DIY

セリアのキッチン汚れ防止シートのDIY!築20年の賃貸キッチンをリメイク

セリアで買ったモノ

最近、セリアグッズを使ったプチDIYにはまっているKiraです。
今回はセリアのキッチン汚れ防止シートを使って、築20数年の賃貸(社宅)のキッチンをリメイクしてみました。

参考  セリアで合計864円。古い賃貸トイレをDIYでブルックリン風に大変身!

キッチンタイルの色が気に入らない!

image

入居時からずっと気になっていた淡いピンクのキッチンタイル。
どうしてこの部分にちょっとばかりのかわいらしさを出そうとしたのか謎。いっそのことホワイトにしてくれればよかったのにと思います。まぁ、安く借りられているのであまり文句は言えませんが・・・。

しかもね、(文句は言えないといいつつ、まだ続く・・・笑)タイルの目地も20数年分の汚れが蓄積され、キレイとは言えない状態。タイルの目地って、油などの汚れがいつの間にか溜まってしまうんですよね・・・掃除も大変だったので、カバーできるものを探していました。

困った時に何らかの解決策を見出してくれるセリアさん!

セリアのキッチン汚れシート

image

口コミで話題のセリアのリメイクシートを購入しようと出かけてみたら、キッチンコーナーにまさしく私が求めていたものを発見!その名もキッチンの汚れ防止シートです。
コンロやシンク周りに貼って、油や水分などの汚れからタイルやステンレスの壁を守ってくれます。

サイズは1枚45㎝x60㎝とかなり大きめ。もちろん一枚100円です!
シール状になっているので、少し引っ張りはがらタイルに直接貼っていくことができます。

キッチンタイルをDIYでリメイク

子供たちを寝かして付けて、作業すること約1時間。
チビちゃんからの「ちょっと来てコール」が何度かありましたが、一人で無事に貼り終えました!

image

わが家の場合、汚れ防止シート5枚分でキッチンの一面を貼ることができました。

商品説明には、シワになりにくいとありましたが、よーく見ると気泡ができてしまっている箇所がチラホラ。
ヘラなどを使って慎重にやれば、もっとキレイに貼れたと思いますが、グズグズ気味のチビちゃんの相手をしながらの作業だったので、途中集中力が切れ切れ。そもそも、不器用だから仕方ない(笑)

それでも、パッと見、キレイに仕上がりました。ピンクのタイルもさよなら~♪

セリアは返品できるの?

今回は、セリアで6枚シートを購入しましたが、1枚まるごと余りました。他に使うところもないので、返品してみました。100均で返品なんてできるかと思うかも知れませんが、安心してください。
セリアでは、不良品以外も問題なく返品することができます。

商品不良の場合は、雑貨・食品ともに、お買い上げ日にかかわらず、レシートをお持ちでない場合も承ります。購入店舗以外のセリア店舗でも、承ります。
お客様のご都合の場合は、レシートと商品(開封済みとお客様注文を除く)をご持参の上、返品・交換を承ります。
ただし、雑貨は、お買い上げ日から31日以内、食品は、安全衛生上の問題もあり、お買い上げ当日で店外に出られていない場合に限らせていただきます。(参照:セリアHP

レシートと未開封のシートを持ってセリアに持っていくと、返品処理をし108円戻してくれました。たかが100円。されど100円。今回のように計算したつもりでも、余ってしまうこともあるので、この返品システムは助かります。

キッチンのタイルのDIYまとめ

今回は、セリアの汚れ防止シートを使ってキッチンタイルのDIYをしてみました。108円x5枚の合計540円で古びたキッチンがリフォームできました。
汚れ防止シートは、一人で簡単にイメージチェンジできる優れものでした。
ただね、貼ってみてなんなんですが、この木目調のシート、わが家のキッチンにはあまり合ってない・・・(汗)
システムキッチンの扉も木目調のカッティングシートを貼っているので、ちょっと木目が多すぎです。

参考  賃貸キッチンのDIYセルフリフォーム。カッティングシートでシステムキッチン扉を木目調に。

セリアには、レンガやタイル調の汚れ防止シートもあったので、次の貼り換え時には別バージョンに挑戦してみたいと思います。

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し