結婚式&披露宴の招待状は手作りしよう!ペーパーアイテム安く購入できるショップベスト3

結婚式ペーパーアイテムの節約

「結婚披露宴のペーパーアイテム代を節約したいけど、どうすれば良いだろう。」

結婚式・披露宴には、招待状・席次表・席札など様々なペーパーアイテムが必要になります。ペーパーアイテムを結婚式場に頼むと、一人当たり約1400円(招待状…約500円、席次表…約700円、席札…約200円)。それに加え切手代や宛名書き代などが必要です。

手作りすれば、大幅な節約が可能です。

スポンサーリンク

ペーパーアイテムの節約方法は

結婚式のペーパーアイテムを節約する方法は主に3つ。

  1. 全てを手作りする
  2. 市販のキットを利用する
  3. 格安業者に依頼する

全てを手作りすれば、紙と印刷代だけでペーパーアイテムが作成できます。

私はと言うと、ペーパーアイテムを一から全て手作りする自信がなかったので、市販のキットを利用し、中身だけを印刷しました。それでも、結婚式場に頼んだ見積もり費用の約半額になりました。

結婚式に必要なペーパーアイテム

一口にペーパーアイテムと言っても、結婚式には様々なペーパーアイテムが必要です。

招待状セット

  • 招待状 … 挨拶をはじめ、具体的な日時や時間を記載します。句読点はなしで書きます。
  • 返信用ハガキ … 表面は自分たちの宛先を書き、切手を貼って招待状の中に入れます。
  • 付箋 … 挙式に参列してもらう方、スピーチや余興を頼む方に追記します。
  • 地図 … 挙式・披露宴を行う会場の地図を同封します。
  • 封筒 … 全てを入れる封筒。表面にはゲストの氏名や住所、裏面には自分の住所を記載します。宛名は毛筆(筆ペン)で書くのがマナーです。字に自身がない場合は、シルバー人材センターを利用すると一枚100円前後(地区によって異なる)と、通常よりもかなり安く済ませられます。切手や消印などにもこだわるとオリジナル感が増します。

席札

披露宴会場で使用する席札。

紙で作成することが主流ですが、グラスに付ける蝶のものやワインのミニボトルなどを使ったものもあります。

席次表・プロフィール

席次表は、披露宴会場の全体レイアウトを記載したものです。テーブルごとにゲストの名前を記入します。

裏面には新郎新婦のプロフィールを記載することもあります。通常、受付時にゲストに渡します。その他、ブライダル新聞などを付けるとオリジナリティがアップ。

メニュー表

メニュー表は、料理や飲み物の内容をお知らせします。フリードリンクの場合は、選択肢を書いておくとゲストにも分かりやすいです。

センスよく作るコツは、テーブルコーディネートに合わせること。また、レストランウエディングなど料理に定評があるところで結婚式を行う場合は、シェフのコメントを載せると本格的になります。

私は、三ツ星レストランで結婚披露宴を行なったため、シェフのコメントを載せたところ、ゲストにも好評でした。

参考 オーベルジュ・ド・リルナゴヤでの結婚式。こだわりの詰まったレストランウエディング!

サンキューカード

披露宴に出席してくれたゲストへの感謝の気持ちを伝えるメッセージカード。新居の住所を入れておくのが一般的です。

通常、ゲストが帰宅する際プチギフトと一緒に渡します。名刺サイズくらいで十分なので、印刷する際は市販の名刺印刷キットを使うのがオススメ。

結婚報告ハガキ

結婚式に来てもらった方やお世話になった方に結婚のお知らせをするハガキ。結婚式や新婚旅行の写真を使って作ります。

ネットで注文すると1枚辺り100円前後と、お手頃です。

ペーパーアイテムが格安で購入できるお店

結婚式場で頼むよりも安く、種類が豊富なので、格安でペーパーアイテムを揃えているネットショップは、利用すべきです!東急ハンズやロフトで扱っている商品も、定価の2~3割引きで販売していることもあり、思わぬ掘り出し物が見つけられるかもしれません。

また、印刷にも対応してくれたり、便利なテンプレートをダウンロードできるショップも増えています。実際に、口コミが非常によかったショップランキングをご紹介します。

1位 平安堂ウェディング

他とは違った手が込んだデザインのものが多い平安堂ウェディング

私は、ここで販売しているホールマークの定番「アラベスク」というシリーズでペーパーアイテムを統一しました。ウエディングドレスをイメージした高級感あるデザインのものです。

招待状、メニュー、席次表をはじめ、結婚証明書やゲストブックなど用意されています。ペーパーアイテムの種類がたくさんあり過ぎて選べない!と言う場合は、このシリーズをオススメします(笑)

平和堂ウェディングでは、無料のEXCELテンプレートも用意されています。サンプル文例集も有。印刷サービスは、挨拶文やプロフィール、筆耕の宛名書き(1通150円)などのオプションもあり、世界で一つだけのオリジナルアイテムが作成できます。

≫≫ 平安堂ウェディング

2位 ファルベBridal・IventGoods専門店

落ち着いたものからポップなものまで幅広いデザインのペーパーアイテムが揃っているファルベBridal・IventGoods専門店。用紙の色を変えたり、封筒に高級感をプラスしたりと、カスタマイズも可能です。アウトレットコーナーもあるので、気に入ったものがあれば、お得にゲットできます。

≫≫ ファルベBridal・IventGoods専門店

3位 Primageオンラインショップ

Primageオンラインショップでは、一人あたりなんと300円で招待状・席次表・席札を揃えることができます!

製品に記載されたURLからWORDのテンプレートが無料でダウンロードできるため、楽に作ることができます。忙しくて時間がない、プリンタがないという方には印刷サービスもオススメです。招待状セットが印刷付きで296円~とかなりお手頃です。

≫≫ Primageオンラインショップ

ペーパーアイテムは手作りで節約しよう

ペーパーアイテムは、持ち込み料がかからないことが多いので、自分たちで手配してみましょう!少しの手間で、費用は半額近く節約できます。

結婚式のスタイルや披露宴のイメージを活かして、二人だけのオリジナルペーパーアイテムを作ってくださいね♪

▼ 結婚式の節約方法のまとめ記事はこちら。

オススメ! 結婚式を成功させる手作り&節約アイディア!結婚準備をとことん楽しむ方法