妊娠・出産

横浜でオススメのマタニティフォトスタジオ!高品質で安い写真館は?


安定期を過ぎ、妊娠生活もいよいよ後期に突入。

今通っている堀病院では、4D撮影をするのに、一回7,000円もかかるとのこと。(一人目出産時、富山の病院も里帰り先の病院も毎回2~3枚撮ってくれてたのに。)

どうせお金をかけるなら、家族全員で撮れるマタニティフォトの方が良いかなと思い、マタニティフォトをスタジオで撮影することにしました!

今回は、私が行ける範囲(東京都内・神奈川県横浜市周辺)でマタニティフォトが撮れる写真スタジオをリサーチしました。

マタニティフォトの基本情報

マタニティフォトとは

マタニティフォトとは、妊婦姿の女性を撮った写真のことです。海外ではとてもポピュラーで最近では、日本でも浸透しつつあります。

マタニティヌードと言われるような裸に近い形で撮った写真や、清楚な家族写真など、特に形式は決まっていません。

マタニティフォトを撮る時期は

マタニティフォトを撮るのに適した時期は、一般的にお腹がしっかりと出ているのが分かる8~9か月頃です。早すぎると悪阻が辛いだけでなく、妊婦独特の神秘的な雰囲気が薄れてしまいます。

反対に臨月に入ってからだと、早い方だと産まれてしまってマタニティフォト自体が撮れなかった!という大失敗になる可能性も。

私は、8~9か月頃がちょうど年末年始でバタバタしていたので、8か月入ってすぐくらいに撮りました。

マタニティフォトの衣装は

マタニティフォトが撮れるスタジオでは、ほとんどの場合チューブトップやゆったりとしたスカートなどの衣装を用意していることが多いです。

小物を持参して個性を出しても素敵ですね!

最近、流行っているのはマタニティ用のサッシュリボン。お腹に巻くだけで華やかになります。

≫≫ マタニティ用サッシュリボンを探す

マタニティフォトを撮るなら

マタニティフォトと言っても、芸能人が撮っているような全裸で過激なものではなく、やわらかい感じの家族写真を希望。まずは、有名2大スタジオのリサーチから。

スタジオアリスのマタニティフォト

スタジオアリスでは、毎週火曜日マタニティの日として、無料で撮影ができます。(各店舗先着20名)しかも写真1枚付き。

店舗によってはお腹が出るタイプのマタニティドレスの用意もあるそうです。

スタジオアリスは息子の七五三のときに利用しましたが、判断力がしっかりしていれば支払う額は少なくて済みます。L版やシールなどの安い写真を購入すれば、1年後に撮影データをCD作成料500円で購入することもできます。

動画の撮影はOKなので、ハンディカムから撮ったものをあとで静止画にすれば、撮影料だけでいくらでも写真が手に入ります。

ただ、子どもの写真を撮ってもらうには最適なスタジオアリスですが、個人的にもっと自然な仕上がりの写真がいい。

➡ スタジオアリスの写真代を安く抑える裏技!七五三・データ料金の節約方法

ライフスタジオのマタニティフォト

ライフスタジオは、息子が1歳の誕生日のときに撮影にいきました。一軒家のスタジオを貸切り、ゆっくりと撮影してくれます。

スタジオアリスのようないわゆる「写真館の写真」と言う感じではなく、とても自然な写真が多いです。

ライフスタジオは、予約が取れないで有名なとても人気のあるフォトスタジオです。土日の撮影予約はアクセス集中でHPが繋がらないくらい。

ライフスタジオでは、当日撮影したデータを70~75カットがまとめて購入できます。価格は¥28,000(税抜)で、自由の効くデータが購入できるのが、ライフスタジオの魅力の一つです。

でも、今回は値段とスケジュールの調整ができなかったため断念。

➡ ライフスタジオで記念撮影をしよう!人気写真館の予約を確実に取る方法&コツ

東京都内&横浜市周辺でマタニティフォトが撮れる写真スタジオ

そこで、東京都内及び神奈川県横浜市周辺でマタニティフォトが撮れるスタジオを調べてみました。

Peach Pie

Peach Pie(ピーチパイ)は、マタニティ&ベビー専門のスタジオ。同じシチュエーションで撮影するマタニティフォトとママ&ベビーフォトはとても人気!お腹から出る前、出てきた後の赤ちゃんの撮影ができます。

平日限定で衣装・ヘアセット付のマタニティモデルも募集中。

  • 料金: 撮影料金7,000円 + 1カット5,000円~。
    全データの購入の場合は、19,000円。(マタニティ・授乳フォト特別価格)
  • 公式ホームページ: Peach Pie

スタジオnavel

数々のメディアにも取り上げられているスタジオnavel。雑誌に出てくるような洗練した写真が撮ってもらえます。

  • 料金: 撮影料金37,000円(台紙写真・フレームなどを含む)
    全データの購入は、別途10,000円
  • 公式ホームページ: スタジオnavel

スタジオholly hock

シンプルな雰囲気の写真スタジオ。価格的にはかなり安く、データ数が少なくて良い方にオススメ。

  • 料金: 撮影料金5,400円~(平日)
    撮影料金にデータ10カット含む
  • 公式ホームページ: holly hock

マタニティフォトはスタジオLOに決定!

優先事項は、撮影した全データが購入できること。いかにも写真館の雰囲気ではなく、自然に撮ってもらえること。安い(笑)

色々と調べた結果、横浜市内の『スタジオLO』という個人スタジオで撮りました。

スタジオLOはどんな写真館?

スタジオLOは、2014年8月にオープンし、現在神奈川県内に2店舗あります。

システムは、ライフスタジオと似ており、撮影当日、データの入ったCD-Rが購入できました。

しかも、マタニティフォトの撮影料(写真データ100枚程含む)は、破格の10800円!横浜周辺のフォトスタジオとしてはかなり安かったです。

※追記:現在は価格改定がされています。詳細はスタジオLOのホームページにてご確認ください。

撮影は、若いカメラマンとアシスタントさんの二人。メイクやヘアセットはありませんでしたが、小物や衣装も無料で貸出してくれました。衣装は、チューブトップ、シャツ(お腹で結べる)、ロングスカートなど。

もちろん、持ち込みも可能。何枚かはお気に入りのワンピースで撮ってもらいました。

マタニティフォトの撮影データ

お腹の写真で失礼します・・・

やわらかい感じの写真が多かったので、個人的には大満足。着替えている時間に、子どもの写真まで撮ってもらえました。

かなりテンションが高い息子。大人だど似たような表情の写真が多くなってしまいますが、子どもだと動きがあって面白い。

息子の衣装も貸出してくれました。

楽しく撮影ができて、本当に良い思い出になりました。

マタニティフォトで素敵な思い出作りを!

マタニティフォトが撮れるのは、人生のうちで本当にわずか。お腹が大きい写真を見ながら、産まれてくるわが子と「ここに入ってたんだよ!」と思い出話をするのが楽しみです。

皆さんも、フォトスタジオで素敵なマタニティフォトを撮影してみませんか。

出産後におすすめの子供写真館の比較はこちら。

➡ 人気のフォトスタジオを比較!失敗しない写真館の選び方&おすすめランキング

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し