山梨旅行

山梨勝沼のぶどう狩りなら千果園がオススメ!シャインマスカット含め20種類が食べ放題

みはらしの千果園の口コミレポート

「山梨にぶどう狩りに行きたいけど、オススメの農園はどこだろう?」

山梨県甲州市勝沼町には本当にたくさんのぶどう農家があります。

ぶどうが大好きなわが家の子供たち。美味しいぶどうを食べさせてあげたくて、旅行雑誌やネットなどでリサーチしました。

見つけたのが、今回の山梨旅行で訪れた「みはらしの千果園」です。

ぶどう園の条件

リサーチする際、闇雲にぶどう園を探しても、なかなか見つかりません。そこで、いくつか条件を決めました。

  • ぶどう狩りができる
  • 食べ放題がある
  • 種類が豊富(20種類以上!)
  • シャインマスカットが食べられる

山梨県内のぶどう園は多いですが、条件を絞るとかなり件数が減り、最終的には種類の豊富さが決め手となり、「みはらしの千果園」に行くことにしました。

千果園でぶどう狩り

千果園では、団体以外は予約ができなかったため、直接農園に向かいました。お昼過ぎに到着すると、約30台ほどの駐車場は、ほぼ満車。

途中、通り過ぎた農園たちは、比較的空いていたのに、千果園はかなりの賑わいでした。

千果園の特徴

千果園は、平成20年度よりエコファーマーの認定を受け、安心・安全の身体にやさしい桃やぶどうを生産している農園です。

4000坪の畑では、除草剤をいっさい使わず、農薬散布も最小限に抑え、環境にやさしい栽培を取り入れています。

小さい子供にも安心して食べさせられる美味しいぶどうは、口コミ評価がとても高く、県内外のファンも多いです。

農園では約30種類以上のぶどうを栽培しており、他では味わえない珍しいぶどうも食べることができます。

※ 時期によって、ぶどう狩りができる品種は異なりますが、私が9月に行ったときは、シャインマスカットを含め、約20種類が食べ放題の対象でした。

千果園のぶどう狩りコース

千果園のぶどう狩り

千果園のぶどう狩りコースは主に3つ。

  1. シャインマスカットバイキングコース
  2. ぶどう狩り買い取りコース
  3. ぶどう狩り60分食べ放題コース

当初は、やる気満々で食べ放題コースにするつもりでしたが、昼食直後に行ったため、あまりお腹が空いていない…。

しかも、ぶどう狩りの受付をすると、たっぷり試食が。

試食では、ぶどうの名前と値段がついたタグがついており、確認しながら一つずつ食べていきます。

この日は約20種類あり、一粒ずつ全て試食をしたので、20粒も食べていることに!これだけで一房分くらいありそう。

しかも、一粒一粒が大きくて甘いので、試食だけでもうお腹いっぱいになってしまいました。ここから食べ放題は無理。絶対モトが取れない…。(←この辺りは綿密に計算します。)

売店で購入

また、残念なことにシャインマスカットがある場所は、受付から離れているため、直接もぎ取ることはできないとのこと。

「ぶどう狩りはせずに、売店で買えばいいかね~。」

結局、試食だけ食べまくり、売店でぶどうを購入することにしました(笑)

千果園のぶどう

購入したのは、シャインマスカットとブラックオリンピア。ブラックオリンピアは、初めて食べましたが、巨峰のような味わいでとても甘くておいしい♡

合計で2,325円のお買い上げ。デパートの贈答品として売っているような立派なぶどうをお安くゲットすることができました。

ぶどう園って現金のみかと思いきや、千果園ではクレジットカード支払い可でした。これはありがたい!(楽天ペイにも対応している感じです。)

千果園のぶどうは美味しさ抜群!

千果園は、種類がとても豊富で、今まで食べたことのない品種も試食ができるのが魅力。

今回は、ぶどう狩りはできなかったものの、甘くて美味しいぶどうをお土産で購入でき、しばらくは贅沢なデザートを味わうことができました。

「勝沼のぶどう狩り、どこに行こう?」

もし、迷われているのであれば千果園に行ってみてはいかがでしょうか。

≫≫ みはらしの千果園

▼ 今回の山梨旅行まとめ記事はこちら。

参考 いくらでいける?1泊2日子連れ家族の山梨旅行記おすすめコースと合計費用

▼ じゃらん遊び・山梨県の味覚狩り特集はこちら。

オススメ! レジャー・アクティビティも!じゃらん遊び・体験予約