ラスベガス旅行

【ラスベガス旅行】子供と楽しめるシルク・ドゥ・ソレイユのショー

ラスベガス子供と楽しめるショー

「ラスベガスへ子連れで旅行する!」
「子連れで楽しめるショーはある?」
「シルクドゥソレイユのチケットを安く買う方法は?」

ラスベガス観光と言えば、シルク・ドゥ・ソレイユのショーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

今回のブログ記事では、子供と一緒にシルク・ドゥ・ソレイユの「Mystere(ミスティア)」を見たときの様子をご紹介します。

  • ミスティアが子連れにオススメな理由
  • ミスティアでおすすめの席
  • シルクドゥソレイユのチケットを安く買う方法 など

参考にしていただけたら、幸いです。

シルク・ドゥ・ソレイユのショーは子供も見られるの?

ラスベガスで公演されているシルクドゥソレイユのショーの一覧は以下の通り。

名前 場所
O(オー) Bellagio Hotel & Casino
KA(カー) MGM Grand
Mystere(ミスティア) Treasure Island
The Beatles LOVE The Mirage Hotel and Casino
Michael Jackson ONE Mandalay Bay Resort and Casino
Mad Apple New York New York Hotel & Casino

ラスベガスのシルクドゥソレイユのショーで唯一年齢制限がないのが「ミスティア」です。

シルクドゥソレイユの代表格「オー」や「カー」をはじめ、ミスティア以外のショーは、5歳以上という年齢制限があります

赤ちゃんや幼児がいる家庭では、どちらかの親が犠牲になるか、ホテルのベビーシッターサービスを利用する以外方法はありません。

ミスティアが子連れにオススメな理由

わが家は、小学生2人なので、特に年齢制限には引っ掛からなかったですが、あえてミスティアを選びました。

その理由は以下の通りです。

① 内容が分かりやすい

ミスティアは「シルクドゥソレイユの原点のショー」と、言われています。

空中ブランコ、トランポリン、シーソーなど、オーソドックスな演目メインです。

また、観客を巻き込むようなコメディー要素も多く、わが家の子どもたちもゲラゲラ笑っていました。

コミカルな動きで、言語はあまり関係ないので、英語が苦手な方にもわかりやすい内容になっているかと思います。

② 子供料金がある

ミスティアは、他のショーと違い子供料金の設定があります

例えば、SECTION103の席(日本で言うS席)は、以下の通りです。

  • 大人(12歳以上):136.25ドル
  • 子供(1~11歳):68.13ドル

子供は、大人料金の半額です。

1歳以下は、親の膝に座ることもできます。1歳以上は席の購入が必要になります。

わが家のように小学生2人と一緒に見る場合も、子供料金の設定があるため、他のショーよりも安くチケットを購入できます。

③ 料金が安い

「オー」や「カー」の方が舞台装置は優れていますが、その分料金も高いです。

真ん中の見やすい人気の席だと一人180ドルほどします。子供料金の設定もありません。

チケットは、サービス料も加算されるため、4人家族だと1,000ドルくらいになってしまいます。

ミスティアは、子供料金があることに加え、全体的に価格帯が安いことも魅力の一つです。

④ 会場の立地が良い

ミスティアの会場は、Tresure Island(トレジャーアイランド)というホテルです。

隣には、無料の火山ショーが行われているミラージュもあります。火山のショーは(7時・8時・9時・10時・11時)です。

ミスティアは2時間弱のショーなので、ミラージュの火山がちょうど良いタイミングで見られる可能性大です。

(わが家も見るつもりでしたが、子供たちが疲れてしまい、そのままホテルに帰りました。)

子連れ家族にオススメしたい「ベネチアンホテル」が向かい側にあるため、利便性も良いです。

▼ ラスベガスでオススメのホテル

≫≫ 【ラスベガスのホテル】ベネチアンが子連れ家族にオススメな理由

どこの席がいいの?

わが家は、103セクション、前から三列目の席(ほぼど真ん中)を抑えました。この席、かなり良かったです。

何と言っても役者との距離が近い。役者が真上を飛ぶシーンもあり迫力満点でした。

一つ注意点があるとすれば、ミスティアではクラウンが観客に向かってポップコーンを投げるシーンなど、観客を巻き込んでのエンターテイメントがあります。

102・103・104の最前列や最後列、通路に近い席はクラウンに絡まれるかもしれません

時間は19時~と21時~。公演日は、金・土・日・月・火です。(水・木は休み)

チケットを安く買う方法は?

ラスベガスでシルクドゥソレイユのショーのチケットを安く買う方法は主に3つあります。

  1. ディスカウントショップで購入(店頭)
  2. ディスカウントサイトで購入(オンライン)
  3. 公式サイトのPROMOCODEを使う(オンライン)

それぞれ、詳しく説明していきます。

① ディスカウントショップで購入

一番王道な方法が、ディスカウントショップで購入することです。

ラスベガスには、ショーのチケットを安く販売するディスカウントショップがいくつかあります。

メジャーなところだと、Tix4Tonignt

最大50%割引で購入ができ、最も安くチケットを手に入れることができる方法ではないのでしょうか。

あくまでも余っている場合なので、予定通りにいかないことが多く、子連れファミリーにはあまりオススメできない方法です。

② ディスカウントサイトで購入

2つ目の方法は、VEGAS.comなど、ディスカウントサイトで購入する方法です。

30%割引程度で購入できます。席の指定が事前にできるため、予定を立てやすいです。

残念ながら、ミスティアの子供料金の設定がありませんでした。

③ 公式サイトのPROMOCODEを使う

わが家はこの方法で購入しました。

日曜日の夜19時からのショーを4人分予約(大人2人・子供2人)し、合計約390ドルでした

公式サイトから購入する場合、PROMO CODE(割引コード)がついていることがあります。

ミスティアは、トレジャーアイランドの公式ページからチケットを購入すると、大人料金が最大35%割引になります。

リンクから購入するだけで割引が適用されます。

初めてのシルクドゥソレイユは「ミスティア」で

ミスティアは、子供たちにとって初めてのシルクドゥソレイユでした。

価格帯が安く、子供料金の設定があったため、前から3列目という大迫力の席で見ることができました。

「オー」や「カー」も、素敵なショーに間違いありませんが、子供と一緒なら「ミスティア」の方が予算的にも内容的にも満足度が高いかもしれません。

※ このブログ記事の情報は、2022年4月現在のものです。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。