結婚式の感動演出のアイディア!ゲスト参加型のサプライズイベントが人気

結婚式の演出

「結婚式や披露宴の演出はどうしよう?ゲストが喜んでくれそうな感動的のものがいいな。」

結婚式や披露宴の演出で迷う花嫁さんはとても多いと思います。

結婚式の演出は、大きく分けて2つあります。

  1. 新郎新婦が高砂にいてゲストに見てもらう演出
  2. ゲスト全員が参加できる参加型の演出があります。

ゲスト参加型にすると、ゲスト自身も体験できるので、思い出に残る演出になることが多いです。

スポンサーリンク

ぜひ結婚式に参加型演出を入れてみよう!

アットホームをテーマにした結婚式にもってこいなのが、ゲスト参加型の演出。結婚式や披露宴にゲストが参加する演出があると、印象に残ります。

全てゲスト参加型にするのは大変なので、式全体でひとつは取り入れてみると良いでしょう。

私自身の結婚式の進行を考える際に、候補にあがったもの、実際に取り入れたものや、ゲストとして出席して良かったと思える演出をご紹介します。

挙式でのゲスト参加型演出

ベールダウン

通常、花嫁はヴァージンロードを父親と歩きますが、母親の出番がありません。

そこで登場したのがベールダウンと言うセレモニー。ヴァージンロードを歩く前に、チャペルの入り口で母親が花嫁のヴェールを下す、1分にも満たない儀式です。

このヴェールダウンという儀式、以前は挙式前に控室でやっていることが多かったらしいですが、感動的な演出として挙式内で取り入れられるようになったそうです。

リングリレー

リングリレーは、指輪の交換時に、指輪をゲストからゲストへ渡し、新郎新婦に届ける演出です。

後方のゲストから前方の両親へリレー形式で渡していき、最後に両親がリングピローに指輪を入れる流れが一般的です。また、大切な指輪を落とさないためにも、リボンに指輪を通して運びます。

新郎・新婦それぞれで行うことで、ちょっとしたワクワク感と、神聖な指輪交換に参加できる感動が味わえます。

フラワーシャワー

フラワーシャワーは、挙式終了後、新郎新婦が退場する際に、ゲストが新郎新婦に花びらをまいて祝福する演出のことです。

花の香りでふたりを清め、幸せを妬む悪魔から守る意味があります。フラワーシャワー以外にも折鶴シャワーやライスシャワーなどもあります。

参考 結婚式のフラワーシャワー節約方法!格安で購入できるネットショップはここだ

バルーンリリース

ゲストハウスウエディングに多いのが、バルーンリリース。

バルーンリリースとは、挙式後、新郎新婦とゲスト全員で、一斉に風船を空に飛ばす演出のことです。『幸せが天まで届くように』に祈りながら行います。

きれいな青空に放たれるバルーンはとても気持ちの良いものです。

ただ、雨天のときは中止になってしまうことが多く、一種の賭けになってしまうかも知れません。

披露宴でのゲスト参加型演出

ウエルカムボードへの装飾

披露宴前の待ち時間などを活用してできるのが、ウエルカムボードへの装飾です。

例えば、ミッキーやミニーの形をしたパズルのピースにゲストがメッセージを書いてボードにはめていけば、みんなのお祝いメッセージが集まったウェルカムボードになります。

Disneyのパズルウエルカムボード)また、ゲストのフィンガープリントで作るウエディングツリーもオススメです。

ブーケトス・ブーケプルズ

ブーケトスやブーケプルズは言わずと知れたイベントの一つです。結婚式に出席して、ブーケトスやブーケプルズがないと、もの足りなく感じるのではないでしょうか。

一部の方は、独身女性の名前を呼び上げて、前に出るのに少し抵抗を感じることもあります。私は披露宴でブーケプルズを行いましたが、あまり違和感なく前に出てきてもらうため、予め席札にシールを貼っておきました。

そうすることで、ちょっとしたサプライズ感を味わってもらうこともでき、楽しく参加して頂けたと思います。

キャンドルリレー

キャンドルサービスは新郎新婦が再入場時に行うことが多いですが、ゲストはあくまで見る側です。

キャンドルリレーの場合は、ゲストからゲスト、最後に新郎新婦と繋がっていくので、全員が参加します。会場も一体化するので、素敵な雰囲気に包まれます。

参考 結婚式の感動演出!ゲスト参加型のキャンドルリレー

エスコートする人の指名

サプライズで行うことがポイントです。私の式では、お色直し時に私は母親と妹に、ダンナさんはお母さんに付き添ってもらいました。

花嫁の先輩経験談から、意外とお母さんとのツーショット写真が少なかったと言う聞くことも。私の場合、エスコートをお母さんと妹にしました。一緒に退場できるのでゆっくり写真を撮ることもできたので、良い思い出に残りました。

ゲスト参加型の演出で感動の結婚式に

ゲスト参加型の演出に決まりはありません。

結婚式に出席されるゲストに楽しんでもらえることを一番に考えれば、きっと素敵な演出になると思いますよ!

▼ 結婚式の節約のまとめ記事

参考 結婚式を成功させる手作り&節約アイディア!結婚準備をとことん楽しむ方法

▼ 引き出物代の節約には宅配がオススメ!

参考 人気の引き出物宅配ショップ5社を徹底比較!口コミ・評判を元にランキングを発表