東京・神奈川旅行

ミニフィグトレード祭り!お台場「レゴランド東京」のツウな楽しみ方

レゴランド東京先日、お台場にある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」に、妹を引き連れ、子供たちと一緒に行ってきました。コロナウイルスが気になるところですが、渡航前の思い出作りです。

わが家には、二人の息子がおり、大のレゴ好き。次男くんは、レゴの人形(ミニフィグ)を握りしめながら、寝ていることもしばしばあります(笑)

そんな次男くんのために、レゴランドでミニフィグを大量ゲットしてきました。

今回のブログ記事では、ミニフィグトレード(交換)やミニフィグをタダでゲットする方法をご紹介します。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の基本情報

まずは、簡単にレゴランド・ディスカバリー・センター東京の基本情報をまとめてみました。

レゴランド東京へのアクセス&駐車場

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、お台場のデックス東京ビーチにある屋内施設です。3階が受付で6~7階が実際の施設です。

 

車の場合は、デックス東京ビーチの駐車場が利用できます。金額に応じて割引もあります。

わが家は、電車で行きました。行きは「りんかい線・東京テレポート駅(徒歩5分)」、帰りは「ゆりかもめお台場海浜公園駅(徒歩2分)」を使いました。

ゆりかもめは、観光客が多く混雑しており、個人的には「りんかい線」の方が楽でした。

子供も一緒!レゴランド東京の料金体系

レゴランド東京の料金体系は以下の通り。チケットには、入場料、アトラクション(4Dシネマやライドなど)の料金が含まれています

レゴランド料金

(画像出典: レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴランド東京には、数種類のチケットがあります。

  • 当日チケット
  • オンライン前売りチケット
  • コンボチケット(マダムダッソー&レゴランド東京)
  • 年間パスポート
  • 平日限定の親子ペアチケット

レゴランドは、子ども向けの施設のため、子どもと大人は一律同じ料金です。

基本的に、子供同伴でないと入場することができません。(月数回、大人だけでも入場できる「大人のLEGOナイト」が開催されているようです。)

ただし、3歳以下は無料です。アンパンマンミュージアムは1歳以上からチケット代がかかるので、まだ良心的かな(笑)

アトラクション&所要時間

レゴランドのアトラクションは、主に以下の3つに分けられます。

【 ライド 】

  • キングダム・クエスト: ライドに乗って楽しむシューティングゲーム
  • マリーン・アプレンティス: ディズニーの空飛ぶダンボのようなライド

【 体験 】

  • レゴ®ニンジャゴー シティ アドベンチャー : プレイグラウンド
  • シティビルダー : レゴブロックで自由に街並みを作れる場所
  • レゴレーサー:ビルド&テストゾーン : レゴを使って自由に車を作って走らせられる場所
  • デュプロ®ビレッジ: デュプロ(大きいサイズのレゴ)で自由に遊べる場所
  • 4Dシネマ: 3Dグラスを掛けて見る15分程度のショートムービー
  • クリエイティブワークショップ: レゴ職人によるレゴ教室(別料金)

【 見学 】

  • レゴファクトリー: レゴ工場を見学
  • ミニランド: 東京名所のミニジオラマ

ライド系のアトラクションが少ないので物足りなく感じますが、いたるところにレゴが置いてあるので、レゴが好きな子であれば、3~4時間は楽しめます。

わが家のBoysたちは、10時半~14時半くらいまで遊んでいました。

カフェテリア(レストラン)のメニュー

レゴランド東京内には、カフェテリアが一つあります。レゴランドは、再入場ができないため、お昼をまたぐのであれば、このカフェテリアを利用することになります。

料金は、テーマパークにしては、お手頃価格。メニューは、軽食が多いです。

長男くんは、レゴボックス付きのセット(ロールサンド2つ+ペットボトルドリンクで1,200円)にしていました。

妹は、レゴ型バンズのハンバーガー(1,200円)を選んでました。次男くんと私は普通のお弁当。

レゴランドでミニフィグをゲットする方法

ミニフィグとは、Minifigure(ミニフィギュア)の略で、レゴのカワイイ人形のことを言います。

① レゴレナさんとミニフィグトレード(交換)

レゴランド東京では、レゴレナさん(レゴのスタッフ)とミニフィグのトレードが可能です。上の写真は、今回トレードしてきたミニフィグたち。

自宅から交換したいミニフィグを持っていき、レゴレナさんとトレードできます。

名札にミニフィグをつけているレゴレナさんを見つけ、「ミニフィグトレードしよう!」と、声をかければOKです。

【 ミニフィグトレードの注意点 】

  • 髪または帽子・頭・体・足の4パーツが揃っていること
  • 転売禁止!
  • 互換品は絶対にダメ!!

最近、アマゾンやメルカリなどで、レゴの互換品がたくさん販売されています。

わが家にもアベンジャーズの互換ミニフィグがありますが、ミニフィグを持っていく前に、かなり細かくチェックしました。

ミニフィグトレードで、他の子供の手に渡る可能性もあります。お互いに不快に感じることは絶対にやめましょう!!!

② ミニフィグガチャがお得

レゴランド東京内には、レゴのガチャガチャがあります。ディズニーやマーベルのキャラクターものに関しては、通常価格の1体500円。

実は、ミニフィグ2体セットで500円のガチャもあり、とってもお得です

左の2体は500円のガチャで出てきたミニフィグ。右の1体はマーベル系のミニフィグです。

ミニフィグトレード用としても使うことができます。

③ アクティビティパック(スタンプラリー)

レゴランドでは、アクティビティパックと呼ばれるスタンプラリーを開催しています。アクティビティパックの料金は、500円

アクティビティパックを申し込むと、かなりしっかりした冊子がもらえます。今回は、スタンプを押す場所が合計9箇所でした。

意外と、スタンプの数が多く、次男くんは途中からちょっと面倒に…(笑)真面目な長男くんは、最後までやりきってくれました。

っで、スタンプを全制覇してもらえたのが、このミニフィグです。ショップのレジで、もらえます。

④ インスタフォローでミニフィグがもらえる

レゴランド東京の公式ページをフォローし、ハッシュタグ入りで投稿すれば、ミニフィグがもらえます。ショップのレジで、フォロー画面と投稿画面を見せるだけでOKでした。

妹も投稿してくれたので、わが家は2体ゲット。兄弟二人ケンカなくもらえてよかったです。

⑤ オリジナルのミニフィグ作りも可能

わが家は既にミニフィグを大量ゲットしてしまったので、今回は購入しませんでしたが、レゴショップでは、オリジナルのミニフィグ作りができます。

髪または帽子・頭・体・足のパーツを自由に組み合わせて作ります。値段は、3体で1,500円でした。

パーツの種類もかなり豊富なので、お気に入りのミニフィグ作りができるはず!

レゴランド東京を楽しもう

レゴランドは、レゴ好きにとって、夢のような場所でした。次男くんのミニフィグコレクションは、カフェテリアで食べたお弁当セットの中に収納。

引越し先のアメリカサンディエゴにもレゴランドがあるので、落ち着いたら行ってみようと思っています。ブログでも紹介しますね~♪

レゴランド・ディスカバリー・センター東京のチケットは、じゃらんで購入できます。日にちによっては、公式サイトよりもお得になります!

口コミや周辺情報も豊富なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\ お得にチケットをゲット /
じゃらん予約

※このブログ記事は、2020年2月の情報を元に記載しています。

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。