあり、子育て世代に優しく整備されている近代的な商業施設はほとんどありません。

そこで利用したのが、一般開放されている鎌倉生涯学習センターです。鎌倉駅東口徒歩3分で土日も開館しています。

受付で授乳室を使いたいと言うと、鍵が渡され利用できます。小さなプレイエリアやベビーベッドも設置されていました。貸切で使えたので、ゆったりと授乳ができました。

その他、授乳室が利用できる施設はこちらで確認できます。

➡ 鎌倉の授乳室・トイレ情報

おまけのお土産

image

授乳中にダンナがお土産を購入。鎌倉とは全く関係ない鳥取の鯛の煮干し。これで鯛めしが簡単に作れるそうです。

本当はこの後、長谷駅付近を観光する予定でしたが、長男が疲れてしまい断念。鎌倉は、家から比較的近いし、子連れでも大丈夫そうだったので、ちょくちょく訪れる機会はありそう。次回は、紅葉シーズンがいいなぁ。

その他、神奈川県内の子連れ観光はこちら。

➡ 新江ノ島水族館の料金は割引クーポンで賢く節約!子連れえのすいのお得な楽しみ方

➡ 子連れ横浜旅行記のまとめ!子供と楽しめた観光コース~赤レンガ倉庫・中華街・動物園~

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し