光熱費・通信費の節約術

ソフトバンクへのMNPが格安スマホよりも安い?!おとくケータイ.netで見積もりをとってみた

image

通信費見直し月間のわが家。格安スマホや格安SIMについてもかなりリサーチを重ねました。毎月の基本使用料、通話料などを算出し、今回はauからソフトバンクへMNPすることにしました

ここで鍵となるのがキャッシュバックの額です。ソフトバンクへのMNP時のキャッシュバックが高額と口コミで噂のおとくケータイ.net(おとくケータイネット)キャッシュバックの額が高ければ、格安スマホ・格安SIMよりトータルコストが安くなるかもしれません。そこで、実際に恐る恐るおとくケータイ.netに問い合わせてみました。

わが家が格安スマホではなくソフトバンクを選んだ理由

格安スマホは確かに毎月の基本使用料が半額以下になります。ただ、わが家の場合ダンナさんが仕事でかなり通話をします。一日20分~30分は平気でするので、通話し放題がない格安SIMではかえって高くなってしまいます。

目安として、80分以内の通話であれば格安SIMの方が安くなると言われています。

参考 格安スマホ・格安SIMで得する人は?節約主婦目線でメリットとデメリットを徹底検証

また、どうせ変えるのであればもう少し画面が大きい機種にしたいとのこと。
何だか、通信費を下げる予定が値上がりしそうな気配が・・・ただ、毎日仕事を頑張ってくれているダンナさん。出張の移動時間に電子書籍などが見れた方がいい。そうするとやはり少し大きめサイズの方が便利。趣味だったゴルフや音楽フェスも忙しくて全く行けていないので、これくらいの贅沢は大目に見ることにしました。

次に、私のスマホ端末についてですが、安くなるならアンドロイドでも問題はありません。ただ、ネットショッピング、家計簿、ネットバンキング、写真整理など、結構スマホ依存度は高いので、スペックは落としたくない。そうすると、機種代だけでも3万前後はかかってしまいます。

格安スマホは安いというけど、実はソフトバンクも割引使ったら意外と安くなるのでは?と見積もりを出してもらいました。
ソフトバンクは、何と0歳の赤ちゃんでも学割が使えます。(名義は大人で利用者を子供にする)学割を使うと、端末代金や毎月の料金から割引されます。さらに光コラボレーションのソフトバンク光を使うと、毎月の支払い額が4183円まで下がりました。

さらに、高額キャッシュバックがあれば、格安スマホとそんなにも変わらない計算になります

ソフトバンクのMNPではキャッシュバックをまだやっているのか?

2016年1月から各キャリアはキャッシュバック合戦に終止符を打つべく、一括0円や高額キャッシュバックを廃止しています。キャッシュバックがなければ、格安スマホの方がどう考えても安いです。でも公ではありませんが、キャッシュバックをやっているショップは、まだまだあります。

近所のソフトバンクショップで相談してみると、意外にも30,000円分の商品券でのキャッシュバックならOKとのこと。ダンナさんは長期出張前に替えたかったらしくその金額で了承し、さっさとMNPしてしまいました。同時にソフトバンク光も申し込みました。ただ、私はもう少し粘ろうと思い、他も探してみることに。そして、さらに上をいくキャッシュバック額を提示してきたのが、おとくケータイ.netです。

おとくケータイ.netとは

キャッシュバックが高い!と口コミ評価が高いおとくケータイ.net。
でも何だかちょっと怪しいというのが正直な印象です。

おとくケータイ.netはソフトバンク機種の専門の携帯ショップです。実はソフトバンク機販売部門でお客様満足度NO.1の記録を更新しており、インターネット上ではかなり大手のショップです。またインターネットだけでなく、池袋の直営店をはじめ全国各地に営業所が点在しています。

実際に利用した人の口コミを見ても、キャッシュバックがされなかった、契約が不安だったと言う声は一切なく、しっかりしたショップだという声が多数。

そこで実際に問い合わせてキャッシュバックについて聞いてみました。

おとくケータイ.netでは24時間WEBフォーム問い合わせや申し込みを受付ています。夜のうちにWEBフォームに必要事項を記入し送信したところ、次の日の午前中に担当の方から電話がありました。

キャッシュバックについて

もちろん一番関心のあるこの質問から。

キャッシュバックはいくらですか?

ソフトバンクショップの30,000円の話をしたところ、それよりも高い金額が提示されました。競合がいる場合はできるだけ頑張らせて頂きますと回答でした。これは、かなり大きいですよね!

キャッシュバックは、2ヶ月後、指定口座に現金振込されます。

郵送可能で時間の節約も可能

ただ、おとくケータイ.netの池袋の直営店に子供たちを連れて来店するにはハードルが高すぎます。

そのようなときは、来店不要の郵送での契約も可能です。これは小さい子持ちのママには嬉しすぎるサービス。スマホの契約をしにいくと、長時間の拘束は免れません。途中で子供がお腹空いた!つまらない!と騒ぎ始めたり、他のお客さんもいるため本当に神経を使います。契約について詳しく聞きたくても、ワイワイ騒いでる子供の相手をしながらだと聞き逃して、後で変なオプションに入っていたということもあります。

郵送の流れについても聞いてみました。

郵送の場合は、契約書などが送られてくるので自分のペースで返信できます。その後最短2~3日で端末が送られてきます。端末が届くまでの間も、普段通りにスマホを使い続けることができます。新しい端末が届いたら、専用の番号に電話して開通します。これも自分の好きなタイミングでできます。

のりかえ下取りプログラムや家族まるごと割について

のりかえ下取りプログラムと言うのは、現在使っている端末を下取りしてもらい毎月の使用料から割引くサービスです。古い端末は、ソフトバンクショップに持っていき手続きをするのが一番早く楽にできる方法。家族まるごと割も同様にソフトバンクショップで手続きしてくださいとのことでした。

ソフトバンクMNPのキャッシュバックまとめ

結局、私の場合はソフトバンクショップで40,000円のキャッシュバックを提示してきたので、そちらで替えることにしました。本当は現金の方がよかったですが、ダンナさんが既にMNPしていたし、何となく逃げ切ることができませんでした。ですが、10,000円もキャッシュバック額を上げるのを手助けしてくれたおとくケータイ.netにはとても感謝しています。

お金だけでなく、時間の節約もするのなら郵送対応してくれるおとくケータイ.netの方が便利です。実際、MNPをするのに3時間くらいかかりました。幸いキッズスペースがあったり、ペッパーくんがいたりで、子どもたちはしばらく遊んでくれていましたが、帰り際には超グズグズ・・・家についた頃にはグッタリでした。そして慌ててご飯の支度をしたりお風呂に入れたり。やはり自分のペースでできる郵送の方が楽でよかったなと切実に思いました。

今回は、おとくケータイ.netの利用方法をご紹介しました。現在、ソフトバンク以外を利用中で、MNPを考えているのであればおとくケータイ.netも検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイト ≫≫ キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し