幼稚園ママパート探しの成功の秘訣!採用者の立場で考えてみよう

paper

引っ越しにより正社員から専業主婦になり、しばらくは仕事をするつもりはありませんでした。
実は、就職活動をしていたのも、ハローワークから失業手当をもらうため。その就職活動中に、たまたま条件に合う求人を見つけたため、応募することになりました。
その条件とは、週2~3日・10~16時勤務・夏休みなどの長期休暇もOK。
かなりの好条件♪
ただ、応募したとしても、3歳の幼稚園児がいて時間の融通の利かない主婦がそう簡単に採用されるはずはないと思っていました。でも、その心配をよそに働くことになりました。

そこで、「採用のボーダーライン」がなんだったのか、自分なりに考えてみました。
どれも基本的なことばかりですが、意外とできている人は少ないような気がします。

スポンサーリンク

書類を郵送する際は、送付状を付ける。職務経歴書はしっかりと書く。

ハローワークからの応募の場合は、紹介状を含め履歴書や職務経歴書を送ることが多いですが、送付状もつけずに送るのは失礼です。また、職務経歴書で書類通過ができるかどうかが決まります。応募先の会社で使えそうな自分の経歴(使えるソフト、携わった業務など)は明確に書き出すと良いです。ただ、あまりに長すぎると採用者は見てくれないので1~2ページに見やすく表などにしてまとめると印象が良いです。

パートでもカジュアルすぎるファッションはNG。できればスーツ着用で。

社長に「採用の決め手」を聞いた際、私だけがスーツ着用で面接に来ていて、とても印象がよかったと言っていました。私の場合、普段着がカジュアル過ぎて、手ごろなかっちりとした服がなかったため、スーツで行きましたが、思わぬところで吉とでました(笑)パートやアルバイトだから、と言う気持ちは捨て、新卒の就活くらいの見た目で行くといいかもしれません。靴も黒のヒールでいきました。

志望動機よりも、自己アピールを重視。

転職前の職場となるべく似た職種を選びました。採用されやすいのは経験とスキルがある人物。ただでさえ、子育て中(しかも幼稚園児付き)というハンデがあるのに、未経験分野で採用してもらえるはずはありません。志望動機で「条件がよかったから」「勤務先が近いから」は間違っても言わないようにしてくださいね。基本的に皆そう思って応募するわけなので、そんなことを言うのは時間の無駄。それよりもどれだけスキルがあるか、意欲があるかをアピールした方が印象に残ります。
求人票で業務内容をチェックしつつ、ホームページで企業研究をし、それに合わせるように自分のスキルをアピールすると印象に残ります。面接官に、採用された後、自分が働いている姿をイメージさせることができたら勝ちです!

まとめ

私自身、前の職場で採用に少し携わったこともあります。その時は、正社員の応募だったのにも関わらず、応募書類の送り方も知らない、応募動機がチンプンカンプンなことを書いている人もいました。パートやアルバイトの応募は、少し敷居は低くなりますが、お給料をもらって仕事をする(採用される)ことには変わりはありません。社会人のして恥ずかしくないように、ぜひ頑張ってみてください。そうすれば、良い結果はついてくると思います。
どうか皆さんの希望の条件に合う職場に素敵に働けますように!

こちらも参考に
トラコミュ ワーキングマザー
トラコミュ 主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)
トラコミュ 主婦の独り言