ファッション・ビューティー

ネスレウェルネススムージーで野菜不足を解消!ドルチェグストが大活躍

ネスレドルチェグストウェルネススムージーの口コミ「毎日の野菜不足、手軽に解消できる良い方法はないかな?」

次男くんが幼稚園に行き始め、一人で昼食をとることが多くなりました。一人だと、作るのが面倒で、うどんや素麺など簡単な料理になってしまいますよね。

気が付くと、炭水化物中心で、思った以上に野菜が摂れていない…。

そこで、1食分の緑黄色野菜が摂れる「ネスレのウェルネススムージー」を試してみることにしました。

実際に1ヶ月続けてみて、メリットがたくさんあったので、口コミレポとしてご紹介します!

ネスレウェルネス商品は?

ネスレウェルネス商品は、「カラダに大切なビタミン、ミネラルなど、健康や美容をサポートするプラス成分が入った健康サポート食品」です。

ファンケルの監修のもと、製品設計から見直し、日本人の食事で不足しやすい栄養素を適切に配合しているのが特徴です。

ウェルネス商品は、主に3つに分類されています。

① ネスレウェルネススムージー

フルーティーでおいしい。アイスで楽しめ、1食分の緑黄色野菜を含んだスムージーカプセル。野菜不足が気になる方の緑黄色野菜補給に最適。

  • ウェルネススムージー ケール&フルーツ

② ネスレウェルネスラテ

健康や美容をサポートする成分が配合されたミルクカプセル。

  • ウェルネスラテ  おやすみをサポート
  • ウェルネスラテ  考えるチカラをサポート
  • ウェルネスラテ  歩くチカラをサポート
  • ウェルネスラテ  “イキイキ”した毎日をサポート
  • ウェルネスラテ  “スッキリ”した毎日をサポート
  • ウェルネスラテ  “さらさら”をサポート

③ ネスレウェルネス抹茶

栄養成分が加わったポリフェノール豊富な抹茶。

  • ネスレ ウェルネス抹茶 ブルー
  • ネスレ ウェルネス抹茶 グリーン
  • ネスレ ウェルネス抹茶 イエロー
  • ネスレ ウェルネス抹茶 レッド
  • ネスレ ウェルネス抹茶 カロリミット
  • ネスレ ウェルネス抹茶 グルコサミンプラス
  • ネスレ ウェルネス抹茶 イチョウ葉エキス&MCTプラス
  • ネスレ ウェルネス抹茶 植物ステロールプラス

たくさん商品がありますが、簡単に言うと、スムージーとミルクと抹茶味の栄養補助ドリンクです。

全ての商品が、ネスカフェ ドルチェ グスト一台で楽しむことができます。

私自身、野菜不足が気になったので、この中から「ウェルネススムージーケール&フルーツ」を選びました。

ウェルネススムージーのオススメポイント

栄養が豊富

ウェルネススムージーでは、野菜の王様と呼ばれるケールを一杯あたり40g以上(一食分)使用しています。

ケールは、キャベツの原種で、地中海~中近東が原産地の植物。ニンジン・トマト・ピーマンなどの緑黄色野菜と同じ分類です。

とても栄養価が高く、βカロテンはトマトの5倍、食物繊維はレタスの3倍、ビタミンEはピーマンの3倍あると言われています。

厚生労働省によると、野菜の推奨摂取量は、1日あたり350g以上で、そのうち緑黄色野菜の推奨摂取量は120g以上です。(参照:厚生労働省 健康日本21)

ウェルネススムージーは、1杯で40g以上なので、1食分を手軽に摂取できます。

しかも、栄養は豊富なのに、カロリーは1杯あたり46kcalと、ダイエット中でも安心。

味が美味しい

青汁の代名詞でもある、ケールは苦味が強くあまり美味しくないイメージですよね。

ウェルネススムージーは、青汁の色をしているのにも関わらず、とっても美味しい。りんごメインのフルーティーな味わいです。

「何かまずそう。色が微妙。」

独特な色をみて、子供たちは拒否。そんな子供たちに、渋々飲ませてみたところ…

「美味しい!ジュースみたい!もっと飲みたい!!」

子供に野菜を食べるのに苦労しているママも多いはず。これだけ美味しかったら子供たちもゴクゴク飲んでくれます。

手間なく作ることできる

青汁やグリーンスムージーって、作るのが面倒ですよね。

粉末の青汁の場合、シェーカーが必要で洗い物が増えるし、グリーンスムージーをなんて、野菜をカットしてミキサーに入れて…と、食材調達から作る手間まで、かなり大変。

ウェルネススムージーは、カプセル一つであっと間に完成するので、本当に簡単!

昨年、おうちカフェタイムを充実させるために導入したコーヒーメーカーのネスレドルチェグスト。おかげで毎日美味しくコーヒーが飲めています。

何と、このドルチェグストを使って、スムージーが作れちゃいます。

シンプルライフを心がけている身からすると、物が増えないことって本当に大事です!!用途に応じて共有できるのは、まさに理想。

コーヒーメーカーで、スムージーを作るなんて、よく考えてくれたネスレさん!と、感謝感激です。

ウェルネススムージーの作り方
  1. カプセルをセット(目盛りは3に設定)
  2. レバーを左に倒すと、常温で抽出

わずか2ステップ!

コーヒーと同じ要領で簡単に作れます。しかも、面倒な後始末も必要ないので、本当に手軽にスムージーが飲めるようになりました。

ウェルネススムージーがイマイチなところ

お金がかかる

【 ウェルネススムージーの値段 】

1箱15カプセル入り 1,458円(税込)
1杯あたり 約100円

健康食品全般に言えることですが、どうしてもお金はかかります。

1杯あたり約100円を高いとみるか安いとみるか…。

例えば、CMで有名な「世田谷自然食品の青汁」の場合は、30包入りで3,430円。

比較すると、ウェルネススムージーが高すぎるという訳ではありません。自家製の生スムージーなら節約になりそうですが…。

時間と手間をかけずに健康に気を付けるには、どうしてもお金が必要です。

私の場合、毎日バランスよく緑黄色野菜をミックスしてスムージーを作れないので、時間&手間をお金で買うことにしました。

量が少ない

ウェルネススムージーを分量通り作ると、3目盛り分です。量にすると90㎖。

量を飲むためものではないけど、もう少し腹持ちをよくしたい。何だったら置き換えダイエットに使いたい。

ということで、考えたのが豆乳アレンジです。はい、豆乳を入れるだけで、アレンジってほどではないんですけどね…(笑)

ウェルネススムージーと同じくらいの分量の豆乳を加えること、豆乳グリーンスムージーのできあがり!

腹持ちもアップして味もまろやかになります。

飲みにくいと言われている成分無調整豆乳を使用しましたが、癖もなく美味しかったですよ!

ドルチェグストでコーヒーもスムージーも楽しもう!

ドルチェグストは、一つのマシンでコーヒーもスムージーも作れる優れものです。

子供が小さいと、なかなかオシャレなカフェに行くのは難しいですよね。でも、ドルチェグストのおかげで、毎日のコーヒータイムが楽しくなりました。

ドルチェグストは、普通のコーヒーだけでなく、「カプチーノ」「チョコチーノ」「抹茶ラテ」なども簡単に作ることができます。一人でリラックスタイムにも、ママ友達とのおうちランチにも大活躍!

ぜひ、毎日の暮らしに美味しいコーヒーと健康的なスムージーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

▼ ネスレの公式サイトはこちら ▼

あわせて読みたい
ドルチェグストの口コミレポートブログ
子育てママのリラックス方法!ドルチェグストで美味しいコーヒーを堪能「毎日子育てに追われていて、リラックスしている暇がない!!」そこで、ネスレのドルチェグストジェニオ2プレミアムを無料でゲットし、おうちカフェを作ってみました。【口コミレポ】...
▼ ブログランキング ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

▼ 暮らしのテーマ ▼

暮らしを楽しむ
シンプルで豊かな暮らし
暮らしの見直し