赤ちゃんの成長記録

【育児ブログ】赤ちゃん・生後8ヶ月の成長記録&生活リズム

image
生後8ヶ月になった次男くん。生活リズムが整い、離乳食をよく食べています。一方、おっぱいを噛むトラブルも発生。

今回のブログ記事では、生後8ヶ月の赤ちゃんの様子、生活リズム、寝かしつけ方法などのまとめを、成長記録として残しておきたいと思います。同じくらいの月齢を持つママやパパの参考になれば幸いです。

生後8ヶ月の赤ちゃんのこと

赤ちゃんの様子まとめ

  • ハイハイが超スピードアップ
  • 2秒くらい立っていられるようになった
  • バイバイをするようになった
  • ツボにはまると同じことを繰り返して大爆笑するようになった

生活リズム

離乳食は2回。お腹がいっぱいになったら授乳をしないことも。午前、午後のお昼寝をそれぞれ1時間ずつくらいしてくれます。

  • 6:30 … 起床
  • 9:00~10:00 … 授乳・朝寝
  • 10:00 … お出かけ(支援センター・買い物など)
  • 12:00 … 離乳食(+授乳)
  • 13:30~14:30 … 昼寝
  • 15:00 … 授乳・遊ぶ
  • 17:00 … 離乳食(+授乳)
  • 18:30 … おふろ
  • 19:30 … 授乳・就寝
  • 0:00 … 授乳
  • 5:00 … 授乳

夜間の授乳間隔

夜間の授乳は、夜中1回と明け方1回にまで減りました。あと夜中の授乳がなくなれば、私もぐっすり寝られるのに。

しばらく泣かせておけば、そのまま寝てくれそうな気もしますが、上の子も一緒に寝ているので、静かにしてもらうために飲ませちゃっています。

おっぱいを噛む&対策

一時期ふざけておっぱいを噛むことがありました。私が「痛い!」と叫ぶと、ニヤニヤしながらまた噛む。

どうやら、私の反応を楽しんでいるみたい。

以下の2点がおっぱいを噛むときに私が行なった対策です。

授乳に集中する

スマホを触りながら、テレビを見ながらの授乳はしないようにしました。

赤ちゃんをじっくり見ながら授乳することで、遊び飲みのタイミングも見逃さなくなりました。赤ちゃんがおっぱいを飲んでいるときは、歯よりも舌がでているので、乳首を噛むことはありません。

もし、噛める状態になっていたら、遊び飲みのサイン。すぐに切り上げてしまいましょう。

噛んだら冷静に対応

痛いとつい高い声で叫んでしまいますが、冷静に低い声で痛いことを伝えます。

高い声だと、ママが喜んでいると勘違いし、繰り返し同じことをやってしまいます。噛んで離さない場合は、鼻を摘まめば離します。

この2点をやったところ、噛むことは少なくなりました。上の歯が生えてくると、流血騒ぎにもなり兼ねないので、今のうちから良い習慣をつけておきたいものです。

この時期にやったこと

8ヶ月検診を受けた

8ヶ月検診なんてまだまだ先だと思っていたのに、あっという間にこの時期になっていました。個別検診だったため、かかりつけ医に行き検診。

体重:8205g 身長:68.3㎝

平均より少し小さ目だけど、全く問題ないという判断でした。
動きが活発で、消費も激しいからでしょうね。

離乳食とストローマグの進捗

離乳食は順調。最近では、『少し足りないよー、ママ』という顔を見せるように。

食べたもの

※ 赤色が今月追加したもの

  • 主食:ごはん(5倍がゆ)・パン・うどん
  • 野菜:人参・ジャガイモ・玉ねぎ・サツマイモ・カボチャ・大根・くり・長いも・トマト・ピーマン・ブロッコリー・長ネギ・エノキ・椎茸
  • 果物:リンゴ・なし・ぶどう・桃・バナナ
  • タンパク質:シラス・ササミ・白身魚・豆腐・ヨーグルト・卵・鮭

ストローマグ

リッチェル ラクレ いきなりストローマグセットで、6ヶ月からストローマグに挑戦中。少しずつこぼさずに飲めるようになりました。

食事用スタイ(エプロン)

離乳食を始めたときベビービョルンの食事用スタイを購入しましたが、嫌がってつけてくれませんでした。

しばらくは大きめの布製スタイ&ストローマグ対策でタオルを巻きつけていました。最近になって再度チャレンジしたところ嫌がらずにつけてくれるように。

ささっと水洗いができるので、食事中の食べこぼし&飲みこぼしのストレスが軽減しました。

後追いが激しくなった

人見知りは差ほどないものの、私が部屋を離れると大泣きすることがしばしば。特に、お風呂前後の時間が全くダメ。

パパが出張から戻ってきて、お風呂に入れてもらおうとしても、終始泣きっぱなし。ただ、お兄ちゃんが一緒に入れば、少し安心でき、パパでも嫌がらずに入ってくれるようになりました。

お兄ちゃんパワーはすごい!

予防接種

  • なし

生後8ヶ月のまとめ

生後8ヶ月は、体もしっかりと成長し、表情もさらに豊かになりました。

ママが近くにいないと寂しくて泣く、オモチャを取られると怒るなど、意思表示をするようになりました。

たまに兄弟げんか(お兄ちゃんが一方的に怒ってるだけ?)も勃発。ますます賑やかなわが家になりつつあります(笑)

▼ 0~1歳・悩み別の記事をまとめました。

➡ 子育て中イライラしない方法!育児ストレスを減らす【0・1歳編】

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し