体形カバーできるタンキニ水着とは?30代ママも安心してマリンレジャーを楽しもう!

子供たちと海やプールに行きたい!
でも「水着なんて産後全く着ていない」「そもそも水着を持っていない」と言う方もママも多いのではないでしょうか。

私も出産してから、水着を着た記憶はありません・・・
今さら、露出が多いビキニなんて着れないし、ワンピースも意外とポッコリお腹が目立ってしまうし無理~。

そこで、見つけたのが「タンキニ水着」です。

スポンサーリンク

タンキニ水着とは

タンキニ水着とは、タンクトップとボトムが分かれたセパレートの水着です。
タンクトップとビキニを合わして「タンキニ」と言う名前になりました。

基本のセット内容

  • ビキニ上
  • ビキニ下
  • トップス(キャミソールやTシャツタイプのラッシュガード)
  • ボトムス(ショートパンツやパレオ)

基本はこの4点セットが多いですが、最近ではサロペットやロンパースのオールインワンタイプも人気です。またトレンカ付きの完全防備のセットも販売されています。

肌の露出が多いビキニや体のラインが出やすいワンピースと違い、タンキニはゆるふわのデザインが多いため、水着になりたくない30代40代ママにはピッタリです。

上下分かれているので脱ぎ着もしやすい。ぱっと見た感じも少し薄手の夏服なので、水着だけど抵抗なく着ることができます。これで子供と一緒に夏のレジャーも楽しめます。

タンキニ水着は水に濡れても大丈夫?

タンキニ水着のビキニは水に入れるだろうけど、服みたいなトップスやボトムスはちょっと心配になりますよね。最近のタンキニ水着は、防水加工のラッシュガードをセットにしていることが多く、水に濡れても大丈夫。子供とちょっと水遊びしたり、水辺の海水浴なら、全く問題ありません。

ただ、デザイン的にふんわりしたものが多いので泳ぐのには向きません。プールなどでしっかり泳ぎたい場合は、スポーツタイプの水着の方が良いかもしれません。

通販(楽天市場)でタンキニ水着のセットを購入

タンキニ水着30代ママ向け

30代ママにちょうどいいタンキニ水着。今年は、マリンレジャーやプールに行こうと一大決心し(←大袈裟…笑)買うことにしました。購入したのは、楽天ショップのLOVE ACTION MARKET

ベースのビキニはカジュアルに着こなせるモノトーンのボーダー。首元がホルターネックになっているので長さの微調整ができます。薄手のショートパンツは、気になるヒップラインをカバーしてくれます。

タンキニ水着通販

トップスのTシャツも淡いボーダー。素材はUVカットのカノコ生地で通気性抜群。袖もしっかりあり二の腕もカバーできるし、ふんわりデザインなので体形に自信がない私にも安心。

こういう水着なら、海もプールも怖くないですね~。

タンキニ水着セット

ちなみにこの水着は、Shawnee(ショーニー)というブランドのものです。ドルフィンのロゴがカワイイ♡

ShawneeはハワイのプロボディーボーダーShawnee Oide/Lyman監修の元で立ち上げられた女性専用ボディーボードブランドです。現在ではボディーボード商品だけでなく、水着・サーフパンツ・カジュアルなども扱っています。Shawneeの水着はムラサキスポーツなどのスポーツ用品店でも購入可能ですが、定価は10,000円以上します。

一方、こちらのショップでは、この4点セットで3,980円とかなり格安で購入することができました。夏のレジャーを楽しむとは言え、使用頻度低めのものはなるべく安く購入できると助かります。

その他、別売りのトレンカや長袖ラッシュガードなどもあり、組み合わせを楽しみながらオリジナルのセットも作れます。

≫≫ LOVE ACTION MARKETのタンキニ水着はこちら

水着を通販で買うときの注意点

通販で販売されている水着は、比較的調整可能なものが多いですが、何も考えずに購入すると、アンダーバストがきつかった!ウエストが大きすぎた!など失敗する可能性もあります。せっかく安く買っても着られない水着を買ってしまっては無駄遣いになります。

自分の体形に目をそむけたくなる気持ちは痛いほど分かりますが、スリーサイズの採寸はしっかりとしましょう。サイズさえクリアすれば、店舗で購入するよりも遥かに安くカワイイ水着を購入することができますよ!

皆さんも、体形カバーできるタンキニ水着で夏のレジャーを楽しみませんか?