カメラ・写真・アルバム

東京の穴場おしゃれ写真館!スタジオHibiで七五三&入園フォトを撮影してきた

スタジオHibiの口コミ

「東京都内で、子供の七五三写真を撮りたい!オシャレなフォトスタジオはどこだろう?」

子育てをしていると、何かと写真を撮る機会が多いですよね。お宮参りから始まり、1歳の誕生日、七五三、入園入学など。

私は写真が好きで、行事ごとに家族写真を残すようにしています。

今回、次男の3歳の七五三と幼稚園入園のフォトを撮るために、Studio Hibi(旧:ライフスタジオ成城店)に行ってきました。

Studio Hibi(スタジオ日々)の特徴

スタジオHibiは、ライフスタジオ成城店が独立して生まれ変わった写真館です。元はライフスタジオだったこともあり、ライフスタジオの撮影システムや料金体型はとても似ています。

少し違う点は、ライフスタジオはカメラマンさんやアシスタントさんが、それぞれ2~3人ずついて、別のスタジオで同時進行で撮影が入っている場合もあります。

スタジオHibiは、カメラマンさんとアシスタントさんが一人ずつ。時間内は完全貸切のプライベート空間でした。

スタジオHibiは予約が取りやすい

ライフスタジオは予約が取りにくいことで有名。土日の予約をしたい場合は、約3ヵ月前の予約スケジュール解放時間にスタンバイし、枠を抑えないといけません。

▼ ライフスタジオの予約方法はこちらで紹介しています。

参考 ライフスタジオで記念撮影をしよう!人気写真館の予約を確実に取る方法&コツ

わが家も、この方法で土曜日の10時というベストタイミングで予約できましたが、長男の学校行事とかぶっていることが判明。

敢えなく、キャンセルすることになりました。新たな予約ができなかったので、以前友人が紹介してくれた「スタジオHibi」に行くことにしました。

スタジオHibiは、土日の予約も比較的取りやすい。1~2月であれば、2~3日後の予約をすることも可能でした。

「こんなに簡単に予約できて本当に大丈夫かな?」

ライフスタジオに比べて、拍子抜けするほど予約が取りやすいので、ちょっと心配になりましたが、ライフスタジオのクオリティは健在でした!

写真は3パターン!家族写真・兄弟写真もOK

ライフスタジオと同様、写真は3パターンで撮影してくれます。

わが家は、以下のパターンでお願いしました。

  1. 次男の七五三(着物)
  2. 次男の入園(制服)+ 家族写真
  3. 兄弟ショット(レンタル衣装)

最初に七五三用の着物で撮影。スタジオHibiには和室セットがあったので、和の雰囲気で写真が撮れました。

スタジオHibiは、3階建ての一軒家を改装しています。和室セットは2階にあり、続いて3階のスタジオへ。

3階はフローリングがメインのスタジオ。4タイプの部屋に分かれており、年齢に応じて使い分ける感じでした。

着物にスカーフ&帽子でレトロなアレンジに変身!旅する3歳児(まだ2歳だけど。)がテーマ。

続いて、入園写真。

着物を脱いで制服にチェンジ!2階のスタジオでお花をバックに写真を撮ってもらいました。

制服は、お兄ちゃんのお下がり着せていますが、ワンサイズ大きいワイシャツを間違えて持ってくるという私のボケっぷり…。腕まくりをしていますが、上手に誤魔化してくれてよかった(笑)

1階のスタジオに移動して、今度は家族フォト。背景はシンプルに、自然な雰囲気で写真を撮ってくれます。

お兄ちゃんは、かなり適当な服を着ていってしまたので、衣装はレンタルさせていただきました。

最後に、兄弟のツーショット写真。コーディネートしてもらった衣装をレンタルしています。最初は雰囲気が固かった次男くんですが、最後の兄弟写真で一番良い表情をしていました。

華が少ない男の子兄弟ですが、やっぱりカワイイ♡

データ原本がその日にもらえる

スタジオHibiは、データ原本のCDがその日にもらえます。

  • 価格: 29,800円(税込)
  • カット数: 約85カット

ライフスタジオは、30,240円(税込)なのでちょっぴり安い料金設定になっています。カット数は、ライフスタジオは70~75カット、スタジオHibiは85カットです。

わが家は、サービスで95カットほどいただくことができました。

また、ライン友達登録で、購入した全データをスマホに転送してくれました。

Studio Hibiのイマイチだったところ

着付け料金が別途かかる

スタジオアリスは、着付けやヘアセットが無料。さらに、七五三お参り当日の着物レンタル一式もついてきます。

参考 スタジオアリスで記念撮影。七五三前撮り&お宮参り&端午の節句の写真はまとめてお得に!

長男のときも3歳の七五三は写真だけにしたので、次男も同じように写真だけ。

ただ、着物撮影だけの場合も着付け料が別途5,000円ほどかかってします。せっかく着付けしてもらってもすぐに脱ぐことになり、何となくもったいなかったので、私は自分で着せました。

動きが激しい2歳児の着付けはちょっと大変でしたが、YouTubeを見ながら何とか一人で着付けることができました。

5,000円の着付けはつけなくて正解でした。

着物は選べるの?

三歳男の子の着物は一着のみ。五歳男の子、七歳女の子の着物は数種類あるようです。

ホームページに掲載されているので、事前に確認しておくと安心です。

場所が限られる

スタジオHibiは世田谷・千歳船橋の1店舗のみ。神奈川の自宅から少し遠かったので、電車でスタジオに到着するまでにややお疲れモードでした。

スタジオHibiは駐車場完備ですが、この辺りは交通量も多いので、公共交通機関の方が良さそうです。

スタジオHibiは素敵な写真館だった

ライフスタジオのキャンセルで急遽行くことになった「スタジオHibi」。元ライフスタジオだけあって、写真の撮り方や雰囲気は申し分のない出来栄えでした。

「子供の成長は本当に早い。だからこそ、その瞬間の写真をおさめておきたい!」

スタジオHibiは予約が比較的取りやすく、思い立ってすぐに行けるのが嬉しい。近くにお住まいの方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

▼ 七五三の写真を撮ったらフォトブックにしよう!

参考 七五三のアルバムを手作り!スタジオアリスの写真データをオシャレなフォトブックにアレンジする方法

▼ わが家の写真整理方法。

参考 子供の写真アルバム整理術の決定版!簡単・安く・オシャレに手作りする方法