【姉妹ブログ】おうち英語「えいりんご」 詳しくみてみる

【イエローストーン旅行記まとめ】4泊5日にかかった費用とお土産

「イエローストーン旅行にはいくらかかる?」
「おおまかな予算を立てたい!」

「どんなお土産が買えるの?」

子供の秋休み期間、イエローストーン国立公園をメインに周遊してきたわが家。

4泊5日の旅で回ったコース、かかった費用を、いつものごとくセント単位まとめました。

あなたのイエローストーン旅行の予算決めの参考になれば幸いです。

広告
目次

イエローストーン周遊コース

まずは、わが家がどの程度のポテンシャルの旅をしてきたのか、抜粋ルートと共にご紹介します。

1日目:飛行機で移動~グランドティトン国立公園へ

1日目は、早朝に南カリフォルニアの空港を出発し、9時半くらいにソルトレイクシティ国際空港に到着。

デルタでは、ドリンク(スタバのコーヒー)とお菓子のサービスがありました。

デルタの場合、国内線の預け入れ荷物は、1つ目が30ドル、2つ目以降は40ドルかかります。(各23キロまで)機内持ち込みの手荷物は、一人一個まで無料です。

空港内にあるEnterpirseのカウンターでレンタカーの手続き。予約しておいたJeep Wranglerを無事にゲット。

ナビはついていたみたいですが、終始スマホのマップを使っていました。

ちなみに、次男くん用のチャイルドシートは、手荷物で家から運びました(笑)だって、一日10ドルくらいしていた。5日で50ドルは大きい。

こんなタイプのやつです。

Enterpriseのレンタカーは、Costco Travel経由で借りると少し安くなります。

途中、Smith’sというスーパーで食料品を買い出し。国立公園3泊分なので結構な量でした。(朝食用のパンやドーナツ、カップラーメン、フルーツ、水など。)

カリフォルニアでは見たことがないスーパー。でも安かった。

無料の会員になるともっと安くなると言われたので、その場でRewardカードを作りました。

このフライトセット、旅のお供にオススメ。10ドルくらいで、地ビールが6本選べます。

買い出し後、ほぼ何もない道を約5時間、北上。スタバもないので、トイレ休憩に困り、Family Dollarというスーパーへ。

順調に、ジャクソンの街に差し掛かるころ、後ろからパトカーが。はい、見事にスピード違反でした。

ずっと、何もないフリーウェイを走って、街に入ったときスピードを落とさなかった私たちが悪い。

いくら罰金を支払うのかビクビクしながら、車内お通夜状態で待っていると…

「今回はWARNINGだけ。」と、まるで神様のような対応。(そこから、ずっと安全運転。)

ジャクソンでは「National Elk Refuge & Greater Yellowstone Visitor Center」に、軽く立ち寄り、いざグランドティトン国立公園へ。

公園に入ると「ここはスイスですか?」というほど、美しい光景。

主要観光スポットを巡り、国立公園内のレストランで夕食にして、ジャクソンレイクロッジに宿泊しました。

2日目のルート:イエローストーン国立公園観光

日が昇るころに出発。コルターベイトレイルを少しお散歩。ここのトレイルでは、ジャクソンレイクの畔を歩けます。

この澄んだ風景に、心癒される。

ビジターセンターでトレイ休憩をして、そのままイエローストーン国立公園に向かいました。

コルターベイからイエローストーンのオールドフェイスフルエリアまでは、約1時間半。

途中、工事中で片側通行の場所もありましたが、大きな遅れなく10時ごろに到着しました。

この日は、以下を観光。

  • オールドフェイスフル・ビジターセンター
  • フェアリーフォールトレイル
  • グランド・プリズマティック・スプリング(ミッドガイザーベイスン)
  • オールドフェイスフルガイザー
  • モーニンググローリートレイル(アッパーガイザーベイスン)
  • オールド・フェイスフル・イン

2日目は、国立公園内の「オールド・フェイスフル・スノーロッジ」に宿泊しました。

3日目のルート:イエローストーン国立公園観光

3日目、結構ハードに動き回りました。以下が観光した場所です。

  • ファウンテン・フラット・ドライブ
  • ノリス・ガイザー・ベイスン
  • マンモス・ローワーテラス・トレイル
  • マンモス・アッパーテラス
  • マンモス・アルブライトビジターセンター
  • ペトリファイドツリー(珪化木)
  • タワー滝
  • サウスリム・アーティストポイント(ロウアー滝)
  • ブリンク・オブ・アッパーフォールズ
  • ルックアウトポイント(ロウアー滝)
  • インスピレーショポイント

3日目は、キャニオンカントリーのキャニオンロッジ&キャビンに宿泊しました。

4日目のルート:イエローストーン国立公園~ジャクソン観光

午前中は、イエローストーンの残りのエリアを観光。

  • ヘイデンバレー
  • マッドボルケーノ
  • レイクビレッジ・グラントビジターセンター

国立公園を出て、ジャクソンでランチタイム。

Liberty Burgerというお店でバイソンバーガーを食べました。

そのまま南下し、5時間かけてソルトレイクシティに戻ります。

この日は、ソルトレイクシティから30分ほどのパークシティのホリデーインに宿泊。連日の山小屋生活から脱出。

夕食は同じモールに入っていたスシレストラン。美味しかったけど高い。

何より、キッズメニューで出てきたラーメンが衝撃でした。まさかの具がゼロ。

これで8ドルくらいだよ。寿がきやラーメンがふと恋しくなる。

夫、思ったよりも満腹にならず、この旅愛用のSmith’sで夜食を買ってました。わりとガチの量。

5日目のルート:ソルトレイクシティ観光

最終日も、飛行機出発の時間まで、モリモリ観光します。

朝は、パークシティのダウンタウンでバンクシー作品の散策

続いて、ソルトレイクオリンピックの跡地にあるオリンピックパーク。ここは、無料の施設だけど思った以上によかった。

パークシティから約2時間。今度は、ボンネビル・ソルトフラッツへ。ここは、ウユニ湖並みの塩湖が見られる珍しい場所。

ソルトレイクシティから少し離れるけど、行く価値あります✨

最後に、ユタ州会議事堂をチラッと見学し、時間になったのでソルトレイクシティ国際空港へ。

空港内のパンダエクスプレスで遅めの昼食?早めの夕食をとり、17時台の便で帰路につきました。

イエローストーン旅行のお土産

イエローストーン旅行で買ってきたお土産です。

ジュニアレンジャーバッジは、グランドティトン国立公園、イエローストーン国立公園、National Elk Refuge(ジャクソン)の三か所でもらうことができました。

長男くんは、イエローストーン柄の海中時計を買っていました。

バイソンのぬいぐるみは次男くん用。実は、旅先で彼のお眼鏡にかなうものが見つけられず、結局アマゾンで買いました(笑)

家族4人・4泊5日イエローストーン旅行でかかった費用

最後に、今回のイエローストーン旅行でかかった費用をご紹介します。よろしければ、旅の予算決めの参考にしてください。

👛 移動費:$1690.08

DELTA $1188.80
Enterprise Car Rental (Costco Travel)$501.28

👛 宿泊費合計:$1126.80

Jackson Lake Lodge$439.34
Old Faithful Snow Lodge$279.56
Canyon Lodge$272.72
Holiday Inn$127.18
ホテルチップ代(4日分)$8.00

※ ホテル代は、1ルーム、税・サービス料込みの金額です。

👛 食費合計:$491.21

Hudson $2.84
Smith’s(食料品購入)$92.01
Signal Mountain$84.00
General Store$33.48
Canyon Eatery$49.20
Liberty Burger$88.00
Smith’s(食料品購入)$32.41
Sushi Blue$84.00
Panda Express$23.27

※ 食事代は、税・チップ込みの金額です。

👛 観光費合計:$0

※ 国立公園の年パス($80)は、以前の旅行で購入済です。

👛 お土産代合計:$176.57

Signal Mountain Lodge$6.31
Jackson Lake$4.23
Xanterra$40.98
Xanterra$29.98
Forever$44.35
General Store$31.50
Five&Dime$6.34
Utah Olympic Park$12.88

👛 その他合計:$244.21

COWBOY GAS$65.00
Chevron$60
COSTCO GAS$65.00
COSTCO GAS$54.21

アリゾナ旅行合計費用:$3728.87

飛行機代、レンタカー代も必要だったため、4,000ドル近くかかりました。日本円換算は怖いのでしません…😅

アメリカでお得に旅したい人必見!

はっきり言って、やらないと損します。

貯まったポイントで…

  • 飛行機を使った旅行に無料で行ける
  • 高級ホテルに無料で泊まれる
  • 現金キャッシュバックで外貨が貯めれる

という、夢のような暮らしを送ることができます。

わが家も、このポイントを使って、年末カンクンに行く予定です✨オールインクルーシブのホテルに、4泊無料で泊まってきます。

詳しくはこちらの記事で。

イエローストーン国立公園の旅を楽しもう

イエローストーン国立公園は、アメリカに来たからには絶対にいきたい場所でした。本当に大満足。

これで、日本に帰任辞令が出たとしても、後悔はないでしょう。(←いや、まだ行きたい場所はたくさんある…笑)

今、アメリカにお住まいの方はもちろん、日本にお住まいの方にも、ぜひ訪れてほしい旅先です。感動体験できること、間違いなし✨

※このブログ記事は、2022年9月の旅行記です。随時更新を心がけていますが、最新情報については、必ず公式ホームページにてご確認ください。

おうち英語ブログのお知らせ

幼児~小学生向けのおうち英語ブログ「えいりんご」を開設しました✨

フォニックスやサイトワードといった英語圏特有の学習方法を中心に、親子で英語学習するアイディアを紹介しています。

無料で使えるオリジナル教材やポスターも多数ありますので、ご活用いただけたらと思います。

イエローストーン子連れ旅行記

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次