アリゾナ旅行

セドナ・アリゾナ国立公園子連れ旅行記|4泊5日観光コースと費用

アリゾナ家族旅行・セドナと国立公園巡り

冬休みを使って、4泊5日でアリゾナへロードトリップに行ってきました。アリゾナの周遊旅行は2回目。今回は、以下を巡る個人旅行でした。

  1. サワロ国立公園
  2. 化石の森国立公園
  3. メティアクレーター
  4. セドナ

旅行が趣味。さらに、鬼のリサーチ力が特技(笑)マイバイブルは「地球の歩き方」です。最近は、英語のガイドブックやブログ記事とかも読みあさっています。

おかげで、大手旅行会社に負けない素敵な旅行プランを遂行することができました。

今回のブログ記事では、実際に4泊5日で周遊したコースとかかった費用をまとめました。これもかなり細かいです。ここまで必要?!と思いながら¢単位で買いとめているので、よかったら見てください。

今後、アリゾナ旅行を計画している方の参考になれば幸いです。

アリゾナ周遊ルート全体

 

今回の旅ルートを示した簡易的なマップです。多少の誤差はご容赦ください。

アリゾナ子連れ旅行1日目のルート

アリゾナ旅行1日目は、車で長距離移動。交通渋滞もほとんどなく順調にいったため、約半日サワロ国立公園を観光することができました。

宿泊したのは、サワロ国立公園があるTucson(ツーソン)という街です。

自宅から6時間かけて移動

南カリフォルニアの自宅からサワロ国立公園への道のりは、約6時間。Interstate Highway 8(I-8)をひたすら東に走ります。

途中、YUMA(ユマ)という街でガソリン補給。ガソリンはアリゾナに入ると一気に安くなります。カリフォルニアのCOSTCOで入れるよりも安いです。

Targetでトイレ休憩もしました。

ユマは、開発が進んでいる街という雰囲気。一般的なファストフード店やレストランは揃っています。ユマを出てしまうと、周囲はリアルに何もないので、カリフォルニアからI-8を使って、アリゾナで向かう場合は、ここで一度休憩をすることをおすすめします。

Bisbee Breakfast Clubでランチ

朝7時に出発し、そろそろランチタイム。サワロ国立公園に入る前にMarana(マラーナ)でお昼休憩。

Google Mapで評価が良いBisbee Breakfast Clubにしました。レストランの評判は、事前にGoolge MapかYelpで調べるようにしています。そうすることで、大きな失敗が減らせます。

店内は清潔で店員さんもフレンドリー。比較的リーズナブルな価格帯。チップ込で40ドルくらい。

キッズメニューがあったので、次男くんはフレンチトーストを注文。これが思いのほか、ビッグサイズでした。(上の画像)

サワロ国立公園ウエストを観光

サワロ国立公園は、ウエストとイーストに分かれています。各公園は車で1時間くらい離れています。観光客にはウエストの方が人気。

Red Hills Visitor Centerへ行き、まずは、地図とジュニアレンジャーの冊子をもらい、お土産を購入。すぐ裏に、軽いトレイルがあるので回ってきました。ビジターセンターでは人数制限をしていたため、待ち時間がありました。

続いて、Bahada Scenic Loopを周遊。未舗装だけど、普通の車でも問題なく回れます。Valley View Overlook Trail(バレービューオーバールック)やSignal Hill(シグナルヒル)のトレイルも歩きました。

➡ サワロ国立公園の子連れで楽しむ方法|夕日に映えるサボテン天国の見どころ

ゲーツ・パス・トレイルヘッドで夕日鑑賞

サワロ国立公園を出て、Gates Pass Trailhead(ゲーツ・パス・トレイルヘッド)へ車で向かいます。ここは、夕日がきれいで有名な場所。口コミもよかったが、わが家的には失敗。

夕日自体は、かなりキレイで幻想的。「大地の偉大さ」さえも感じられる。でも、形の良い大きなサボテンが少ない。しかも、トレイルが意外と急斜面でした。

と言うことで、サボテンと夕日の写真を撮りたいなら、サワロ国立公園のトレイルの方が断然キレイです。おとなしく国立公園にとどまった方が賢明です。

↑ 夫が撮った苦肉の写真(笑)

Firetruck Brewing Companyで夕食

少し不完全燃焼気味の夕焼け写真から気を取り直し、夕食は事前にリサーチしておいたFiretruck Brewing Companyへ。

同じモールには、Trader Joe’sも入っていたので、食料品の買い出しなどにも便利です。宿泊するホテルDouble Tree by Hilton Tucsonから車で10分くらい。

このレストランを選んだ理由は、単にアリゾナビールが飲みたかったから。地ビールが少しずつ試せるサンプラーセットがオススメ!9ドルくらいだったかな。

料理は、メキシカン寄りのアメリカ料理で、軽食に近い感じでした。ちょっと割高感は否めないけど、普通に美味しいお店でした。

Double Tree by Hilton宿泊

ホテルはサワロ国立公園の西と東のほぼ真ん中に位置するダブルツリー バイ ヒルトンに宿泊。

お部屋はとても清潔。ファミリー向けで、広々しています。わが家は、旅のホテルは基本的にHotels.comで予約しています。(10泊で1泊分タダになるリワードで節約。)

電子レンジはなかったけど、冷蔵庫はありました。1ルーム120ドルくらいです。

➡ サワロ国立公園周辺のオススメホテル|ダブルツリーバイヒルトン・ツーソン

アリゾナ子連れ旅行2日目のルート

朝ごはんは持参したクロワッサンをホテルで食べ、この日はサワロ国立公園の東側を観光しました。

年末はアリゾナでも雪の予報。移動途中に雪が降る可能性もあったため、早めにツーソンを出て、2日目の宿泊地Holbrookに向かいました。

サワロ国立公園イーストを観光

朝8時くらいにサワロ国立公園に到着。Cactus Forest Drive(カクタス・フォレスト・ドライブ)を車で周遊。

Desert Ecology Trail(デザート・エコロジー・トレイル)などを歩きました。とても簡単な散歩道です。最後にRincon Mountain Visitor Centerでトイレ休憩をし、次の目的地へ。

グローブでお昼&トイレ休憩

ホールブルックに向かう途中に一度、Globe(グローブ)で休憩。

ランチは、安く済ますためにTaco Bellです。Taco Bellのバリュー商品を選べば、4人分で10ドル以下という驚異の金額でお腹いっぱい食べられます。旅の食事はメリハリが大事。

グローブには、マクドナルドやバーガーキングなどもあるため、休憩先として便利な街です。

化石の森国立公園を少しだけ観光

15時くらいにホールブルックに到着したため、少しだけ化石の森国立公園を観光。

化石の森国立公園は、北ゲートと南ゲートがあります。わが家は、北ゲートのビジターセンター付近を軽く観光。ここのビジターセンターはパークの外にあります。

ここで、ジュニアレンジャーの冊子をもらい、ホテル滞在中にそこそこ仕上げます。

Mesa Italiana Restaurantで夕食

お昼はTaco Bellで節約したので、夜は少し良さそうなレストランで食事。ホテルのすぐ近くにある、Mesa Italiana Restaurantにしました。イタリアンレストランとバーが併設しています。

キッズメニューはありませんが、店内はほどよく落ち着きあがり、料理も美味しかったです。値段も思ったより高くなかったです。

Best Western Arizonian Innに宿泊

ホテルは、ベストウェスタン アリゾニアン イン。安定のBest Western(ベストウエスタン)です。

日本でいう東横インやアパホテルのような位置づけですが、部屋の広さはそこそこあり、チェーンなので当たりはずれが少ないです。

値段は1ルーム100ドルくらい。簡単な朝食もついています。

アリゾナ子連れ旅行3日目のルート

3日目は結構忙しい。午前中は化石の森国立公園、午後からはアリゾナ大隕石孔(ミティア・クレーター・ナチュラルランドマーク)を観光。そのまま、セドナに向かいます。

化石の森国立公園観光

化石の森国立公園は、珪化木の盗難防止のため、夜間は閉まります。冬場のオープンは朝の8時からでした。

と言うことで、8時5分に公園に到着(笑)北側ゲートから入り、Painted Desert View(ペインテッド・デザート・ビュー)を車で満喫。トレイルは、Blue Mesa(ブルー・メサ)とCrystal Forest(クリスタル・フォレスト)だけにしました。

最後に、Rainbow Forest Museum併設のビジターセンターでレンジャーバッジをゲットし、Giant Logsを見て南側ゲートから出ました。約3時間の滞在。

化石の森国立公園を出てすぐ、カーズのモデルとなったWigwam Motelが見えます。

今も営業している宿泊所のため、入って良いか分からず、そのままスルー。たぶん、写真撮影くらいは大丈夫だったみたいですね。

Winslow(ウィンズロー)立ち寄り

約1時間で次の街、Winslow(ウィンズロー)に到着。Route 66の巨大サインがあるため、立ち寄ってみました。

ここは、イーグルスのテイクイットイージーで有名な場所でもあります。(イーグルスにあまり詳しくないので、よく分からず…。)車は、少し離れたところなら、容易に路駐できます。

アリゾナ大隕石孔(ミティア・クレーター)観光

ウィンズローから30分くらいで、アリゾナ大隕石孔(ミティア・クレーター)に着きました。アリゾナ大隕石孔のチケットはネットから購入すると割引になるため、駐車場で事前にあオンライン決済。

バーコードをスマホに表示しつつ、中に入りました。1時間くらいでサラッと観光するつもりが、思ったより長く、3時間近くも滞在していました。

セドナ(キャンプベルデ)宿泊

この日、セドナに向かう道は大雪。しかも、カリフォルニア在住の私たちは、スタッドレスタイヤを履いているはずもなく、オールシーズンタイヤ。

大雪予報が出ていたため、直前に宿泊先をフラッグスタッフからセドナ近くのキャンプベルデに変更していました。雪国育ちの夫は、雪の怖さを知っているので、朝移動よりも昼移動の方が安全と判断。その判断は正しかった。

キャンプベルデは雪ではなく雨。途中のフラッグスタッフはかなり雪が降っていたので、変更して正解でした。ただ、宿泊したサウザンド トレイルズ プロパティのコテージがまぁ寒かった。暖房はあったけど、寝具が薄っぺらい毛布のみ。長男くんなんて、ダウンコートを着ながら寝ていました。

雪の運転で疲れてしまったので、この日の夕食は持参したカップラーメン。次の日は、レトルトご飯でお茶漬けにしました。

アリゾナ子連れ旅行4日目のルート

この日も、生憎の雨予報。曇りの時間帯も多そうだったので、キャンプベルデのコテージを早め出てセドナに向かうことに。キャンプベルデからセドナまでは約30分。

セドナは宿泊費が高いことでも有名ですが、キャンプベルデやコットンウッド辺りなら、お値段が半額以下になります。

4大ボルテックス エアポートメサ

少し日が差してきたので、4大ボルテックスの一つ「エアポートメサ」へ。直前までの雨のおかげか、大難関と言われる駐車場も待ち時間なしでとめられました。Summitというトレイルを上がると、セドナの街が一望できる大絶景。雲に隠れる赤山も、絵になります。

偶然にも、私たちと同じカリフォルニアから来た日本人の家族連れがいたので、写真をお願いしました。ありがとうございます!

4大ボルテックス ボイントンキャニオン

まだ雨が持ちそうだったので、次のボルテックス「ボイントンキャニオン」へ。ここは、駐車場が満車。近くに路駐できるスペースがあったので、すかさず駐車。年末のセドナは観光のピークシーズン。タイミングが悪いと、全て大渋滞という雰囲気でした。

※アメリカでは路駐は違法ではありません。縁石ルールに違反しておらず、路駐禁止の看板などがなければ、問題ありません。

Vistaという短めのトレイルを歩きました。ここでは、「カチーナウーマン」と「ノエル」を見ることができます。トレイルから戻ってきた頃、雨が本降りになり、急いで車に戻りました。

青いマクドナルドで休憩

計画では、青いマクドナルドのすぐ裏にあるSedonutsというドーナツ屋さんで、オヤツ休憩をしようと思っていました。っが、残念ながらお休み。

雨も強くなってきたので、マクドナルドでコーヒー休憩。20個セットで5ドルだったチキンナゲットも購入。

セドナアップタウン観光

雨が弱くなってきたので、アップタウンへ移動。まずは、Sedona Chamber of Commerce – Visitor Center(セドナビジターセンター)へ。駐車場は無料です。地図やパンフレットをもらってきました。

そのまま、アップタウンを散策。ピンクジープツアーの近くからスヌーピーロックが見えるスポットがあります。

Oak Creek Brewery and Grillでランチ

やはり混雑必至の冬のセドナ。凍えるほど寒い中、40分ほど待って入店。

この旅2回目の地ビールレストランは、Oak Creek Brewery and Grill(オーククリークブルワリー)。もちろん、飲み比べができるサンプラーも注文。

料理も美味しくボリュームあり。なかなか満足度の高いレストランでした。なぜか、グーグルのレビューは星4つ以下なんですよね。私は好きでした♡

ホーリークロスチャペル観光

チャペルロードを上がった駐車場を利用。教会内には、トイレがないので注意。(外の簡易トイレのみです。)

教会は高台になっているので、ベルロックなどのボルテックスが見えます。

4大ボルテックス ベルロック

Courthouse Vista(コートハウスビスタ)の駐車場にとめ、ベルロックトレイルを少し歩きました。ベルロックは頂上まで登ることができますが、さすがにまだ次男くには難しそうなので、頃合いを見て引き返しました。

4大ボルテックス カテドラルロック

計画では、レッド・ロック・クロッシングからカテドラルロックを見る予定でしたが、午前中の雨で断念。

もう反対側に来てしまったため、カテドラル・ロック・トレイルヘッドに行ってみることに。トレイルの難易度が高いので、入口で写真だけ撮ってきました。

もう少し時間があったので、Baldwin Trail(ボールドウィントレイル)へ。ここは、ちょうどレッド・ロック・クロッシングの対岸にあります。

適当に言った場所だったけど、ここからもカテドラルロックがキレイに見えました。

ホリデイ・イン(セドナ オーク クリーク イン)宿泊

セドナにしては安いホリデイ・イン・セドナに宿泊。朝食付き、1ルーム200ドルちょっとでした。しかも、Hotels.comのリワードを使ったので、1泊40ドルくらいに割引。

寒さのせいか次男くんが急に発熱。夜ごはんは、近くのTara Thai Restaurantでテイクアウトし、部屋で食べました。

アリゾナ子連れ旅行5日目のルート

次男くんの体調も心配だったので、この日は部屋で朝食を食べてから、家に向かいました。幸い、熱もすぐに下がり、元気になったので一安心。

たぶん、寒すぎるコテージとランチの待ち時間のダブルパンチだったんだと思う。南カリフォルニアの温暖な気候で、体が完全に甘やかされてきっています💦

フェニックスサプライズのコストコでガソリン補給。その後、ユマのインアンドアウトバーガーでお昼休憩。アリゾナとカリフォルニアの時差が1時間あったため、14時頃に自宅に着きました。

これにて、アリゾナ旅行は無事に終了です。

アリゾナのお土産

旅行先ではお土産に、ステッカーやマグネットを買っています。ステッカーは、アルバムに貼っています。スターバックスで、アリゾナのマグもゲット。

あとは、化石の森国立公園で買った珪化木(けいかぼく)を購入。手のひらサイズで38ドルくらいと意外とお手頃。わが家の家宝にしようと思います。

家族4人・4泊5日のアリゾナ旅行でかかった費用

最後に、今回のアリゾナ周遊旅行でかかった費用をご紹介します。よろしければ、旅の予算決めの参考にしてください。

👛 宿泊費合計:$389.99

Double Tree by Hilton Tucson $120.02
Best Western Arizona Inn $100.23
Verde Valley RV&Camping $116.11
Holiday Inn Sedona $45.63
ホテルチップ代(4日分) $8.00

※ ホテル代は、1ルーム、税・サービス料込みの金額です。
※ Holiday Innは、Hotels.comリワード利用を利用したため、割引になっています。(割引前$225)

👛 食費合計:$386.58

Starbucks $8.15
Bisbee Breakfast Club $45.00
Firetruck Brewing $68.00
Taco Bell $9.80
McDonald’s $7.69
Oak Creek Brewery & Grill $98.00
Tara Thai Restaurant $43.58
In-N-Out $22.36

※ 食事代は、税・チップ込みの金額です。

👛 観光費合計:$67.00

Meteor Crater $62.00
Sedona Redrock Parking(一日券) $5.00

※ 国立公園の年パス($80)は、前回の旅行で購入済です。

👛 お土産代合計:$206.99

Starbucks $14.08
Saguaro NP West $19.72
Saguaro NP East $36.98
Petrified Forest NP $54.08
On The Corner (Winslow) $13.88
The Western Trading $3.26
Sedona Candle Gallery $30.86
Crazy Tony’s $6.64
The NAJA $19.85
CACTUS CARLOS $3.30

👛 その他合計:$250.01

COSTCO GAS $53.00
ARCO $39.00
GAS $55.00
76 GAS $42.01
COSTCO GAS $31.00
SPEEDWAY GAS $30.00
Tara Thai Restaurant $43.58
In-N-Out $22.36

アリゾナ旅行合計費用:$1300.57

大満足のアリゾナ旅行

今回のアリゾナ旅行も、かなり満足度が高かったです。

個人旅行は自分たちのペースで回れるのが本当に魅力的ですよね。大手のツアーよりも自由度が高く、しかも安く抑えることができるので、余裕がある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

♡ブログランキング参加中♡

目指せランキング上位!あなたのクリックでランキングが上がります。