栃木旅行

美味しい餃子を求めて宇都宮へ!めんめんの羽つきパリパリ餃子が絶品

めんめんの餃子

「美味しい宇都宮餃子が食べたい!」

普段は家で餃子を作ることが多いわが家。毎回50個以上焼いて、ペロッとなくなってしまう餃子好き一家です。

おうちで作る餃子も美味しいですが、今回はプロの味を求めて宇都宮まで餃子を食べに行ってきました。

選んだのは、口コミの評判がとても良い「めんめん」というお店です。

宇都宮餃子と言えば、めんめん?みんみん?

宇都宮餃子で良く聞く餃子のお店といえば「みんみん」ですよね。同じような名前で「めんめん」もあります。系列店ではありません。

どちらも、口コミがよく人気があるお店です。るるぶにも掲載されていました。

正直、どちらでもよかったのですが、3歳の次男くんに「どっちがいい?」と聞いたところ、「めんめん!」と即答。

ということで、めんめんに行くことになりました。

めんめんの駐車場は?

わが家は、マイカーで栃木へ向かったので、駐車場は必須。

めんめんには、残念ながら、提携の駐車場はありませんでしたが、すぐ横に平面のコインパーキングがあり、問題なくとめれました。

30分100円。1時間で200円なので、比較的リーズナブル。台数はかなり多いので、よっぽどのことがない限り、空きはあると思います。

開店前から大行列

めんめんの座席数は、カウンターとテーブル50席程度。人気店なので、開店前から並ばないと、一順では入れません。

今回の旅は、自宅がある神奈川から朝イチで、益子へ向かい、そしてお昼に宇都宮餃子を食べるというコースでした。

▼ 益子でカワイイお皿ゲットしました!

参考 益子焼・陶器市で人気!有名作家のかわいい食器を買いに栃木旅行へ

駐車場に車をとめれたのが、オープン約20分前。既に、15名ほどの列ができていました。

慌てて、最後尾に並びましたが、次から次へのお客さんがやってきました。あと、10分遅かったら、もう一順待たないと入れなかったと思います。

子連れ旅行で、極力待ち時間は減らしたいので、早めにスタンバイして正解でした。

開店間もなくして、テーブル席に付くことができ、一安心。

めんめんは、ガッツリ餃子のお店かと思いきや、中華料理のレストラン。

めんめんのパリパリ羽根つき餃子

注文して、5分くらいでパリパリの羽根つき餃子が登場!わが家は3皿分にしましたが、あともう1皿頼めばよかった。(上の写真は2皿分です。)

外はパリパリで、中は軽やか。

全然くどくないので、何個でもいけちゃいます。

めんめんは、餃子以外にもメニューが豊富です。ダンナさんが頼んだのは、ちょっと変わった「キクラゲと玉子炒め」です。

めんめん餃子のメニュー

玉子だけではなく、お肉もたっぷり!子供たちはキクラゲなんて食べないと思っていたものの「キクラゲうまいうまい!」と、とっても気に入っていました。

他にも、炒飯や春巻きなど、定番のメニューを注文しました。

餃子はもちろんのこと、色んな料理を食べることができ、大満足。

餃子のお店って、どうしても「餃子+米」でひたすら食べるといったイメージですよね。めんめんは、麺類や逸品ものも多いので、餃子だけでなくバランスよく食事を楽しみたいという方にはとてもオススメです。

美味しい宇都宮餃子は「めんめん」で

宇都宮餃子を食べに、はるばる栃木県までやってきましたが、やっぱり本場は違いますね。

めんめんは一度家事になって、店舗を移動しています。火事で店舗再起不能になったにも関わらず、わずか一か月ちょっとで、新店舗に移転し営業を再開したという経緯があるそうです。

根強いファンも多く、宇都宮餃子の人気店なので、味は間違いありません。店内もキレイで広いので、わが家のような小さい子供がいるファミリーでも安心でした。

ぜひ、美味しい餃子を食べに、行ってみてはいかがでしょうか。

▼ めんめんへのアクセス ▼

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し