高い結婚式の写真アルバム失敗だった!手作りフォトブックをオススメする3つの理由

結婚式をする上で、重要なポイントの一つが思い出として残す写真やDVD

結婚式のスナップ写真の平均相場は21.4万ビデオ・DVDにかかる平均相場は15.8万円です。(ゼクシィトレンド調べ)

合計で40万近くかかっている計算になります。冷静に考えるとすごい額ですよね。

スポンサーリンク

私の結婚式での失敗談

私の結婚式では、式場提携のプロのカメラマンに撮影をお願いし、スナップ写真(アルバム・データ300カット以上・現像写真)、台紙付きの集合写真を頼みました。かかった合計金額は16万円。

DVDは購入しても後で見返すことはまずないだろうと、注文しませんでした。(プロフィールビデオ・エンドロールは手作り)最低限にしたつもりでしたが、かなり費用がかかってしまいました。

手作りフォトブックをオススメする理由

フォトブックとは、スマホやデジカメなどで撮影した写真を簡単にオリジナルの写真集にするサービスです。価格帯は2000円~3000円代が多く、独自のソフトウェアを使ってレイアウトを決めていきます。

私の趣味がフォトブック作りなので(笑)今まで結婚式に出席する度、友達にフォトブックを作ってプレゼントしたり、子どもの成長記録を残したりしています。

結婚式の写真アルバムで手作りフォトブックをオススメする理由はこの3点。

重いアルバムは見ない

式場で頼んで、出来上がった製本アルバムはとても立派でした。

っが、大きく重いので、出すのも大変。結局結婚式の写真を友人や親戚に見せる時は、自分で作ったお手軽サイズのフォトブックを使っています。

しかも、大きなアルバムは収納場所にも困ります。お祝いの写真(ましてや夫婦の最高の記念日)なので、処分もできませんし、押入れの奥底からあまり日の目を浴びることがありません。

写真が選べる

式場のアルバムは、業者が写真を選びました。

こっちの方が写りがよかった!この友達とのツーショットを入れてほしかった!など、小さな不満はありました。

フォトブックを自作すれば、自分で好きな写真を選べるので、最高の1冊を作ることができます。

節約につながる

フォトブックを手作りする最大のメリットは、費用面。

結婚式の写真データだけの販売相場は、5万円前後です。それにフォトブックを自作すれば、紙質にこだわったハードカバーの長編アルバムでも1万円前後で作ることができます。

データ購入の注意点

結婚式場によっては、データのみの販売を行なっていない場合もあります。可能であれば、契約前の値引き交渉で確認しておくと安心です。

参考 結婚式場&披露宴会場費用の値引き交渉術!タイミングは契約前と契約後を狙え

結婚式のアルバム作りにオススメ!高画質のフォトブック

最近では、フォトブックの種類が増えすぎ、どこを選べば良いか悩みます。そこで、結婚式の写真に使いやすい高画質のフォトブックサービスをリストアップしました。

フジフォトアルバム

高級感のある本格的な写真アルバムです。 ちょっと贅沢な銀塩写真で作りたい方におすすめです。

キャンペーン中、A4サイズ2480円~。 専用ソフトのダウンロードも必要ないので 、使い勝手を試すことも可能です。

デザインをプロにお任せするワンランク上のPhotoAlbumDesigner’sもあります。

本格的な写真アルバムのため、プロにとってもらった結婚式の写真を残すのに最適です!自分でフォトブックを作ると、写真を1枚1枚検討しながら、配置ができるので、満足いく仕上がりになります。

≫≫  銀塩式プリントで作る、高級フォトアルバムなら「フジフォトアルバム」

MyBook(マイブック)

私も自分の結婚式や子どもの行事によく利用しています。

参考 MyBook(マイブック)で子供の写真を整理!人気フォトブックの実力を徹底レポート

MyBookは、テンプレートが豊富で、簡単にセンス良くフォトブックが作成できます。

プロのフォトグラファーも認める印刷・製本技術を誇っています。 専用ソフトの操作性も良く、オリジナルレイアウトのアルバムが簡単にできます。

また、他の人が作ったフォトブックがアップされているため、参考になります。

私自身、フォトブックを友達にプレゼントをする時、自分のデジカメなどで撮った写真を使いますが、MyBookではセンス良いテンプレートが用意されていますので、多少写真が冴えなくても、見栄えが良くプロっぽく仕上がります。

納期が早いので、新婚旅行に行っている間に注文し、一番に届くように送っています。毎回、とても好評です。

≫≫  オリジナル写真集ならMyBook

らくらくフォトブック

私が初めてフォトブックを作ったのが、らくらくフォトブックの前バージョン「P-BOOK」と言うものでした。

それから、フォトブック作りにはまり、作ったフォトブックは20冊以上!らくらくフォトブックでは、銀塩写真を使い、ページ一枚一枚に厚みがあるので、高級感があります。

16㎝x16㎝のサイズが持ち歩きに便利で、自分の結婚式の写真を友達や親戚に見せる際などに使いました。

≫≫  DPE宅配便 らくらくフォトブック

集合写真はどうするの?

4つ切りや6つ切りの写真の引き伸ばし、親や親戚に渡す集合写真のプリントは、自分でやるとかなりの節約になります。

写真グッズで有名なハクバの台紙は600円~。トータルわずか1000円ほど。結婚式場で頼むと8000円前後かかるので、かなりの節約になります。

今後子どもが産まれ、お食い初めや七五三などの行事ごとに写真を撮る機会が多くなると思いますが、台紙を揃えておくことで、統一感もでます。

ネットプリントジャパンは、価格.comデジカメプリント第1位!4つ切りサイズをプリントすると一枚400円。メール便にも対応しているため、送料も安く済ますことができます

≫≫ ネットプリントジャパン

結婚式の写真アルバムはフォトブックで節約しよう!

フォトブックは、パソコン操作ができれば簡単に作成することができます。価格面でもかなり安くなるので、とてもオススメです。

皆さんも、オリジナルフォトブックで、結婚式の思い出を素敵にまとめてみませんか。

▼ 結婚式の節約のまとめ記事

参考 結婚式を成功させる手作り&節約アイディア!結婚準備をとことん楽しむ方法

▼ 引き出物代の節約には宅配がオススメ!

参考 人気の引き出物宅配ショップ5社を徹底比較!口コミ・評判を元にランキングを発表