家計の年間予算を立てるために!2017年購入予定の大型支出をリストアップ

「今年こそ計画的にお金を貯めたい!」

新しい年、まず最初にやると良いのが1年間の予算を立てることです。今回は、来年の年間予算を立てるために、2017年に購入する予定のものをリストアップしたいと思います。(ほぼ私の覚書ですが、ご了承ください。)

スポンサーリンク

買い替え時のサインが出たモノたち

今年は、キッチン用品の買い替え年でした。圧力鍋、土鍋、保存容器、包丁など色々と買い替えました。おかげで苦手な料理も少し上手になったような錯覚さえ起きています(笑)

参考 節約料理に圧力鍋!フィスラーコンフォート4.5Lとスキレット2.5Lセットをアウトレットで購入

参考 オシャレ・軽い・安い土鍋!口コミ高評価のアイリスオーヤマの無加水鍋に買い替え

参考 グラタン皿に野田琺瑯ホワイトシリーズ浅型を購入!下ごしらえ・調理・保存とマルチに使い倒す

来年はいくつか電化製品の寿命がきているため、買い替えが必要になりそうです。実際に壊れて急いで代替品を慌てて探すと失敗することが多いので、そろそろやばいな…と思うものは事前にリサーチしておくと安心です。

電化製品

掃除機

【予算】4万円以内

現在の掃除機は結婚と同時に購入し、もうすぐ8年目に突入しようとしています。一般的に掃除機の寿命は6~8年と言われています。わが家のサイクロン掃除機は比較的頑張ってくれてはいますが、やはり吸引力が悪くなっていて、たまに異音を発しています。先日、フィルターやヘッドの掃除もしてみましたが、あまり改善されないため、そろそろ買い替えが必要のようです。

近くの家電量販店では、お手頃で軽量の日立サイクロン式クリーナー2段ブーストを勧められました。ただ、中途半端なランクを購入するならいっそのこと、ネットで1万円以内のシャープ サイクロン掃除機を購入するか、どうせだったら憧れブランドのダイソンアウトレットの掃除機を購入した方が良いのかもしれません。

もう少し家電量販店に通って、考えたいと思います。勝負は年度末3月の決算時期!

オーブントースター

【予算】7,000円以内

オーブントースターもかなり劣化していて、最近は温まりにくくなっています。わが家の朝食は基本パンなので、やはり必需品です。

オーブントースターの条件は、食パン4枚が一度に焼けること!以上(笑)欲を言えば、タイマーが30分連続運転できれば良いですが、あまり高望みはしません。ただ、4枚焼けるトースターって意外と少ない。

現在の候補は、土鍋に引き続きアイリスオーヤマ、30分タイマーがついているタイガーのUMA-PAN(うまぱん)、温度調整ができるKOIZUMI(コイズミ) 辺り。

ただ、4枚焼きにした場合、現在トースターが置いてある棚の奥行が足りないという問題が発生しそうです。キッチン家電の配置位置の見直しも必要ですね。

ノートパソコン

【予算】12万円

愛用中のDynabookT552ちゃん。個人的には使いやすくて好きですが、なぜかDVDドライブがおかしくなってきました…。その他の動きもやや遅くなってきています。毎日ほぼ欠かさず使っているので、やはり消耗は激しいです。ただ、まだ使えるようにも思えるので、いらないソフトを削除したり、フォルダを整理したりと、復旧できるか頑張ってみたいと思います。

もし無理そうだったら、買い替えですね。低価格のHPやDELL、最近注目されているマウスコンピューターにするか、無難に東芝か富士通にするか悩みます。

フォトブックなどの画像編集も好きなので、ハイスペックに越したことはないですが、あとは値段との兼ね合いですね。

今、一番の候補は東芝のT75ですが、スペックが高いのでお値段もそれなりにします。フォトブックなどの画像編集や動画編集も好きなので、メモリー大きめでCPUのCore i7が希望。でもお値段が…。やっぱり今のDynabookちゃんに頑張ってもらいたい!

タブレット

【予算】5万円以内

タブレットは完全にダメそうです。もともと実家のお古をもらいましたが、Amazonプライムビデオをはじめ、ゲームを入れたり、Dマガジンを入れたり、結構酷使していました。

参考 楽天からアマゾンプライム会員へ!オムツ以外にもメリットいっぱいの得する使い方

参考 雑誌類の節約&ペーパーレス化。評判悪いドコモのDマガジンを契約

長男くんがメインで使っていましたが、幼稚園児って扱いが雑過ぎる。それが原因か分かりませんが、電源がつかなくなったり、アプリの軌道ができなかったりと、もう修復が不可能そうです。

安いタブレットを購入するか、使いやすいiPadを購入するか、どちらかですね。

電化製品は買い替え頻度が低いので、ついついハイスペックの方に走ってしまいます。十分に使いこなせていないこともあるので、自分にとって「本当にそのスペックは必要か」判断して購入を決めたいと思います。と言いつつ、またハイスペックに走ってしまいそう…。意外と電化製品、好きなんですよね~(笑)

生活雑貨

室内物干し

【 予算 】6,000円

室内物干しも、もう限界。神奈川へ引っ越しする際に買い替えようと思いつつ、すでに3年が経過しています。ネジがはずれてしまったり、部品がかけたり。家族も増え、洗濯物の量も増えたので、もう少し安定感がある大き目のものに買い替えたいと思います。
候補はアイリスオーヤマの室内物干し。最近、わが家はアイリスオーヤマに浸食されつつあります。

ザル&ボウル

【 予算 】5,000円

キッチン用品の買い替えだった今年ですが、買いそびれてしまったザル&ボウル。実は、ニトリに無印良品のステンレスボウル&パンチングザルにそっくり(しかも価格が安い)なものが売っています。

以前から、目を付けているので、今年こそ買い替えたいと思います。

教育関係

自宅学習用品(英語)

【予算】 15,000円

最近、急に英語に興味を持ちだした長男くん。たまに英語で話しかけていましたが、ちょっとずつ効果が出始めたのかもしれません。

わが家には英単語が覚えられる音の出る絵本(赤ちゃん用)がありますが、一生懸命それを聞いて英単語を覚えようとしています。せっかくやる気があるうちに、もう少しボキャブラリーを増やしてあげたいと思っています。

今のところ、音が出るペン付き・アルクの2000語えいご絵じてんがいいかなと思っていますが、もう少し時間をかけて検討したいと思います。

購入予定のモノをリスアップしてみて

全て購入したら、特別予算が243,000円必要だということが分かりました。これを元に来年の予算を立てていきたいと思います。何だか、家計管理といいつつ会社の経理みたいになっていますね。

私なりの節約生活は、モノを買わないのではなく、本当に必要なモノを厳選して買うことです。来年もしっかりと情報収集して、質の良いものをなるべく安く買っていきたいです。

皆さんも来年に向けて、まずは欲しいものをリストアップしてみてはいかがでしょか。

保険の見直しできていますか?
保険のビュッフェでは、ウナギやお米などがもれなくもらえる「特選ギフトキャンペーン」を実地中。

無理な勧誘はなく、希望の保険がなければ加入する必要は一切ありません。

▼ 無料相談の予約はこちらから ▼

「節約術を知りたい!」「ライフプランのシミュレーションをしてほしい!」「家計の改善策を知りたい!」という方にもオススメです。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク

暮らしのテーマ(トラコミュ)