【一年の振り返り】二人目を出産。瞬きするように過ぎていった2015年

あっと言う間に過ぎてしまった2015年
今年は、二人目出産と言う大イベントがあり、本当に時間が過ぎるのが早い一年でした。
去年の今頃は、まだ次男くんはお腹の中でモゴモゴ動ていていたと思うと、かなり懐かしい気持ちになります。

昨年から始めた一年の振り返り。

【一年の振り返り】子育て中の自己啓発。時間とお金を無駄にしないために。

先日、ブログ名を変更するとともに、ブログのテーマ(暮らしのテーマ)を決めました。
今年はどんな年だったのか、テーマに沿って振り返ってみたいと思います。

「きららぼし~心もお金も豊かになる暮らし方~」ブログ運営の5つのテーマ

スポンサーリンク

心もお金も豊かになる暮らしはできたか

我慢をしない節約をする

今年は、出産後の体調優先し、これと言った節約はしませんでした。
ですが、子どもがまだ小さいことから、出かける回数も減り、レジャー費や外食費は自然と減った一年でした。
また社宅で暮らしていることから、住居費もマイホーム時代の約半分。マイホームを借家に出しており、4万円くらいはプラスになっています。
大きな我慢はしていませんが、大きな買い物もせず、目標だった年間100万円の貯金もできました。

シンプルライフに心がける

本当に必要か」と一息入れるようになり、ムダな買い物が減りました。
まだまだ、改善余地はありますが、以前よりも厳選したモノの中で暮らせるようになってきました。
一枚洋服を買ったら、一枚手放す。クローゼットの中の枚数を一定にすることで、増え過ぎないようにもなりました。

食料品に関しても「使い切る」をテーマに買い物に行く回数を減らしています。生協の宅配がくる前日は冷蔵庫がすっからかんになっていて、それがまた結構快感です(笑)

時間効率を考える

赤ちゃんが小さいうちは、家事が思うように進まないことも多いです。
そこで、考えない台所というベストセラー本を読み、実践したところ、台所仕事にかける時間が減りました。(これについては、また記事にします。)
食料品の買い出しは、生協の宅配やネットスーパーもフル活用。オムツなどの日用雑貨もLOHACOで購入。ネットショッピング大活用し、買い物の時間は大幅に短縮できました。

パルシステムとおうちコープを徹底比較!価格・商品数・安全性から選んだのはどっち?

LOHACO・楽天・Amazonの配送料・商品・使い心地を徹底比較!最も優秀なネット通販は

体と心の健康を第一に

産後はやはり体もガタガタ。ダンナさんは出張ばかりで自分一人で二人の育児をするのが辛い時期も多かったです。

それでも、何とか気持ちの整理をつけ、家事を楽にする方法、夫婦関係を良好に保つ方法、子育てストレスを軽減させる方法を考え、一年間乗り切りました。

イライラが大爆発!ついに育児放棄してプチ家出

子育てストレスを減らせた「好きなことだけ」して生きていく考え方

二人目も産後うつ状態!自力で克服するためのたった一つの方法

幸いにも、一時期どん底だった精神状態から這い上がることができ、少しずつ育児を楽しむ余裕も出てきました。

満足すること・好きなことにお金を使う

ゴールデンウィーク明け頃から、英語のレッスンを再開しました。
将来、翻訳の仕事に就くため、少しずつ勉強をしています。勉強する余裕、実は全くありません・・・。月2回のレッスンに行くのがやっと。でもね、スローペースでも、自分のために時間を使うことで、良い気晴らしになっています。

2015年後半からは、下の子も外に連れ出しやすくなったため、行きたかったスカイツリー鎌倉に観光に行きました。

【赤ちゃん&子連れ旅行】鎌倉観光コース1:江ノ電~人力車で鶴岡八幡宮へ

【赤ちゃん&子連れ旅行】鎌倉観光コース2:ランチはしらす料理~小町通り~イワタ珈琲でホットケーキ

また、今さらと言われそうですが、ツイッターを始めました。
子育ての仲間を見つけたり、素敵なブロガーさんに出会えたり、新たな世界を知ることができました。
今までブログは、日記のような感じで書いていることが多かったですが、たくさんの良質なブログ記事を読むことで、触発される部分もたくさんありました。子育て中、なかなか外出はできませんでしたが、ネットの中から多くの刺激を受け、勉強させてもらうことができました。

まとめ

今年は、第二子の出産という大イベントを終え、何もかもがゆっくりペースでしたが、終わってみれば本当に早い一年でした。二人の親になることで、改めて子育ての難しさや楽しさを実感することもできました。

ほとんどが子育て中心の生活でありながらも、自分の時間も少しはもつことができました。自分の時間では、ブログを書くことで、自分と向き合い、時間効率を考えたり、気持ちの整理ができ、それが良い循環になっていると思っています。

つたない文章ですが、一年間「心もお金も豊かになる暮らし」にお付き合い頂きありがとうございました。
皆さま、良いお年をお過ごしください。来年も素晴らしい年になりますように。