ふるさと納税

佐世保市へふるさと納税!コスパ抜群の超お得おまかせ干物セットを口コミレポ

ふるさと納税

「ふるさと納税でコスパが良い自治体はどこだろう?」

ブログやサイトなどの口コミで必ずと言って良いほどランキング上位に出てくるのが「佐世保市の干物セット」。

すぐに品切れになってしまうとても人気の返礼品です。

以前、申し込もうとしたところ、少し出遅れたら欠品になってしまい、申し込むことができませんでした。

今回は、申し込みがスタートする10/16の9時ちょっと前にスタンバイし、万全体制で臨みました!そして、9時9分のタイミングで見事ゲットすることができました。

15分後には完売だったので、やはり人気が高いセットですね。

今回は、ふるさと納税でもらえる佐世保市の干物セットについて、口コミレポートしたいと思います。

佐世保市の干物セットは2種類

実は、佐世保市のふるさと納税で申し込めるボリューム干物セットは2種類あります。

  • 訳あり干物セット(4キロ)/かけはし水産
  • 超お得なおまかせ干物セット(4.2キロ)/山口水産

訳あり干物セットは毎月1日、超お得おまかせ干物セットは毎月15日頃の受付です。どちらもコスパ抜群の4キロ越え!

わが家が今回申し込んだのは、山口水産の「超お得おまかせ干物セット」の方です。(来年はかけはし水産の方も頼んでみたいな 😀 )

超お得なおまかせ干物セットの内容

「ママ、何かスゴイ大きい荷物が届いた!」

長男くんが、大興奮で荷物を受け取りました。

10/16に申し込み約2週間後、11/2にクロネコヤマトのクール宅急便でやってきたのが、4.2キロの干物たち。

「早く開けようよ!」

発砲スチロールの箱をあけると、びっしりと詰められた干物の山!去年は豚肉6.5キロを見ているので免疫はあるはずですが、干物だとまた印象が違う。

参考 ふるさと納税はとっても簡単!都城市「おさつポーク」衝撃の6.5キロを2000円でゲット

出てくる出てくるの衝撃すぎる量でした。

小分けになっている訳でもなく、そのままの状態で入っていたので「魚屋か!」という突っ込みを入れたくなるほど。

全部で5種類、それぞれ7~8匹ずつ入っていました。

【 干物のラインアップ 】

  • エボダイ
  • カイワリ
  • イトヨリ
  • トビウオ
  • コダイ

普段は、ホッケとアジくらいしか食べないので、珍しい干物がいっぱい!ただ、正直どれがどれだか分からない(笑)せっかくなら、写真付きの説明書がほしかったな。

「小さいのがコダイかね?」

とか言いつつ、ジプロックに小分けしていきました。

ふるさと納税を見越して、最近は冷凍庫をかなり空けていましたが、干物は思いのほかかさばり、いっぱいいっぱいでした。

賞味期限は約4か月後。消費できる量だけど、ご近所さんにも日頃お世話になっているのでお裾分けしてきました。

注意
一人暮らしの人や冷凍庫が小さい人は、干物の消費量をよく考えてから申し込みしてくださいね。

いくら干物好きでも、一人で食べると干物が嫌いになるくらいの量なので…(笑)

干物セットのコスパ/還元率は?

今回届いた干物セットはボリューム満点の4.2キロでした。納税額は10,000円です。

山口水産の通販サイトを確認すると、「干物おまかせ詰め合わせ(1キロ)」が2,000円で販売されていました。魚の種類などはほぼ同じ。

4キロ換算すると、8,000円ちょっと。還元率としては、かなりコスパが高いですね。人気の理由に納得。

夜ご飯はもちろん干物!

これはトビウオでしょうか…。白身でアッサリとして美味しい。塩気も少ないので、小さい子供でも食べやすいです。

「小さい骨ならよく噛んで食べれそう。」

少し骨はありましたが、子どもたちも大きい骨だけのぞいて普通に食べていました。

実質2,000円で、お魚やお肉がゲットできるふるさと納税。今年も残すところあと少し。まだ納税をしたことがない、納税額があまっているあなた!

年末年始を豪華に過ごすためにも、ふるさと納税にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▼ わが家でもらったふるさと納税のオススメ品!

参考 ふるさと納税で山形県村山市を応援!高級さくらんぼ「佐藤錦」1キロに大興奮

参考 憧れの柳宗理カトラリーセットをふるさと納税でゲット!キッチン用品なら燕市がオススメ