主婦の自己啓発

子持ち主婦・手帳の使い方!EDITで仕事とプライベートを管理

マークスEDIT手帳
昨年から使い始めたマークスのEDIT(エディット)

自分のスケジュール、家のこと、子どものこと、日記など、まとめて一冊で管理できるのでとても便利な手帳です。

今回は、EDITの使い方について考えてみました。

EDITの手帳カバー

image

手帳のカバーは昨年のものをそのまま使い、リフィルを買い足しました。

マークスのEDITはB7・B6・A5のサイズ展開がされていますが、私はB6を使っています。手帳のカバーはSPIAとのコラボ。

子どもっぽくないけど、ちょっと遊び心のある感じのデザインが気に入ってます。

EDITの使い方を考える

目標管理や記録に最適な手帳EDITですが、昨年は上手に使いきれていなかった気がします。

もう少し手帳を使いこなせれば、家事や育児の効率化、自己啓発に役立てるのではないかと使い方を考えてみました。

月計画のページ

image

THEME

まず、月計画の一番に今月の目標を。家事のことをはじめ、英語の勉強などの自己啓発、いきたいところなどなんでもOK。

PLANNING LIST

次に、その目標を達成するためのことをリストアップ。

例えば、『子どもの写真の整理をする』と目標を立てたなら、一日アルバム3ページ分とか。

EXPENSE LIST

家計管理をするために、年間で必要なお金を予め記入しておきます。わが家では、保険料などできるものは基本的に年間払い。

その他、税金関係、半年払いのお小遣いなど、通常とは別に必要な出費を目安として記入しておきます。

RECORD

妊婦になって重い荷物を運ぶのが大変になったため、生協で食料品のメインの買い物をしています。

生協では、1週間分の食材を事前に注文するため、献立を考えながら、食材を決めています。買い物の時間は少しかかりますが、献立が決まっていれば作るのも楽。ムダ使いも減ります。

今までは、メモ帳などに適当に書いていましたが、これからは手帳に残していきたいと思います。

デイリーページ

マークスEDITの使い方

EDITには、毎日1ページずつフリースペースが設けられていますが、あまり書く内容を決めていませんでした。

日記を書いたり、急に思い立って目標や計画を書いてみたり…。今年は、出産も控えているために、育児日記を中心に日ごろの心情を書いていきたいと思います。

また下にはチェックリストが設けてあるので、日単位でやることをリストアップ。妊婦のせいか(もともとか)分かりませんが、最近物忘れが激しすぎるので、必要なことは全て手帳に記入する癖をつけていきたいです。

スケジュールシールは百円ショップで

image
スケジュールシールもカワイイものが沢山出ていますが、今回はダイソーで揃えてみました。

百円だけど、いっぱい入っているので一年分ありそうです。デコレーションテープは、デイリーページの区切りに使う予定です。

一日の終わりは、自分の向き合う時間を作って手帳に日記を書いていけたらと思います。

一人目の出産後、育児でクタクタに疲れているはずなのに不眠症っぽくなったことがあります。その時に、日ごろ思っていることを日記に書いたら、少し症状が緩和された覚えがあります。

何かと心配事や不安が多いので、一日をリセットする意味でも日記は大事なのかも知れません。

▼ 手帳一冊送料無料キャンペーン中 ▼

▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し