ライフスタジオで記念撮影をしよう!人気写真館の予約を確実に取る方法&コツ

ライフスタジオの予約コツ

一軒家型写真スタジオの火付け役となったライフスタジオ。本当に素敵な写真を撮ってもらえると、今なお根強い人気です。

ただ人気のスタジオのため、予約は非常に取りにくい!今回は、ライフスタジオの予約を確実に取るコツをご紹介します。

スポンサーリンク

ライフスタジオとは

Life studio のライバルは、東京ディズニーランドだと思っています。

(参照: ライフスタジオ公式ホームページ

ライフスタジオのホームページで見たこのフレーズに衝撃!

ライフスタジオは、他のこども写真館と全く違う雰囲気。こだわりぬいたインテリア、子供を喜ばせる話術、写真を撮る技術など、一度訪れたらまたリピートしたいと思ってしまいます。

ちなみに、ライフスタジオは韓国の会社だそうです。以前、母が韓国のスタジオですごい写真を撮ってきたのを思い出します。補整しまくって20歳くらい若返っていた…。韓国の写真スタジオは日本よりもかなり先をいっているため、ライフスタジオのクオリティにも納得。

初めてのライフスタジオ

私が始めてライフスタジオに行ったのは、長男くんの1歳の誕生日(2011年頃)。ライフスタジオで息子のバースデーフォト撮影した友達が大絶賛!紹介特典クーポンをもらったことをきっかけに、予約して行ってみました。(現在は、紹介特典クーポンは配布していないようです。)

当時住んでいたのが富山で店舗がなかったため、私の実家がある愛知県の日進店へわざわざ足を運びました。その甲斐あって、感動するほど素敵な写真が撮ってもらえました。上の写真は、実際に撮ってもらった一枚です。

この時は、ジワジワと人気は出ていたものの、今ほど予約が取りにくいことはありませんでした。年々、本当に予約が取りにくくなっていますよね。

出張続きのダンナさん。なかなか先の予定が立たず、予約がなかなか取れない理由からもしばらくはライフスタジオではなく、スタジオアリスや他のスタジオで写真撮影をしていることが多かったです。

参考 スタジオアリスで記念撮影。七五三前撮り&お宮参り&端午の節句の写真はまとめてお得に!

今年は長男くんの卒園&入学という節目の年だったので、何とかしてライフスタジオの予約を取ろうと奮闘してみました。私の性格的に予約取りにくいと言われると、頑張っちゃうんですよね。ランドセルの時とか、ディズニーのホライズンベイとか…。

事前にネットの口コミなどで「ライフスタジオ 予約 コツ」「ライフスタジオ 裏技」など色々とキーワード検索し、予約に挑みました。

ライフスタジオの予約システム

予約方法

ライフスタジオはネット予約のみに対応しています。会員登録後、ログインするとホームページから予約ができるようになります。

予約ができるのは93日(約3ヶ月)先までです。新しい予約は毎日夜21:00に全店舗一斉に開始されます。以前は、6ヶ月先の深夜更新でしたが、改善されたみたいですね。これは助かります!

予約の注意点

予約に関して2つ注意点があります。

一つ目は、予約日の前後30日は新しい予約が取れません。二重の予約ができないため、とりあえず抑えて日時を変更する場合も、キャンセルしないといけないルールになっています。

二つ目は、ネット予約は「予約申請」です。予約申請が完了すると、3営業日以内に予約店舗から電話確認が入ります。予約申請から7営業日以内に、電話やメール連絡がつかない場合は、自動的にキャンセルになる可能性もあるので、十分に注意してくださいね。

ライフスタジオで確実に予約を取るコツ

マイページ登録(会員登録)を事前にしておく

1分1秒が大事になってくるので、事前の会員登録は必須。マイページでは、電話番号やメールアドレスを記入する欄がありますが、間違えていないかもご確認を。

予約開始時間の21時5分ほど前になったら、ログインしてスタンバイしておきます。

撮影する店舗と撮影の種類を決めておく

ライフスタジオは、関東圏でもかなり店舗数があります。インテリアも店舗によって異なるので、事前に行きたい店舗を絞っておくと迷いなく突き進めます。

また、撮影の種類も選択する必要があります。撮影の種類は以下の4つ。

  • Baby&Kids
  • 七五三
  • ハーフ成人式(10歳記念)
  • 成人式

例えば、七五三の着物の写真を撮りたい時は、Baby&Kids枠ではなく七五三枠で予約する必要があります。店舗や時期によって異なると思いますが、七五三は1日に2~3枠です。入園・入学、卒園・卒業、誕生日などはBaby&Kids枠でOKです。

新横浜店は、ベビー向け(0~3歳)のスタジオのため、七五三予約は不可。衣装も90㎝までの対応になっているようです。ハーフ成人式や成人式の予約枠がある店舗も限られているので、事前に確認しておく必要あり。

わが家は自宅から最寄りの「湘南店」、卒園入学の記念撮影なので「Baby&Kids枠」に決定。

七五三の時期をずらす

子供写真館で一番需要が増えるのが10~11月の七五三時期です。特に土日ともなれば、大争奪合戦。七五三の写真は、皆記念に残したいですからね。

そのため、10~11月の時期をずらすだけで、かなり予約は撮りやすくなります。ライフスタジオでは、特に外出用の着物レンタル予約がないため、いつ撮っても問題ありません。

スタジオアリスは、着物レンタルがあるので前撮りがお得です。

参考 スタジオアリスの七五三早撮り(前撮り)撮影は5月がお得!無料で着物をレンタルしよう

オススメは1~2月の冬の時期か、5~6月の初夏。七五三の着物を着ても暑くないし、日焼けもしていない着物映えする白い肌。夏過ぎに撮ったら、プール焼けして真っ黒で着物が似合わなかったという話もチラホラ聞きますよ。

この時期は入園・入学の記念撮影にも最適です。なるべくランドセルや通園カバン、制服はキレイなうちに写真に残しておきたいですしね。

平日に撮影する

人気のライフスタジオですが、平日は比較的空いています。もし、休みの融通が利くようでしたら、平日に撮影することをオススメします。

スマホとパソコン、どっちが予約が取りやすいのは

スマホとパソコン、どちらが取りやすいのかも調べてみましたが、特に変わりなし。スマホでもパソコンでも慣れた方で操作すれば大丈夫です。

ただし、スマホビューでは、予約時に撮影条件の店舗選択が1つまでしかできません。パソコンビューであれば、店舗が5つまで選択できるので、複数の店舗で空き状況を確認したい場合は、パソコンの方が良いかもしれません。

ライフスタジオの予約は取れたのか?!

夜9時にスマホの前でログインした状態でスタンバイ。特にフリーズすることもなくあっさりと取れました。日曜日の予約でしたが、七五三時期をずらした冬の時期にしたのが正解だったようです。

ただ、朝イチの時間帯が希望でしたがそこは無理だったので、最後の時間にしました。(結果的にあとに他のお客さんがいなかったため、かなりゆっくり撮影ができました。時間が合えば、最後の枠も良いですよ!)

本当に予約が取りにくいライフスタジオ。ですが、穴場の時期もあるので、ちょくちょく確認しつつ、根気よく頑張ってください!皆さんも、素敵な記念撮影ができますように。

▼ ライフスタジオ湘南店の撮影風景。

参考 ライフスタジオ湘南店で卒園入学記念の写真撮影!クオリティの高さに感動