ランドセル選び

オーダーメイドも可!フィットちゃんランドセルを激安で購入する方法

ラ・ポンテ「プレミアムフィットちゃん」ランドセル

「フィットちゃんのランドセルの機能はどうなんだろう?安く購入できる方法はあるかな?」

CMで良く目にするフィットちゃんランドセル。国内でもトップクラスのシェア率を誇る大手ランドセルメーカーです。高級ランドセル志向が強い中、大手メーカーでも、フィットちゃんは比較的安い価格帯で購入ができます。

今回のブログでは、フィットちゃんランドセルの特徴、安く購入する3つの方法をご紹介します。

フィットちゃんはこのような人にオススメ!

ランドセルは各メーカーによって特徴が異なります。そこで、まずはフィットちゃんのランドセルをどのような方におすすめしたいのか、まとめました。

フィットちゃんをおすすめしたい方

  • クラリーノ(人工皮革)のランドセルを探している
  • 知名度のある大手ランドセルメーカーが良い
  • 大きな持ち手、自動ロックなど基本機能を網羅したランドセルが欲しい
  • 背負いやすいランドセルが欲しい(肩ベルトの立ち上がりがある)
  • オーダーメイドランドセルが欲しい

フィットちゃんをおすすめできない方

  • 熟練の職人が作る工房系ランドセルが欲しい
  • 本革のランドセルをたくさん比較したい

フィットちゃん公式サイト

もし、条件や希望と異なる場合は、ぜひ以下の一覧表をご利用ください。大手のランドセルメーカーや流通系ランドセルの比較などもできます。

➡ ラン活を効率的に!人気&定番ランドセルメーカー17社の比較一覧表

フィットちゃんランドセルの特徴

フィットちゃんは、株式会社ハシモトという富山の会社が製造するランドセルです。販売の総代理店は、株式会社ラ・ポンテです。

種類の多さ、色のバリエーションは、数多くあるランドセルメーカーの中でもピカイチです。また、オーダーメイドにも対応しており、世界で一つだけのオリジナルランドセルを手に入れることもあります。

そして、フィットちゃんランドセルの人気の秘密は、背カンと呼ばれる肩ベルトとランドセルをつなぐ部品にあります。

ここでは、それぞれの特徴を詳しく説明していきます。

背負やすく体感が軽い

フィットちゃんランドセルの最大の特徴は「左右別々に動く肩ベルト」です。CMのキャッチコピーでも、よく耳にしますよね。

ランドセルの背カンは、大きく分けると2つのタイプがあります。

  • 連動型
  • 非連動型

連動型は、左右の肩ベルトが連動して動くタイプのもので、フィットちゃんの対抗馬「セイバンの天使のはね」が有名です。

非連動型は、フィットちゃんのように、左右の肩ベルトが連動していないタイプのものです。

子供の体格や好みによって、どちらが良いのか一概には言えませんが、ランドセルの装着がしやすいのは左右別々に動く「非連動型」です

さらに、フィットちゃんの肩ベルトは、25度立ち上がった形状です。この絶妙な角度のおかげで、背中とランドセルをしっかりと密着させ、自然な姿勢が保つことができます。

結果的に、子供の肩への負担が50%ほど軽減されたという調査結果も出ています。

137種類のバリエーション

フィットちゃんランドセルは、サイズx色xシリーズのバリエーションが137通りもあります。

一商品を開発するのは、手間と時間がかかります。ですが、フィットちゃんでは細かい要望を踏まえて、毎年新しいデザインを取り入れています。

フィットちゃんランドセルは、シンプルよりも凝ったデザインのものが多いです。刺繍や鋲(びょう)など、種類が豊富なので、好みに合ったランドセルを見つけられるはず!

オーダーメイドに対応

もし、137種類の中から好みのランドセルが見つからない場合は、オーダーメイドにも対応しています

本体カラーは15色。へりの色、内ポケットの窓の形、鋲、刺繍やステッチ、背当てのタイプなど、細かく指定することができます。

ネットでは無料でシミュレーションもできるので、子どもとワイワイしながら世界でたった一つのランドセルを作ってみるのも楽しいですね。

WEB販売価格で63,000円~なので、少し頑張れば、オーダーメイドにも手が届く感じです。

安ピカッ機能で通学も安心

フィットちゃんの「安ピカッ機能」は、暗くなるとランドセルのフチが光る機能です。

他社にも似たような機能はありますが、安ピカッは、反射する面積が大きく、何と60メートル先からでも確認ができるほどです。

車からの視認性を高めることができるため、登下校時の心強いボディガードになります。

その他、基本機能も充実

その他、基本機能は網羅しています。

  • 安ぴか … 360°どこからでも確認できる反射材
  • ワンタッチオートロック錠前 … ふたを閉めるだけで自動的に鍵が閉まる
  • 持ち手 … 肩ベルトの変形を防ぐ大き目の持ち手
  • 両側フック … 給食袋や体操着袋を左右にバランス良く掛けられて便利。20㎏以上の負荷がかかると外れる安全設計

機能面と価格面がバランスの取れたフィットちゃんのランドセルは、大手メーカーの強みを最大限活かしていると言えます。

フィットちゃんランドセルを安く購入する方法

少子化が進み、子ども一人当たりにかける金額が増えていることから、ランドセルの値段も年々上がっています。

そのような中、フィットちゃんランドセルは、比較的安い価格設定をしてします。WEBでは、税込で37,000円~から販売しています。また、アウトレットや型落ちモデルであれば、2万円代で購入することもできます。

フィットちゃんのランドセルを安く購入するには次の3つの方法をお試しください。

WEB公式ランドセルサイトで購入する

フィットちゃんの公式ランドセルサイトでは、WEB限定価格で販売されています。

【 2019年度ランドセル参考価格 】

あい・愛ティアラ:
通常販売価格52,000円(税込)→WEB価格46,800円(税込)

グッドボーイ:
通常販売価格50,000円(税込)→WEB価格45,000円(税込)

フィットちゃん201:
通常販売価格44,500円(税込)→WEB価格39,900円(税込)

例えば、女の子に人気のモデル「あい・愛ティアラ」は、通常販売価格が52,000(税込)ですが、WEB価格は46,800円(税込)と、5,200円も割引になっています。

いずれも、最新モデルが割引になっているので、とてもお得に購入ができます。

フィットちゃんランドセル公式サイト

フィットちゃんランドセル楽天市場店で購入する

フィットちゃんの公式サイトは、楽天市場にも出店しています。

大きい買い物は、お得にポイントを貯めたいと思いますよね。楽天で購入すれば、楽天スーパーポイント分、還元されます。

例えば、一番シンプルなデザインのフィットちゃん201は、税込で39,900円。もし、楽天スーパーセール期間中など、ポイント10倍のときに買ったら、実質1割引きになります。

WEB購入で既に割引がされている上、ポイントまで還元してくれるので、お財布にとってはとても嬉しい話です。

フィットちゃんランドセルSHOP

アウトレット・型落ち商品を購入する

アウトレットや型落ち商品ならさらに安く購入することができます。

フィットちゃん公式ランドセルサイトでは、アウトレットセールを行なっています。(楽天市場店は未実施)

例えば、5万円の商品が27,000円と約半額になっていたりと、割引率がとても高いです。激安モデルは、数量限定でとても人気があるので、見つけたらラッキー!

フィットちゃんの公式サイト以外では、Amazonや楽天市場内の各ショップでもアウトレットランドセルを扱っています。

ただし、公式ショップと同じ補償を受けられない可能性もあるため、必ず条件を確認した上で、購入してくださいね。

Amazonで探す
楽天市場で探す

フィットちゃんランドセルの詳細情報

お手頃価格で機能面も申し分ないフィットちゃんランドセル。割引を利用すれば、さらに安く購入することができます。

デザインや色も豊富なので、ラン活スタート時に、手始めにのぞいてみるのも良いと思います。どのような機能があるのか、勉強になります。

【ランドセル購入特典】

  • ピカピカフィットちゃんミニ(LEDライト)
  • 連絡ファイル
  • フィットちゃんソフトストラップ
  • 筆箱
  • ランドセル雨よけカバー
  • 無料ラッピングサービス

【ランドセルの修理・保障について】

  • 6年間保障(故意の故障以外は無料修理)
  • 往復送料無料
  • 代替ランドセル有
店名 ハシモト(販売元:ラ・ポンテ)
価格帯 39,900円~97,200円(税込)※WEB価格
重さ 1,130g~1,270g前後
素材 クラリーノエフ
クラリーノレミニカ
クラリーノリピュート
クラリーノタフロック
牛革
コードバン
商品名 あい・愛ティアラ
ロイヤルローズ
ロイヤルローズ プルミエール
プレミアムゴールド
プティガール
ロマンティックガール
ロイヤルロータス
キュートガール
ポップガール
パステルガール
べっぴんさん
グッドボーイ
グッドボーイII
グッドボーイDX
タフボーイ
タフボーイDX
ナイト騎士
グランナイト
ハンサムボーイ
ハンサムボーイDX
フットボーイ
アスリートボーイ
イートンクラブ
タカシマヤ×フィットちゃんランドセル
牛革ランドセル
コードバンランドセル
公式ページ 【フィットちゃんランドセル】公式サイト

※ 当ブログ記事に使用した画像は全てフィットちゃん公式ホームページより出典しています。ブログ記事の内容は、息子のランドセル選びの際に感じた「個人的な見解」が含まれます。

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。