沖縄旅行

イオンゴールドカードで羽田空港エアポートラウンジを利用!無料朝食あり

「羽田空港の待ち時間、何をしよう?」

子連れ旅行は、いつも以上に時間に余裕を持って行動したいもの。特にフライトの時間が決まっている飛行機を利用する場合、1時間以上前には空港に着いておきたい。

今回の沖縄旅行でANA国内線を利用したわが家。朝8時半頃のフライトでしたが、空港までの電車の乗り換えがスムーズだったため、1時間半前の7時過ぎに着いてしまいました。

羽田空港には発着ロビー数か所に簡易的なキッズスペースはあるものの、さすがに1時間半も大人しく遊んではくれません。

「せっかくだから、イオンゴールドカードを使ってエアポートラウンジに入ってみよう!」

ということで、子連れで羽田空港のエアポートラウンジに入ることにしました。

羽田空港のラウンジについて

カード会社のエアポートラウンジと航空会社のラウンジ

羽田空港には主に2種類のラウンジがあります。カード会社が運営しているエアポートラウンジとANAやJALなどが運営している航空会社ラウンジです。

航空会社のラウンジは、ファーストクラスやビジネスクラス、マイルをたくさん貯めている人を対象としています。要するに、飛行機の利用頻度が高く、航空会社にたくさんお金を支払っている人向けのラウンジです。

たまにしか飛行機に乗らないわが家は到底このラウンジに入れません。

エアポートラウンジの対象カードは?

今回、わが家が利用したのはカード会社が運営しているエアポートラウンジです。こちらは、対象のカードがあれば誰でも利用できます。

(参照:羽田空港エアポートラウンジのご案内

ありがたいことに、イオンゴールドカードも対象となっています。いずれは、ダイナースカードなどを提示して入ることを夢みていますが、専業主婦の身分としてしては、イオンゴールドカードが精一杯…(笑)

イオン銀行では定期預金をしたり、年間の利用金額が多い場合、イオンカードセレクトが自動的にゴールドカードに切り替わります。他のゴールドカードと異なり年会費もかかりません。私も200万円イオン銀行の定期預金に入れたところ、ゴールドカードが送られてきました。また、イオン銀行で住宅ローンを組むことでもゴールドカードを持つことができます。

わが家では、イオン銀行で住宅ローンを借り換えたため、2枚イオンのゴールドカードがあります。住宅ローンのゴールドカードは家族カードも持つことができますよ!

➡ イオン銀行で住宅ローンの借り換え相談!金利が安い&主婦に嬉しい5%オフ特典が魅力

エアポートラウンジの利用料は?

エアポートラウンジは、カードを保有している人は無料で入ることができますが、同伴者はお金がかかります。

  • 一般 … 1,030円
  • 4~12歳 … 520円
  • 3歳以下 … 無料

6歳の長男くんは、520円かかりましたが、1歳の次男くんは無料でした。

羽田空港エアポートラウンジを利用してみて

今回入ったラウンジは、国内線の出発ゲートから一番近い第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南)。その他にも、第1旅客ターミナル エアポートラウンジが3ヶ所、第2旅客ターミナル エアポートラウンジが2ヶ所あります。

エアポートラウンジ(南)は、飛行機の搭乗手続き、保安所を通過後の位置にあるため、出発ぎりぎりまで利用できました。

エアポートラウンジは子連れでも大丈夫?

中に入ると、意外と混み合っていました。ビジネスマン一人が多かったですが、私たち以外にも家族連れが2~3組いました。

「ラウンジに子供が入っても大丈夫?」

と少々心配でしたが、子供料金も設定されているし、問題なさそうでした。出張中のサラリーマンが多いため、バケーションオーラをほどほどに、そこそこ静かにしていれば、子連れでも大丈夫です。

また、ラウンジ内にはトイレも設置されており、オムツ交換代もありました。わざわざ外のトイレに行く必要がなかったので、助かりました。

無料朝食サービスあり

飛行機が見える特等席に座り、ゆったりと朝食タイムです。(残念ながら、雨模様)


朝の時間帯は、軽食の無料サービスがあり、ベーグル(一人2個まで)を頂くことができました。クリームチーズは、プレーン・ブルーベリー・メープルの3種類ありました。

コーヒーやソフトドリンクも飲み放題。私は、とりあえずコーヒー一杯だけ。

次男くんは、いつもは飲ませてもらえないジュースに大興奮。飛行機の中でオムツがパンパンになっていました…。飲み過ぎには注意ですね!

こんな感じで搭乗まではゆっくり過ごすことができました。飛行機好きの次男くんは、飛行機が離陸するたびに目をキラキラさせていて、良い思い出になりました。

羽田空港のエアポートラウンジを利用してみよう

せっかくの空の旅。いつもよりも少し優雅な気分で飛び立ちたいですよね。エアポートラウンジはカードさえあれば誰でも無料で利用できる施設です。

エアポートラウンジが利用できるカードとして、持っておきたい一枚は、わが家も利用している年会費無料のイオンカードセレクトのゴールドカード。イオンゴールドカードは招待制のため、入会条件は明確にされていません。ですが、まとまった額の定期預金などをうまく利用すれば、最短2~3ヶ月で手に入れることができる可能性が高いです。

イオンゴールドカードは羽田空港のラウンジ以外にも全国のイオンラウンジでも利用ができるため、とても使い勝手の良いカードです。

公式ホームページ ≫≫ イオンカードセレクト

イオンゴールドカードは招待制で手に入れられるか分からない…。そういった場合は、楽天プレミアムカードがオススメです。楽天プレミアムカードは、羽田空港ラウンジだけでなく、国内・海外900カ所以上の海外空港ラウンジで使えます。年会費は10,800円かかるものの、新規入会&利用で最大15,000円分のポイント還元してくれるので、1年目は実質無料。

家族会員は、年会費540円で申し込むこともできます。夫婦揃ってゴールドカードを手に入れれば、空港ラウンジは無敵ですね(笑)

また楽天ユーザーには嬉しいポイントアップもありますよ!

公式ホームページ ≫≫ 楽天プレミアムカード

皆さんも、空の旅に向けて、空港ラウンジが使えるお得なカードをゲットしてみてはいかがでしょうか。

▼ 家族4人・子連れ沖縄旅行記まとめ記事はこちら。

オススメ! 沖縄子連れ旅行記!家族4人・4泊5日格安ツアー合計費用とおすすめコース

※このブログ記事は、2017年1月の旅行記です。

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し