一日遊べるマザー牧場の楽しみ方!割引クーポンを使って幼児は無料に

IMG_1865

ゴールデンウィークや夏休みなど、子供の長期連休はどこに行こうか迷いますよね。
そこでオススメしたいのが千葉県富津市の『マザー牧場』です。わが家も春休みを利用して行ってきました。

今回は、マザー牧場の楽しみ方とお得な割引クーポン・割引券の利用方法をご紹介します。

スポンサーリンク

マザー牧場はとにかく広い

IMG_1908

250ヘクタールという広大な敷地のマザー牧場。都心から近い場所にありながら、豊かな緑、四季の花、愛らしい動物たちとふれあうことができ、子供から大人まで楽しめる観光牧場として親しまれています。

とにかく広いので、混み合う長期連休でも比較的ゆったりと過ごすことができます。

お散歩しているだけでも、四季の花の鑑賞ができ楽しいです。その他にも体験型や動物と触れ合うイベントがあり、一日いても飽きません。というより、一日では時間が足りません。

牧場ならでは!動物と触れ合えるイベント

マザー牧場では、四季を通じて子供たちが楽しめる体験型のイベントが多数用意されています。

チーズやバター、アイスクリームなどが作れる食の体験、いちご狩りやサツマイモ堀りなどの味覚狩り体験、キーホルダーやオルゴール作りなどのクラフト体験などがあります。時期によってできることは異なりますが、一年中何らかの体験ができるので子供たちは大喜びです!

ここでは、実際に行ってみて、オススメしたいイベントを3つピックアップします。

無料で体験できる牛の乳しぼり

IMG_1911

乳牛の手しぼり体験では、子供たちが大興奮。
ホルスタインのお乳を実際に絞ることができます。私も初めての体験でしたが牛のお乳ってとても暖かい。
こうやって牛乳ができるんだ~と長男も納得したようでした。

牛の乳しぼり体験は、一日3~4回開催しています。
無料で参加できるイベントなので、ぜひ体験してみてください。

羊の大行進ショー

IMG_1880

羊の大行進は、約150頭の羊たちのダイナミックな大行進。羊たちを誘導するシープドッグの活躍も見ることができます。
丘の下から上ってくる羊たちの大行進は圧巻です!

大行進のあとは、羊たちと触れ合う時間もあります。
1歳の次男も柵の中へ抱っこで連れていき、羊を触ると、ニッコリでした。

こぶたのレース

IMG_1922

生まれて3ヶ月未満のやんちゃ盛りなこぶたたちが、元気いっぱいに走るレースです。
3歳~小学生の子供はこのこぶたちゃんたちの誘導役としてレースに参加することができます。開始15分前から参加者の抽選を受け付けます。

5歳の長男、見事抽選に当たり参加。そして、なんと1等賞に輝きました。1等賞になった記念に金メダルを頂くことができ、長男かなりご満悦でした。

マザー牧場の入場料金や駐車料金は

入場料

  • 大人(中学生以上) … 1500円
  • 小人(4歳~小学生) … 800円
  • 3歳以下 … 無料

駐車料金/1日

  • 普通車 … 900円
  • オートバイ … 300円
  • 大型バス … 1000円

マザー牧場入場料金の割引方法

マザー牧場は一日楽しめる施設としては、お手頃な価格ですが少しでも安く入場したいですよね。では、お得な割引券やクーポンはどこで購入できるのでしょうか。

JTBレジャーチケット

JTBレジャーチケットはJTBの窓口他、セブンイレブン・ローソン・ファミマなどのコンビニで購入できます。

  • 大人: 150円割引
  • 小人: 100円割引

JAF

JAF会員証を持っている場合は、提示すると本人含め5名まで割引になります。

  • 大人:100円割引
  • 小人:50円割引

鴨川シーワールド共通チケット

鴨川シーワールド入園券とマザー牧場入場券がセットになったチケットがあります。

鴨川シーワールドの料金

  • 大人(高校生を含む): 2,800円
  • 小人(4歳~中学生) : 1,400円

共通チケットの料金

  • 大人(高校生以上): 3,600円
  • 小人(4歳~中学生):1,800円

大人が700円引き、小人が400引きの料金になります。

2年間パスポート「マザー・2イヤーズ・パス」

マザー牧場には、2年間入場フリーのパスポート「マザー・2イヤーズ・パス」があります。

「マザー・2イヤーズ・パス」の料金

  • 大人(中学生以上)   4,200円
  • 小人(4歳~小学6年生)2,200円
  • 同伴犬         1,800円

※小人は購入時の年齢又は学年です。

「マザー・2イヤーズ・パス」の特典

  • わんわんバス、遊覧トラクター 乗り放題
  • 売店商品 5%割引
  • コテージ・オートキャンプ場 10%割引
  • 便利な顔写真入りカード発行
  • 鴨川シーワールド入園料大人400円、小人200円割引

ヤフオクなどのオークションを利用する

事前に行く日にちが決まっている場合は、入場招待券や無料券などを事前に調達しておくと良いでしょう。わが家は「幼稚園児無料券」というものを使いマザー牧場に行ってきました。幼児だと通常800円かかることが完全無料!牧場内を周遊するマザーファームツアーも無料!

実は「幼稚園児無料券」をはじめ、入場招待券などがオークションでも出品されています。送料や手数料併せても一人辺り400円~500円程度の割引の計算になります。

子連れ家族全員分と考えたらかなりの節約になりますよね!

マザー牧場の基本情報

営業時間

2月~11月:
土日祝 9:00~17:00 平日 9:30~16:30

12月~1月:
土日祝 9:30~16:00 平日 10:00~16:00

※春休み、夏休み、年末年始は土日祝日の営業時間となります。

休園日

2016年12月5日(月)~9日(金)
2017年1月10日(火)~13日(金)・17日(火)~19日(木)

アクセス

  • 住所: 千葉県富津市田倉940-3
  • 電話番号: 0439-37-3211
  • 駐車場: 4000台(有料)
  • 電車: JR君津駅からの無料送迎バスあり(要予約)
  • 車: 館山道木更津南ICから約30分
  • 公式HP:http://www.motherfarm.co.jp/

マザー牧場の楽しみ方は無限大!子供たちの笑顔に出会えた

朝からお弁当を作って、丸一日満喫したマザー牧場。授乳室やベビー休憩室もあるため、ベビー連れでも安心して遊ぶことができます。

ここ2ヶ月、ダンナさんが長期出張に行っていたため、子供たちと遠出することはできませんでした。久々に出かけることができ、子供たちは本当に楽しそうにしていました。
普段は倹約生活を心がけている分、出かけるときは、思い切り楽しむ!お金もしっかり使う!子育てもお金の使い方もメリハリをつけるといいですね♪