【姉妹ブログ】おうち英語「えいりんご」 詳しくみてみる

ユタ州ソルトレイクシティの見どころ!子連れ観光&バンクシー作品巡り

「ソルトレイクシティの観光スポットは?」
「子連れで楽しめる場所は?」

ソルトレイクシティ国際空港がある、ユタ州ソルトレイクシティ。

北上すれば…

南下すれば…

観光の拠点として利用されることも多い街です。

でも、ソルトレイクシティって何もないイメージが強くありませんか?

空港は利用するのに、ソルトレイクシティで観光をしないのは勿体ない。

実は、あのバンクシーのストリート作品が見られるマル秘スポットをはじめ、隠れた名所がたくさんあります。

今回のブログ記事では、ソルトレイクシティ周辺を子連れで観光したときの様子をまとめました。

広告
目次

ソルトレイクシティ周辺の観光スポット

ソルトレイクシティ周辺、子連れで楽しめた観光スポット(もちろん、カップルや大人のグループでも楽しめます😉)は、以下の通りです。

ユタ・オリンピックパーク

ソルトレイクシティと言えば、2002年の冬季オリンピックを想像する方も多いのではないでしょうか。

オリンピックが開催されたのは、ソルトレイクシティ国際空港から車で約30分のパークシティという街です。

冬はウインタースポーツで賑わうスキーリゾート。

オリンピック跡地には、オリンピックパークがあり、今でも使われているジャンプ台も残っています。

また、夏場でもジャンプが楽しめる、プールバージョンもあります。

隣接するミュージアムは無料で利用できます。

オリンピック背景の写真を撮るスポットでは、テキスト経由で撮った写真を転送してくれます。

その他、子連れで楽しめるアクティビティがたくさんあり、無料だけど十分に楽しめました。

バンクシー作品巡り

パークシティのダウンタウンには、あのバンクシーが描いたとされるストリートアート作品が3点もあります。

バンクシーとは?

バンクシーは、スプレーグラフィティ文化をアートとして広めた神出鬼没のアーティスト。

壁に、スプレーで絵を描くというゲリラ的なスタイルで作品を世に残しています。

メッセージ性が強い作品の数々に魅了され、多くの作品は高値で取引されています。

2020~2022年にかけて、日本でもバンクシー展が開催されていました。

ストリートにそのまま保管されているので、個展で見るのと違った良さがあります。

子供と一緒にアート作品に触れることもでき、ちょっと分かりにくい場所にあるので、宝探し感も味わえます。

作品はこの3つ。

こちらは、一番分かりやすい場所にあります。メインストリートからすぐ見えるので、すぐに発見できると思います。

Praying Angelという作品。

こちらは、メインストリートから黄色い建物とジェネラルストアの間の道を曲がると奥に見えます。

このネズミの場所がちょっと分かりにくかったです。Egyptian Theatreの階段を下りたところにあります。

下ったところが、ミニ展示場みたいになっています。

パークシティで見られる三作品のマップがあったので、よかったら参考にしてください。

パークシティのダウンタウン散策

パークシティのダウンタウンはコンパクトにまとまっており、歩きやすい。

上の画像の路地を歩くと、バンクシーのPraying Angelがあります。

スキーをイメージさせるようなオブジェ発見。

がわいいギフトショップやレストランなどもあったので、楽しく散策できます。

ユタ州会議事堂

ユタ州会議事堂は、1915年に建てられ、全米屈指の美しい議事堂とも言われています。確かにとても立派。

のんびりお散歩するのも良さそうです。周囲にパーキングする場所もたくさんありました。

以前、サクラメントの議事堂(カリフォルニア州会議事堂)に行ったときは、叫んでいる人がいたり、パトカーが周回してたり、治安がイマイチで、ちょっと怖かった。

ボンネビル・ソルトフラッツ

ボンネビル・ソルトフラッツは、ソルトレイクシティから少し離れるが、絶対に行ってほしい!すごくオススメ!!

ここでは、広大な塩湖をみることができます。塩湖と言えばボリビアのウユニ湖が有名ですよね。ボリビアに比べてたら、アクセスは抜群に良い(笑)

ボンネビルフラッツについては、別の記事でまとめてます。

その他の観光スポット

その他、ソルトレイクシティ観光で有名なところ。

  • グレートソルトレイク
  • アンテロープ州立公園
  • テンプルスクエア(改装中)

ソルトレイクシティは、モルモン教の聖地としても有名。

ソルトレイクシティは、厳粛なモルモン教発祥の地ということもあり、治安はすごく良いとされており、子連れでも安心して観光できます。

何か、親切な人も多かったような気がする。

テンプルスクエアには、いくつかの建物やお庭があり、自由に見ることができます。

ただ、象徴的なメインのテンプルは現在改装中で残念でした。

ソルトレイクシティ観光を楽しもう

イエローストーン国立公園のおまけくらいと考えていたソルトレイクシティの観光。

パークシティでオリンピックの雰囲気を体感したり、アート作品に触れてみたり、異世界のような塩湖に行ってみたり、思った以上に楽しい時間を過ごすことができました。

国立公園巡りの中継地として、ソルトレイクシティも旅のプランに組み込んでみてはいかがでしょうか。

※このブログ記事は、2022年9月の旅行記です。随時更新を心がけていますが、最新情報については、必ず各公式ホームページにてご確認ください。

ホテル予約で損してない?

わが家が、ホテル予約のメインに使っているのは、Hotels.comです。

ややアプリが使いにくいという難点があるものの、10泊するごとに獲得できる1泊分のボーナスステイが本当に本当に魅力的。

\ ホテル代1泊無料 /

おうち英語ブログのお知らせ

幼児~小学生向けのおうち英語ブログ「えいりんご」を開設しました✨

フォニックスやサイトワードといった英語圏特有の学習方法を中心に、親子で英語学習するアイディアを紹介しています。

無料で使えるオリジナル教材やポスターも多数ありますので、ご活用いただけたらと思います。

ソルトレイクシティ観光スポット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次