収納・片づけ

不要な書類を整理方法!家庭内事務作業を効率化するための方法

IKEAのカセット&書類の整理引っ越しして、手続き関係の書類が溜まっていたので、少し整理しました。

実は私、事務処理がとっても苦手。

仕事をしていたときも、些細なミスばっかりしていたので、ミスするたびに手順を見直したり、マニュアルを作ったりして同じ失敗が起きないように試行錯誤していました。

家でも事務作業はたくさん。しかも幼稚園の役員までやることになったので、今後はもっと増えそうです。

今まで、家の中で事務処理という概念はありませんでしたが、仕事と同じように、事務作業を見直してみました。

私が良くやる失敗は

・書類を放置し、支払い期限・納期を忘れる
・解約が必要なオプション(携帯や電話など)を忘れたまま、無駄金を払っている
・書類が紛失する(←これが最も多い。)

そこで、少しでもミスをなくすため、未処理ボックスを作りました。未処理ボックスを置いているのは、リビングダイニングの一角。毎日、嫌でも目に付く場所です。

IKEAのKASSETマガジンファイルに入れています。

書類の整理の効率化基本的には、未処理ボックスには、処理していないものしか入っていないので、ちゃんとしていけば何もないはず。

とは言え、ママは何かと忙しい。

郵便物を見て、すぐに処理したいと思っても、
子どもが「おなかすいたー。ごはん作ってー。」とか「トイレ!漏れる!」と言ったら、郵便物なんて後回し。

子どもが寝てからやろうと思っても、寝落ちしてしまったり・・・(これは私の怠慢ですが)

そんなときは、一端未処理ボックスへポイっ。

その他、現在進行中(申請中のもの、期限が先のものなど)に関しても、未処理ボックスに入れています。

クリアファイルに項目ごとに分け、それぞれマスキングテープでタイトルを書いています。
見栄えを重視するなら、テプラなどでプリントした方が良いかも知れませんが、その都度、未処理の内容は変わると思うので、手軽に書けるように手書きにしちゃいました。

とりあえず、ここに入れておけば、書類がなくなることも減るし、毎日一回は見る習慣をつければ、処理忘れもなくなると思います。まだまだ試行段階なので、改善は必要かも知れませんが、しばらくこの方法で試してみたいと思います。

主婦業って、会社全体を一人でやっている感じですね。事務作業、経理作業、教育など、多岐に渡ってスキルが必要だから、なかなか奥が深い!

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し