沖縄旅行

【沖縄旅行記口コミレポ】ルネッサンスリゾートオキナワは子連れに最適!クラブサビー特典でさらにお得に

ルネッサンスリゾートオキナワ口コミ評判

めんそーれ! 行ってきました、沖縄旅行。

今回は、夫婦2人+幼児2人の家族4人旅行。4泊5日の日程でかなり濃縮した旅になりました。

子連れの旅行は、何かと気を遣いますよね。私も旅行前にかなり入念にリサーチしました。その際、たくさんのブログやサイトの口コミ情報を拝見し、本当に助かりました。

私のブログでも、子連れで沖縄旅行を計画している方の参考になればと、細かくレポートしていきたいと思います!(記事数がかなり増えそうですが、お付き合い頂けたら幸いです。)

ルネッサンスリゾートオキナワの特徴

沖縄旅行記の手始めとして、3泊宿泊したルネッサンスリゾートオキナワについてご紹介します。旅行の計画段階で一通りはリサーチしたつもりでしたが、実際に泊まってみると違いますね。

参考 沖縄旅行計画!ルネッサンスリゾートオキナワはお得に長期滞在できる子連れにオススメなホテル

ルネッサンスリゾートオキナワは、沖縄県恩納村にある老舗リゾートホテルです。沖縄自動車道石川インターから約5分。那覇空港からは約1時間の位置にあります。沖縄のほぼ中央にあり、インターからも近いため様々な方面の観光に便利です。

全室オーシャンビュー、ホテル内にプライベートビーチがあり、イルカがいることでも有名です

徒歩圏内には道の駅「おんなの駅」があります。沖縄の軽食やお土産などを購入することができます。美ら海水族館の割引券も販売されています。

ルネッサンスリゾートが子連れに最適な7つの理由

沖縄には数多くのリゾートホテルがあるので、どこに泊まろうかと、迷う方も多いはず。子供が騒ぐと、他のお客さんの迷惑にもなるし、なるべく同じようなファミリー層が多い子連れに優しいホテルが良いですよね。

ルネッサンスリゾートオキナワは、子連れの観点から見ると、抜群に高評価のホテルでした。

ルネッサンスホテルはロビーから楽しい

車をエントランスへ停めて、チェックインをしようとすると、南国の雰囲気をかもし出している赤いインコのチャーミーちゃんがお出迎え。子供たちは、そこからテンションがアップ。

広い吹き抜けは、リゾート感たっぷり。

お部屋には子供が喜ぶアレ!

ベルガールさんに案内されて、お部屋へ向かいました。今回は4階のプライベートビーチ側、スーペリアツインのお部屋です。(一番スタンダードなタイプ。)

部屋に入ると、二段ベッドが置いてありました。普段お布団生活の長男くんは、ベッドに対する憧れがとても強い。

「二段ベッドに寝られるなんて夢みたい!」

ディズニーの時にも増して、すごい感激ぶりでした。

参考 お泊まりディズニーは三井ガーデンプラナ東京ベイがオススメ!安くて快適な添い寝プランを利用したよ

実は、ホテルに事前に連絡を入れ、3つの希望を出しておきました。

  • 二段ベッドのお部屋
  • ベッドをくっつけておく
  • プライベートビーチ側のお部屋

ルネッサンスリゾートには、同じスーペリアツインルームでも二段ベッドが設置されている部屋があります。事前連絡し、空きがあれば二段ベッドのお部屋を確約してくれます。追加料金もなし。

さらに次男くんは、二段ベッドで一人では寝られなそうだったので、シングルベッドを2つくっつけてもらうようにお願いしておきました。

ルネッサンスリゾートは、全室オーシャンビューと言われているものの、プライベートビーチ側とサンセットビュー側の2種類があります。プライベートビーチ側とサンセットビーチ側はどちらもオーシャンビューには変わりありませんが、やはりプライベートビーチ側の方が、リゾート感を味わえます。

プライベートビーチ側は、事前連絡の時点で確約はしてもらえませんでしたが、「リクエスト」と言う形で受け付けてもらえました。今回は、比較的空いていた時期ということもあり、プライベートビーチ側のリクエストも叶ったようです。

また、高層階のリクエストも入れることもできるようですが、ルネッサンスリゾートは「エレベーターが3機しかないため、高層階だと待ち時間が結構かかる。」と言う口コミもチラホラ見ました。わが家は、4階の部屋だったため階段も利用でき、結果的に快適に過ごすことができました。

部屋から見るこの眺めが「沖縄にきたー!!」という気分にしてくれます。正面に見える建物がレストラン海風です。

キッズアメリティが充実

ルネッサンスリゾートは、子ども用のアメニティも充実していました。

歯ブラシ、体を洗うようのイルカ型のスポンジなど、子ども用アメニティは受付で渡されます。

お部屋にはサンダルも用意されていましたが、大人用に加え、子どもサイズもあり。1歳の次男くんは、かかとがないと歩きにくいので持参したものを履いていましたが、長男くんはホテルのもので問題ありませんでした。

また、子ども用パジャマも用意されており、S・M・Lと3サイズから選べます。90㎝の次男くんはSサイズでちょっと大きめ、120㎝の長男くんはMサイズでピッタリでした。上下分かれたズボン付のパジャマです。(大人はズボンなしのワンピースタイプ)

ルネッサンスリゾート滞在中は、一度も持参したパジャマを着ることなく過ごしました。毎日変えてもらえるので清潔ですし、荷物も減らせます。

全プラン安心の朝食付き

ルネッサンスリゾートは、全プラン朝食付き。ホテルのレストラン3会場、セイルフィッシュカフェ、彩、フォーシーズンから選ぶことができます。(3月~10月はコーラルシーアベニューも)わが家は、3泊したので1会場ずつ利用しました。

ちなみに、朝食のハシゴも可能で、彩で和食を食べた後に、フォーシーズンでコーヒーとデザートという贅沢な楽しみ方もできます。

セイルフィッシュカフェ

バイキングの写真ってどうも上手に撮れません。お皿に乗せた時点でグチャグチャだからかなぁ。2人のチビたちと一緒だと、キレイに並べる余裕なし…。

1日目はセイルフィッシュカフェでバイキング。パンの種類が豊富。オムレツなどの卵料理は注文を受けてから焼いてくれます。

屋外には、フレッシュジューススタンドもあり、自分でオレンジやグレープフルーツを絞れます。やっぱり100%絞たてジュースは美味しい!

2日目は彩で和食。

7時のオープンと同時に入れたので、1日30食限定の琉球定食を頂けました。(ちょっとクセのあるものもあり、ダンナさんは和食の方が良かったかもと言っていました。)

長男くんは、子ども用のセット。次男くんはとりわけメニューでごはんとお味噌汁を別で用意してもらえました。

フォーシーズン

3日目は楽しみにしていたフォーシーズンでTeppanブレックファスト・バイキング。

フォーシーズンは、通常料金1080円かかりますが、クラブサビ―特典(後ほど詳しく説明します。)で無料。

オーダー制のエッグベネディクト。フワフワのパンケーキもあり、かなり豪華な朝食になりました。

ルネッサンスリゾートの朝食はかなり充実しているので、食べ過ぎに注意。いや、これかなり深刻な問題ですよ!!バイキングだから、ついつい食べ過ぎちゃうんですよね。今回の沖縄旅行は終始お腹がいっぱいでした。帰宅後もしばらく、胃もたれが…。もう歳ですね。

子ども向けアクティビティが豊富

フリッパーズスタンプラリー

チェックイン時に、フリッパーズスタンプラリーと言うシートがもらえます。ルネッサンスリゾートのホテルスタッフとじゃんけんをしてスタンプをもらうと言う単純なものですが、景品をもらえると言うこともあり、長男くんはかなりやる気。何と1日でクリアしてしまいました。

最後にもらえたのはイルカのぬいぐるみ。そして、2日目には次男くんの分と言い、またチャレンジしていました。イルカのぬいぐるみ2つが良きお土産になりました。

パラダイスクーポン

また、パラダイスクーポンがもらえます。プランによって異なると思いますが、楽天トラベルのプランでは、1人3枚ずつ合計9枚頂けました。

参考 沖縄旅行へ安く行きたい!楽天トラベルで予約するならスーパーセール期間中の限定クーポンがオススメ

わが家はパラダイスクーポンを使って、イルカを間近で見れる「フリッパーズスクール」に無料で参加してきました。沖縄の海の生き物に触れ合いつつ、生態系の勉強もできるとても良いプログラムでした。

他にも、パラダイスクーポンを使ってクルージングに行ったり、マリンアクティビティをしたり、職業体験をしたりできます。

無料で使える施設がたくさん

ルネッサンスリゾートはアクティビティも豊富ですが、無料で使える施設もたくさんあります。

屋外には、トランポリンや卓球があり自由に使うことができます。

「沖縄でわざわざ卓球やらなくてもいいんじゃない?」

と言いつつ、長男くんと卓球を1時間くらいやっていました。リゾートでのんびり遊ぶのも楽しみの一つですね。

プライベートビーチ

ホテル内にあるルネッサンスビーチは宿泊者なら無料で利用できます。サイズ的にはあまり大きくはありませんが、小さい子連れには丁度良い大きさです。

真冬の1月なのに、海を見たら入らずにいられないのが子ども。波と戯れ、服ごとビショビショになってくれました。

屋内プールにスライダーあり

ルネッサンスリゾートには屋内と屋外の2つのプールがあります。さすがに真冬に外のプールは入れませんでしが、屋内プールは楽しめました。

屋内プールには、大小のスライダーがあり、幼児~小学生くらいは楽しめます!(大人は物足りないかも。)浮き輪の貸し出しは有料ですが、アームリングは無料で貸してくれます。ロッカーには、水着の脱水機やシャワールームが完備されていました。

屋内プールは、小一時間遊ぶくらいにちょうど良いイメージです。

三線&エイサーライブ

水曜の夕方には約30分間の三線&エイサーライブを見ることができました。本格的な三線を直で見るのは初めてでしたが、どこか懐かしい気分になりました。エイサーも初でしたが、次男くんは太鼓に大興奮!しばらく「ドーン、ドーン」とご機嫌でした。

三線&エイサーライブも何と無料。沖縄の文化に気軽に触れ合うことができ、とても良い記念になりました。

子連れで長期滞在するのに便利

小さい子どもや赤ちゃんと長期旅行に行くときにネックになるのがオムツと洗濯物。ルネッサンスリゾートにはマーケットプラザと言う売店がありますが、ベビー用品がとても豊富でした。

特に、オムツが5枚セットで300円ちょっとで販売されているのにはかなり助かりました。(銘柄はメリーズのみ)その他、おしりふき、水遊びパンツ、離乳食、ミルクなども揃っていました。これだけ揃っていれば、もしもの時も現地調達できるので安心です。

また、ルネッサンスリゾートでは、洗濯機&乾燥機が24時間無料で使えます。各階に4機ずつおいてあり、粉洗剤も完備。ここの乾燥機はかなり威力が強くてビックリ!1日分の洗濯物がわずか40~50分でしっかりと乾いていました。

朝起きてすぐ洗濯をし、朝食に行くときに乾燥機に入れていけば、食事が終わる頃には洗濯が完了!こんな生活を3日続けていました。自宅に帰ってからも、洗濯物がないだけで本当に楽なので、最終日も洗濯をしてからパッキングすることを強くオススメします!

クラブサビ―特典はお得がいっぱい

ルネッサンスオキナワでは、CLUB SAVY(クラブサビ―)と言う連泊特典があります。3連泊(ハイシーズン中は4連泊)すれば、様々なサービスが受けられます。

サビ―ラウンジが寛げる

サビ―ラウンジでは、ソフトドリンクやコーヒーなどのドリンクサービスとおやつに黒糖が用意されています。営業時間は、6:30~24:30。

月・水・金・日曜日の21:00~22:30はプレミアム泡盛、火・木・土曜日の15:00~17:00はサビ―バードといってカクテルが無料で振る舞われます。泡盛の時間帯は子供たちは就寝済だったため、ダンナさんだけ飲みに行ってました。サビ―バードは、ノンアルコールカクテルも作ってくれるので、子供たちも初めてのカクテル体験にご満悦でした。

大浴場・山田温泉が嬉しい

スーペリアツインルームの残念なところは、洗い場がないバスルーム。でも、ここはクラブサビ―特典を活用!クラブサビ―では、内風呂、半露天風呂、サウナ完備の大浴場、山田温泉が無料で利用できます。

山田温泉には、タオル(バスタオル・フェイスタオル)、シャンプー・トリートメント・ボディソープ・洗顔も用意されているため、身一つで入りにいけます。ロッカーも完備されています。未就学児の入浴が8時半までですが、わが家の子供たちはどちらにしろ夜は起きてられないので特に不便は感じませんでした。

ちなみに、山田温泉のすぐ隣がサビ―ラウンジになっているので、お風呂の後はゆっくり一杯(と言ってもソフトドリンクだけど)飲んでました。

クラブサビ―なら滞在中ランチが無料

ホテルステイを楽しむ方に嬉しいのが、ランチの無料サービス。クラブサビ―の特典では、3つのレストランでランチが無料で食べられます。

  • ワールドランチブッフェ … セイルフィッシュカフェ(1階)/12:00〜14:30
  • 沖縄そばセット(2017.3/16〜5/31)… チップトップ/11:00~14:00
  • うとぅいむちランチ(2016.10/1~2017.5/31)… 彩/12:00~14:00

わが家は3泊のうち2日は沖縄観光をしていたので、1日だけランチサービスを利用しました。ワールドランチブッフェは、朝食でもお馴染みのセイルフィッシュカフェで開催されています。世界各国の料理をはじめ、その場で作ってくれるクレープがとても美味しかったです。

次男くんが、お昼寝前でグズグズだったため、あまりゆっくりできませんでしたが、少し遅めに行っておやつタイムを楽しめそうなスイーツがたくさん並んでいました。

ルネッサンスリゾートのここがイマイチ

ここまで、ルネッサンスリゾートの良いことばかりを書いてきましたが、いくつかイマイチだったところもあります。

アクティビティが限られる

予定では、クラブサビ―無料特典のコーラルアドベンチャークルーズ(クマノミ号)の乗船する予定でした。ですが、ピンポイントで「船舶整備のため運休」。仕方がないので、ヨットセーリングを予約したものの、波が荒れているという理由から運休になってしまいました。

私が滞在した3泊のうち、クルージング系が運行されたのは、最終日だけでした。冬の沖縄は台風などが少なく穏やかかと思いきや、意外と波が荒れていることも多いようなので注意が必要です。

パラダイスクーポンも1歳児でも参加できそうなクルージング系に使用しようと思っていましたが、思うように使うことができず少々残念な思いをしました。パラダイスクーポンは、天候などに左右されない、職業体験などに利用した方が無難かもしれないですね。

もったいないので、ロビーラウンジでアイスクリーム3種盛りに使いました。(←文句言いつつ、結局は使ってる…笑)

ホテル内のレストランが高い

ルネッサンスリゾートには素敵なレストランがいくつかあります。ただ、どれも良いお値段がします。滞在中、対象レストランにて、子どもの夕食が無料になるキッズミールフリーのクーポンを頂いたものの、大人の平均単価が4,000~5,000円となると、一食10,000円前後はかかってしまいます。

久々の旅行なので、少々奮発しても構いませんが、朝昼豪華なバイキングでお腹が全く空いていないんですよね。せっかく奮発するなら、美味しく食べたいと思ってしまいます。

わが家は、2日目に宿泊特典のミールクーポン(無料)を使い、ホテル内のレストランで夕食を頂きましたが、それ以外は外で食べました。1日目は、ホテルから徒歩7~8分の沖縄居酒屋 田芋(たーんむ)。沖縄料理が豊富で、子連れでもゆったりと過ごせました。3日目は、朝昼のバイキングで全く空腹感がなかったので、徒歩10分ほどのおんなの駅でおにぎりやそーめんチャンプルーなどの軽食を購入してきました。

もし、外に行くのが面倒、お腹もあまり空いていないと言う場合は、ホテルのルームサービスも良いかも知れません。おにぎりセットやお子様カレーなどがあり、値段もレストランよりもお手頃でした。

駐車場が遠い

基本的にルネッサンスリゾートでは、ホテルにチェックイン時のみバレーパーキング(係の人が駐車してくれる)形式。

ホテル滞在2日目に車を出そうとしたとき「第4駐車場に停めてある」と言われ、ワゴン車に乗り込んでレンタカーまで送りとどけられました。戻った時、自分で駐車場まで停めに行かなくてはいけないと思っていたものの、係の人がやってくれました。これは、ラッキーだったのかな。

今回のホテルステイは、車の出し入れがほとんどなかったので、あまり不便に感じませんでしたが、頻繁に外出する方は面倒に感じるかもしれません。

ルネッサンスリゾートで目一杯楽しもう!

「沖縄旅行の宿泊先、どうしようかな。」

迷いつつも、ルネッサンスリゾートオキナワにして正解でした。ホテルスタッフは皆子どもに優しくて、アクティビティや施設も子ども目線、料理も美味しい。

イマイチな点はいくつかありましたが、それよりも魅力の方が勝っていました。

小さい子どもがいると、どうしても子ども優先の旅行になってしまいます。以前は、周りに遠慮しながら、足かせがついて自由に動けない感じもありました。今回、ルネッサンスリゾートに宿泊して、子どもに優しい施設であれば、大人の私たちも安心して楽しめることが分かりました。

沖縄旅行に行く際は「子どもに優しいホテル」を選んでみてはいかがでしょうか。きっと、親のあなたも目一杯楽しめるはずです!

詳細 ≫≫ ルネッサンスリゾートオキナワ

 

▼ 沖縄旅行記まとめ記事はこちら。

オススメ! 沖縄子連れ旅行記まとめ!4人家族・4泊5日格安パックツアーの合計費用を公開