結婚

結婚式場選びで大喧嘩!ブライダルフェア前に決めておくべき7つのポイント

「私は、豪華なハウスウエディングがしたい!」
「俺は、アットホームなレストランウエディングがいい!」

二人の門出を祝う結婚式。

ですが、なかなか意見が合わず、ついついエキサイトして大喧嘩になってしまうこともありますよね。

先日結婚が決まった後輩。ブライダルフェア時に、彼女と「挙式スタイルについて」言い合いになり、プランナーさんもオロオロ。

ついに、彼女はブチ切れて、ブライダルフェアを放棄して帰ってしまったようです。

「あんな恥ずかしい思いをして、もう二度とあそこの結婚式場には行けない。」

結構気に入っていた結婚式場ですが、大喧嘩をしたせいで、候補から外れてしまったようです。(後日、ちゃんと仲直りをしています。)

結婚式場選びでは、重視したいことを予め決めておくことで、当日のブライダルフェアを楽しく過ごすことができます。

今回のブログ記事では、「ブライダルフェアで大喧嘩勃発!」にならないために、事前に決めておくこと良いことをまとめてみました。

ブライダルフェア前に決めておくこと

結婚式場選びで揉めないためには、次でご紹介する項目を二人で話し合っておくと安心です。

① エリア

ゲストのアクセスの良さを重視するか、開放感がある郊外のゲストハウスが良いのか、カップルによって異なります。

私たちは、遠距離恋愛だったので、どこで結婚式を挙げるかには結構気を遣いました。

最終的には、私の地元(彼の前職場)の愛知県にしましたが、遠方から来るゲストが多かったため、新幹線直結の名古屋駅付近にしました。

アクセスについては、以下を考慮すると、ゲストフレンドリーな式場が選べます。

  • 駅から徒歩何分か
  • 徒歩10分以上かかる場合、送迎バスの有無を確認
  • 遠方から来るゲストやお年寄りが多い場合は、分かりやすい場所を優先

② 結婚式の日取り

仕事の都合、引越しの都合などで、結婚式を挙げたい希望日がある場合、事前にリストアップしておくと良いです。

最近はお日柄(六輝)を気にする人は減ったとはいえ、「大安の結婚式」へのこだわりは根強く残っています。

また両親や親戚が気にすることもあるので、確認しておくと安心です。

  • 大安 … 万事に大吉で、結婚式には最良。
  • 友引 … 友人を引っぱると言われており、大安の次に慶事に良い日。 祝い事は吉で、葬式は凶。
  • 先勝 … 急ぐと吉。 午前中は吉で、午後は凶。
  • 先負 … 先に手を出すと負けとされており、勝負ごとや急用は避けるべき日。 午前中は凶で、午後は吉。
  • 赤口 … 大凶とされていて、新しいことは避けて何事も慎む日。午の刻(正午)のみ吉。
  • 仏滅 … 万事に凶とされている。葬式や法事には適している。

結婚式場の契約では、六輝で人気のない「仏滅」が最も費用を抑えられる傾向があり、コスパ重視でむしろ選びたいというカップルも少なくないようです。

また、特に条件がなければ、6ヶ月以内とかサマープランなど、お得なプランに合わせて、日取りを決めるのもコストを抑えられる方法の一つです。

③ 挙式スタイル

挙式スタイルは大きく分けて3つのタイプがあります。

  • 教会式
  • 人前式(じんぜんしき)
  • 神前式(しんぜんしき)

ウエディングドレスを着るのであれば教会式、和装がよければ神前式、どちらでも対応できる人前式と、挙式スタイルによって選べる衣装も異なります。

④ 式場タイプ

式場タイプは大きく分けて4つのタイプがあります。

  • ゲストハウス … ガーデンやプール付き邸宅がまるごと貸し切れる。自宅(しかも豪邸!)にゲストをお招きしたようなプライベートな空間が人気の理由
  • 専門式場 … 様々の挙式スタイルに対応できる婚礼専用施設。結婚式のために教育された質の高いスタッフがいるので安心。
  • ホテル … 宿泊施設を備えた、充実した設備とホスピタリティ。アクセス面も良いことが多く遠方からのゲストには嬉しい配慮。
  • レストラン … 料理が美味しく、貸切ってアットホームな毛混式が可能。持ち込みの自由度も高く、費用が抑えられる傾向あり。

私たちは、特に限定はしませんでしたが、結果的にレストランで人前式をすることにしました。

⑤ ゲストの人数や顔ぶれ

親族だけの結婚式と、会社関係や友人をたくさん呼ぶ結婚式では、規模が全く違います。

特にレストランウエディングは、キャパが少なめのところもあるので、事前にゲストの人数を把握しておくと、結婚式場も決めやすくなります

式場でも、規模に応じて使用するお部屋や料金も異なるため、大体の人数や顔ぶれを考えておくと良いでしょう。

もし、たくさん招待したいときは、二部制にするのもあり。午前中は親族中心、午後は友人関係など、招待客に合わせたおもてなしができます。

⑥ やりたい演出

最近は、あまり予算をかけずに、アットホームな雰囲気の結婚式が増えている一方、派手な演出を1~2つ入れるカップルも少なくありません。

例えば、ガーデンウエディングでバルーンリリース、レストランでデザートビュッフェ、プロジェクションマッピング並みの映像演出など。

もし、大掛かりな演出を希望している場合は、見積もり書に入れてもらっておくと、思わぬ予算アップが防げます

⑦ 予算

結婚式は、やりたいことをすればするほど、予算も高くなってしまいます。

一生に一度の結婚式。初めての体験。

気分が盛り上がって、想定以上にお金がかかってしまうこともあります

結婚後は、二人の新生活が待っています。二人の門出を祝う式のはずが、マイナスからのスタートで暮らしが苦しくなってしまっては、本末転倒。

しっかりと、ボーダーラインを決めて、それ以上はオーバーしないように、こだわりポイントを整理しておくことをおすすめします。

大喧嘩よりも怖いもの

意見を主張して大喧嘩することよりも、気分が舞い上がって即決契約してしまうことの方が怖いです

結婚式に強い憧れがあると、豪華なブライダルフェアでは、冷静な判断ができなくなる可能性があります。

「遠方からのゲストが多いのに、郊外にしてしまい移動が大変。」
「演出をしっかりと考えていなかったら大幅に予算アップしてしまった。」

一生に一度の結婚式だからこそ、慎重にならなくてはいけません。

結婚式場選びで失敗しないためにも、事前に自分たちの考えを話し合い、ぜひ「自分たちのこだわりの軸」を持ってブライダルフェアに挑んでください。

\ キャンペーン情報 /

ブライダルフェアをお得に予約するなら、ハナユメがおすすめ!

  • ブライダルフェアネット予約
  • 相談デスク来店など

簡単な条件クリアで、電子マネーが必ずもらえるキャンペーン実施中

さらに、「ハナユメ割」で結婚式の費用が100万円以上おトクになることもあります。

詳しくはこちら

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。