お得に買い物

ロハコ・楽天24・アマゾンの評判を徹底比較!便利で安いのはどれ?

ロハコ・アマゾン・楽天の評判を比較

「アマゾン・楽天24・ロハコの中で、一番使いやすいのはどれかな?違いを知りたい!」

ネットショップで日用品を購入している方はとても多いと思います。その中でも、アマゾン・楽天・ロハコは、メジャーなネット通販です。

ネット通販サイトごとに、送料やポイントなども異なるので、どれを使おうか迷ってしまう方も少なくありません。口コミや評判も気になりますよね。

今回のブログ記事では、ネット通販を乱用中の主婦Kiraが、アマゾン楽天24ロハコを徹底比較してみました。わが家なりの使い分け方法も、参考までにご紹介します。

子育て世代がネット通販を利用するメリット

わが家では、ネットショッピングは暮らしの一部になっています。ですが、まだまだ実店舗での買い物の方がメインという家庭も多いです。

実店舗で購入する場合、実際の商品を手に取って選べるメリットは大きいし、ネットショップは割高な印象もありますよね。

ですが、現在男子二人を育てている主婦として「子育て世代は、もっとネットショップに頼ろうよ!」と声を大にして言いたいです(笑)

便利なものは上手に活用し、もっと家事や子育てを、楽に楽しくしていきましょう。

メリット① 子連れの買い物は難易度が高い

子供が小さいうちは、日常的な買い物も重労働。子育て中のママは、幼児と手をつなぎながら、10キロの赤子を抱っこするのがデフォルトの状態。

母親なんだから当たり前でしょ…って言われそうですが、よく考えてみてください。10キロって米袋と同じ重さですよ。

それを常に抱っこして、家とお店往復をして、さらに荷物まで持たないといけない。幼児はウロチョロするし、落ち着いて買い物どころじゃ、ありません。

オムツ2ケースなんて購入したら、もう詰んでますね。

小さい子供たちを連れて、わざわざ大冒険にでかけなくても、ネットショッピングなら家まで届けてくれます。これほどのメリットはありません。

メリット② ポイントが貯まる

ネットショップを上手に使いこなせば、ポイントがどんどん貯まります。実店舗では、ポイント10倍デーなんて、ほとんどありません。

ですが、ネットショップなら、ポイント10倍になることは珍しくありません

メリット③ 無駄遣いが減らせ、節約に繋がる

ネットショップは、送料などを考慮すると、少し割高なイメージですよね。ですが、実際には無駄遣いが減らせて節約になります

子供と買い物に行くと、お菓子やジュース、仮面ライダーソーセージなど、いつの間にか400~500円くらい無駄遣いをしています。ネットショッピングであれば、必要なものだけ購入できます。

月1回とか、週1回とか、自分なりのペースを決めていれば、無駄遣いを減らし、計画的に買い物ができる習慣が身につきます。

日用品のネットショッピング!Amazon・楽天24・ロハコどこがおすすめ?

結論から言いますと、個人的に一番のオススメは、Amazonです。続いて、ロハコ、楽天24の順になります。

まずは、それぞれの特徴、メリット&デメリットをまとめました。

※ 楽天市場には、楽天24以外にも出店しているショップは多数あります。今回は、ドラッグストア的な意味合いで比較をしているので、楽天24に限定しています。

オススメ度NO.1 Amazon(アマゾン)の特徴

アマゾンは、アメリカ生まれのネット通販です。

アマゾンは、基本的に自社で仕入れた商品を販売しています。一部、自社以外で出店する「マーケットプレイス」もありますが、大半は自社倉庫に在庫を持ち、流通を管理しています。

アマゾンは、大量に仕入れることで、価格も安く抑えることができます。また、システム化された自社倉庫からの発送になるため、かなりスピーディーに手元に届きます。

年会費3,900円のアマゾンプライムの会員になれば、送料は無料になります。(あわせ買いアイテム、マーケットプレイス出品の商品は対象外)

【 アマゾンのメリット 】

  • 商品の到着日が購入する前に分かる
  • 出店数がすごく多い(見つからないものはない?!)
  • レビューが多く、信頼感がある
  • アマゾンプライム会員になることで送料無料
  • 返品が楽
  • メールやDMがない
  • ショッピングサイトやアプリの操作性が高い

【 アマゾンのデメリット 】

  • ポイントが貯まりにくい
  • 価格が低いと「あわせ買いアイテム」になり2,000円以上購入する必要がある
  • アマゾンプライム会員になるには年会費3,900円が必要

オススメ度NO.2 LOHACO(ロハコ)の特徴

LOHACO(ロハコ)は2012年にサービスを開始したネット通販です。ASKUL(アスクル)とYahoo!の合同で立ち上げた「個人向け通販サイト」です。Tポイントが貯まります。

アマゾンと同様、自社倉庫からの発送しています。さらに、「ロハコモール」には、無印良品、DEAN&DELUCA、伊勢丹などが出店しており、商品展開も豊富です。しかも全て合わせて、3,240円以上購入すれば送料が無料になるため、お得に買い物ができます。

ロハコオリジナルのシンプルでおしゃれなデザインは、主婦層の支持率がとても高く、約6年間で、450万人以上のユーザーを獲得しています。

また、ロハコでは、オフィス向けのASKULブランドの事務用品も取り扱っています。オフィスに長年提供しているだけあって、高品質な商品を安く購入できるのが魅力です。

【 ロハコのメリット 】

  • パッケージデザインがオシャレ
  • 無印良品、DEAN&DELUCA、成城石井など、ブランドショップが豊富
  • アスクルブランドの商品が買える
  • 発送・到着が早い
  • Tポイントが貯まる

【 ロハコのデメリット 】

  • Tポイントがすぐに失効する
  • 商品によってはレビューが少ない

オススメ度NO.3 楽天24の特徴

楽天は、日本生まれのネット通販です。日本ではアマゾンと並ぶ大手のネット通販です。

楽天市場には、大小さまざまなネットショップが出店しています。アマゾンやロハコのように、自社倉庫を持たずに、楽天市場という場所を提供し、それぞれのショップが商品を発送するシステムです。

楽天24は、楽天直営(Rakuten Direct)のショップですが、経営母体は「ケンコーコム」という会社です。キャンペーンやクーポンなどを活用すれば、楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、楽天ブックス、楽天トラベル、実店舗などでも利用ができます

【 楽天24のメリット 】

  • ポイントが貯まりやすい
  • 楽天スーパーセールやお買い物マラソンで最大40倍以上
  • キャンペーンやクーポンが豊富
  • 貯まったポイントは、楽天トラベルや実店舗(マックやミスドなど)でも利用可能

【 楽天24のデメリット 】

  • メルマガが多い
  • 発送・到着が遅い(1週間以上かかることもある)

Amazon・楽天24・ロハコを徹底比較

私自身、少しでも損をしたくない性格なので、お得度や便利さは徹底的にリサーチします。それを踏まえた上で、利用しています。

ここでは、アマゾン・楽天24・ロハコのポイント、配送、価格を比較しました。

ポイントの貯まりやすさ・使いやすさを比較

Amazon(アマゾン) Amazonポイント(1ポイント=1円)
LOHACO(ロハコ) Tポイント(1ポイント=1円)
楽天24 楽天スーパーポイント(1ポイント=1円)

ポイントの貯まりやすさ・使いやすさでは、「楽天24」に軍配が上がります

楽天市場では、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンなど、ポイントが最大40倍になるキャンペーンを実施しています。

また楽天カードの引き落としにすることで、ポイントがさらに貯まります。貯まったポイントは、楽天市場内のすべてのショップ、楽天トラベルにも利用が可能。

また、楽天だけでなく、「マクドナルド」や「ミスド」、富山県民御用達のスーパーの「大阪屋ショップ」など実店舗でも利用ができます。(関係ない話ですが、元富山県民の私も、大阪屋にはかなりお世話になりました…笑)

ロハコではTポイントが貯まります。1ポイント=1円分で、貯まったポイントはTポイント加盟店で利用できます。リアル店舗でTポイントを貯めている場合は、ロハコの方が使い勝手が良いかもしれません。

毎月5日・15日・25日(5のつく日)にLOHACOで購入すると、Tポイントが最大5倍になります。毎月10日・20日・30日(0のつく日)は、Yahoo!プレミアム会員限定でロハコのお買い物がポイント5倍になります。Yahoo!プレミアム会員は、さらに+4倍になるため、Tポイントが合計9倍になります。

▼ ヤフープレミアム会員とは ▼

アマゾンの一部の商品では、買い物をするとAmazonポイントが貯まります。1ポイント=1円分で、貯まったポイントはアマゾンでのショッピングに使えます。

ですが、楽天24やロハコと比較すると、Amazonポイントの貯まりやすさや使いやすさはイマイチ。その分、商品から値引きされているという印象です。

送料・配送方法を比較

Amazon(アマゾン) 350円(2,000円以上で無料)/ プライム会員は無料
LOHACO(ロハコ) 216円(3,240円以上で無料)
楽天24 648円(2,500円以上で無料)

※北海道・沖縄・離島手数料は各ホームページにてご確認ください。

送料を気にせずに、ネットショッピングを楽しむには、アマゾンプライム会員になることが一番合理的です。アマゾンプライム会員になれば、1,000円以内の商品でも送料無料になります。(あわせ買いアイテム以外)

➡ 楽天からアマゾンプライム会員へ!オムツ以外にもメリットいっぱいの得する使い方

わが家もアマゾンプライム会員になっており、送料無料の特典だけでなく、子供向けの映画が見放題になったり、音楽のストリーミングが楽しめたりとメリットがいっぱい。

しかも、当日便も利用ができるので、子供が急に病気になったときなどは、かなり重宝します。インフルエンザで家に缶詰になった時は本当に助かりました。

➡ インフルエンザで一家全滅!ママが病気時に育児と家事を乗り切る方法

ロハコは3,240円と送料無料のハードルは少し高めですが、送料は最も安いです。配送スピードも早く、一部の地域では当日、ほとんどの地域では翌日に届きます。

価格を比較(日用品)

【 日用品 】

アタックネオ ハミングファイン
Amazon(アマゾン) 956円 606円
LOHACO(ロハコ) 1,050円 648円
楽天24 1,160円 778円

アマゾンは、ポイントがつかない分、割引率が高いです。

ただし、ロハコや楽天24では、10%オフや200円引きクーポンがあったり、ポイント還元率が高かったりするので、一概にアマゾンが安いとは言えません。

【 オムツ 】

パンパース
(ウルトラジャンボパック3個セット)
Amazon(アマゾン) 3,745円(12円/枚)
LOHACO(ロハコ) 4,620円(15.1円/枚)
楽天24 5,280円(17.2円/枚)

※ サイズS・テープタイプで比較

アマゾンプライム会員で、定期便を申し込むと、オムツとおしりふきが15%オフになります。

近くのドラッグストアで購入するよりも安いし、家の玄関まで届けてくれる便利さから、子供が産まれてからトイトレが終わるまでは、アマゾンの定期便に終始お世話になりました。

ロハコ・楽天・アマゾンの使い分け方法

ロハコ、楽天、アマゾンには、それぞれメリットデメリットがあります。上手に使い分けることで、ネットショッピングをさらに便利に活用することができます。

わが家は、以下のような形で使い分けています。

【 アマゾン 】

  • 洗濯洗剤・柔軟剤などの消耗品系
  • オムツ

【 ロハコ 】

  • 無印良品・カルディ・成城石井などのアイテム
  • パッケージデザインにこだわりたいとき
  • アスクルブランドのアイテム

【 楽天24 】

  • ほぼ利用なし

楽天24は、ほとんど利用していませんが、楽天市場の別ショップでは、ファッションアイテムを購入したり、子供用品を購入したりすることもあります。おかげで、ダイアモンド会員を継続中(笑)

ネット通販を賢く使って暮らしを楽に!

ネット通販は、子育て世代にとって、暮らしを楽にしてくれるツールの一つです。

子供を連れて買い物するのは、本当に大変なこと。周囲からは、当たり前だと思われていても、あなたはすごく頑張っていると思います。

子育ては、はじめてのことばかりで、悩みや苦労も多いですよね。便利なサービスは上手に取り入れ、心にゆとりを持つことが大事です。

私も、日々の無駄な労力をできる限り避けることで、子供と笑顔で向き合う時間が増えました

ぜひ、ネット通販を賢く使って、暮らしを楽に、子供との時間を楽しく過ごしてくださいね。

▼ 公式ホームページ ▼

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。