ダメ主婦全開!今まで知らなかった正しい無洗米の炊き方

無洗米の美味しい炊き方

先日、楽天ショップハーベストシーズンで無洗米を購入しました。

値段もお手頃で、美味しいお米です。
10キロの注文でも5キロを2パックで送ってくれるので、使い勝手がいい。

そこに、美味しい無洗米の炊き方が書いてあったのでご紹介したいと思います。
まず、無洗米を炊く時のポイントは、水の量を少し多めにすること。

美味しい無洗米の炊き方

  1. 最初に水を入れます。水の量は米重量に足して1.45倍。(1合の米=230㏄の水)
  2. 次に米を入れます。かきまぜると、でんぷん質が浮き上がり粉っぽくなるので注意!
  3. 水に1時間以上浸します。(夏場は30分以上)
  4. 炊飯します。
  5. 蒸らし終わったら、すぐにごはんをほぐします。

いつもお米を先に入れてから、水を入れていた!

ちなみに正しいお米の保管方法は、「ペットボトルなどの密閉容器にお米を入れ、冷蔵庫で保管すること」だそうです。
5キロのお米であれば、2リットルペットボトル3本弱分。
わが家は食料品をまとめ買いするので、冷蔵庫にペットボトル3本分を入れるスペースはないので、ちょっと無理かな。

ただ、米びつはそろそろ買い換えたい・・・
以前は、桐の米びつ。デザインはかなり気に入っていましたが、ある日1㎜くらいの小さい虫が点々と。

布巾で拭いたり、陰干ししたり、いろいろと対策を取りましたが、ダメで結局処分しました。
今は、とりあえず百均で買ったプラスチックの米びつを小まめに洗いながら、保管しているので虫が湧くことはありませんが、ちょっと変えたいな~。

野田琺瑯のライスストッカーは憧れ♪

でも、使いやすさや機能性を考えたら、この辺りかな。
  

こちらも参考に
トラコミュ 手作りおうちごはん
トラコミュ 住まいと暮らし
トラコミュ キッチン雑貨

スポンサーリンク