収納・片づけ

幼稚園の身支度グッズは押入れに収納!突っ張り棒で洋服ラックを作成

image

今年度から幼稚園に行きはじめた息子。

ある程度は幼稚園の身支度が自分でできるように整理していましたが、イマイチ上手くいっていませんでした。

そこで、今回は和室の押入れの一部を改造して、幼稚園グッズをひとまとめにしてみました。

image

押入れに収納した理由

以前は、IKEAの洋服スタンドに制服や鞄を掛けていましたが、ゴチャゴチャになっていました。

まず、一つの棚に洋服ハンガーと鞄などが置けそうなラック収納を検討。

ただ社宅でスペースが限られているので、とりあえずは家にあるものでどうにかできないか考えてみました。

押入れ内に、細かく制服や鞄の定位置を決め、それぞれ片づけやすいように設置してみました。

幼稚園グッズの収納方法

まずは、制服やコート類。

コートは、玄関横にあるクローゼットに家族全員分をしまっていましたが、ハンガーパイプの位置が高すぎて、子どもが一人で出し入れができませんでした。

そこで、自分で取り出しやすい高さに変更。

和室押入れの下の段に百円ショップのツッパリ棒を通して、コートハンガーにしました。

image

重いものは掛けないので、これで十分。

image

鞄類は手間なく入れられるように大き目のカゴを用意。

靴下やハンカチ・ティッシュは空き箱を再利用しています。(いつかは無印のラタンボックスに変えたいな~)

帽子はとりあえず、長めのプッシュピンで掛けていますが、落ちやすいのでここはもう少し調整が必要。

image

幼稚園収納の後ろ半分はデッドスペースになるので、季節物の子供服や私のミシンを収納しています。

押入れの狭いスペースですが、これで幼稚園準備グッズをまとめられたので、少し朝の準備が楽になりました。

閉めてしまえば、ゴチャゴチャ感も隠せるので、押入れ収納はオススメですよ。