南伊豆・下田観光なら黒船遊覧船がオススメ!子供が大興奮のカモメの餌付け体験

下田港内遊覧船黒船クルーズ

今回のブログ記事も子連れ(赤ちゃん連れ)の伊豆観光旅行について。
この旅行では、少し足をのばして南伊豆の下田港へ行ってきました。
息子から「船に乗りたい!」というリクエストがあったため、黒船に乗ることができる伊豆クルーズについて調べました。毎度のこと、割引クーポン情報も♪

これまでの伊豆観光についてはこちら。

参考 伊豆シャボテン公園の楽しみ方!お得な割引クーポンを使って元祖カピバラ露天風呂を見にいこう

参考 一度は食べたい漁師めし!子連れランチをするなら伊豆高原ビールがオススメ

スポンサーリンク

伊豆クルーズとは

【伊豆下田観光】伊豆クルーズサスケハナ号

伊豆クルーズでは、幕末開港歴史の港・下田港を遊覧船 黒船サスケハナ号に乗って一周ことができます。海岸沿いの街並、ペリー艦隊投錨の地、吉田松陰が密航を企て身を潜めたとされる「弁天島」南伊豆の遠景などを周遊します。

時間にして20分程度の船旅。初めての船旅でも、子供たちも飽きずに楽しく乗ることができます。

【 サスケハナ号の運行スケジュール 】

伊豆クルーズ運行スケジュール

※ 2016年4月現在(詳細は伊豆クルーズホームページにてご確認ください)

運行スケジュールを確認し、10時40分の便に乗ることに決めました。
時間によっては1時間に1本しか運航していないこともあるので、事前に確認しておくことをオススメします。

少し早めについたので近隣の道の駅「開国下田みなと」で時間つぶし。
開国下田みなとは、お土産店、ミュージアム、回転寿司などのレストランがあります。
トイレにはオムツ替えスペースがありました。遊覧船に乗る前に、次男くんのオムツ替えを済ませ、いざ出港!!

カモメの餌付けに大興奮

伊豆下田観光景色

黒船サスケハナ号は2階建ての船です。2階の特別席は別途500円の追加料金が必要です。わが家はもちろん1階のみ!船内は広々としており、左右の窓から景色を眺めることができます。

伊豆クルーズカモメの餌付け

そして、黒船サスケハナ号のもう一つの楽しみがカモメの餌付けです。
船内の売店でカモメの餌としてかっぱえびせんが100円で販売されています。それを持ってデッキへ行くと、カモメたちが待ちわびていました。

かっぱえびせんを上手にキャッチするカモメたち。これが意外と楽しくて景色そっちのけでかっぱえびせんを投げまくっていました。

伊豆下田黒船クルーズカモメ餌付け

せっかく乗った周遊クルーズですが、長男くんは終始カモメと戯れていました(笑)

ちなみに次男くんは、船内の席に座りながら、周りにいたおじいちゃんおばあちゃんに愛想ふりまきまくっていました・・・(汗)

わが家の息子たちは、下田の黒船で日本開国のロマンに浸るという感じは全くありませんでしたが、二人とも楽しい時間が過ごせたようです。

伊豆クルーズの割引クーポン情報

伊豆クルーズの料金

  • 中学生以上: 1,200円
  • 小学生: 600円

※幼児は大人一人につき一人まで無料で乗船できます。

割引クーポンで通常乗船料より10%引き

  • 中学生以上  1,200円 → 1,080円
  • 小学生    600円 → 540円

ホームページ: とくとくクーポン

伊豆クルーズ 黒船「サスケハナ号」の詳細情報

施設名 伊豆クルーズ
電話番号 0558-22-1151
住所 静岡県下田市外ヶ岡19
アクセス 【下田まで(下田港遊覧船のりば)】
◆東京方面から
東名高速厚木ICから小田原厚木道路、国道135号 を通って約180分
◆名古屋方面から
東名高速沼津ICから国道136号、天城峠、国道414号、国道135号を通って約90分
駐車場 有(無料)
営業時間 9:10~15:30
定休日 年中無休(荒天時欠航あり)
HP http://izu-kamori.jp/izu-cruise/