幼稚園児の夏休み!学習教材を無料でダウンロードしてお金をかけずにお勉強

image

「長期連休、子供と何して過ごそう…。」

ワーキングマザー時代は、息子を保育園に通わせていたので、時間を弄ぶことはほとんどありませんでした。ですが、幼稚園には長い長いお休みがあります。夏休み・冬休み・春休みと年に3回も長期連休が!その中でも夏休みは約1ヶ月半と言う、ママにとっては地獄のような日々です。

時間がたくさんある分、毎日何をしようと悩みますよね。そこで、わが家では自宅学習を取り入れることにしました。

スポンサーリンク

無料学習プリント「ちびむすドリル」

現在、こどもちゃれんじiconを受講中の長男くん。来年も継続するようなら、夏休み特別キットを追加してもらえたようですが、小学校からはスマイルゼミに変更しようかと悩み中。

さらに、今年の夏休みは「お金をかけずに」がテーマなので、今回も無料で利用できる教材を探しました。見つけたのが無料とは思えないほどのクオリティのちびむすドリル(幼児の学習素材館)です。「本当に無料でいいの?」と聞きたくなるくらい良く出来たドリルです。

ちびむすドリルは、実際に子育てをしているママが経験を元に立ち上げたサイトです。さすが母親目線で作られた教材。「こういうのが欲しかった」「きめ細かい手順」と思うものがたくさん揃っています。幼児から中学生までの自宅教材が全て無料でダウンロードできます。

幼児用ひらがなの学習プリント

ひらがな無料教材

ちびむすドリルでは、書き順つき、書き順なし、薄いなぞり文字、濃いなぞり文字など、子供に合ったプリントで、ひらがなを無理なく練習できます。同じようにカタカナの学習プリントもあります。

⇒ ちびむすドリルひらがな練習用紙ダウンロード

⇒ ちびむすドリルカタカナ練習用紙ダウンロード

幼稚園でひらがなの勉強をしているものの、書き順がぐちゃぐちゃになってしまったり、形が崩れてしまったりと、もう少し練習が必要な長男くん。男の子って文字をなぞるだけとか、真似するだけの単純作業が苦手なようで、なかなか進まないのが現状です。

でも、幼稚園を卒園するまでには、ひらがなくらい書けるようになって欲しいですよね。そこで、楽しく文字を書いてもらおうと絵日記を始めました。

絵日記帳の用紙

絵日記帳無料ダウンロード

夏休み中に行ったところ、経験したことを絵日記として残すようにしました。文章は基本的に3部構成。「どこに行ったのか」「一番印象に残ったこと」「感想」を入れたらいいよと教えてみました。初めは時間がかかっていましたが、夏休みも中盤戦になった今はスラスラ書けるようになりました。

⇒ ちびむすドリル絵日記帳の用紙ダウンロード

上の写真は、ヤクルト工場とぶどう狩りの様子を日記に書きました。ぶどう狩りは、魚を持ち帰ったもののすぐに死んでしまったと言うシュールな日記になってしまいました(汗)

参考 ヤクルト工場見学は子供も大人も無料で楽しめる!試飲もできてお土産付きのお得スポット

参考 岡崎駒立のブドウ狩りを最大限楽しむ方法!ヤマサ園は予約なしで一日食べ放題が満喫できた

算数(足し算)のプリント

算数プリント無料ダウンロード

あとは、最近興味が出始めた算数のプリントもプリントアウトしました。長男くん、文字を書くよりも計算をする方が得意らしく、足し算は楽しそうにやっていました。

点数も出るので、100点目指して頑張っています。

幼児用自宅学習のまとめ

ちびむすドリルでは他にも「時計の読み方」「間違い探し」など幼児用の教材がたくさんありました。市販のドリルと違って得意不得意、好き嫌いに合わせて様子を見ながら1枚ずつプリントアウトができるため、無駄がありません。

夏休みも後半戦へ突入。この調子で自宅学習を進めていきたいと思います。

ぜひ無料の学習教材をダウンロードして、賢くお得に子供のお勉強をサポートしてみませんか?