富士山が見える温泉宿なら御殿場高原・時之栖(ときのすみか)がオススメ!口コミで人気のイルミネーションも無料で見られるよ

時之栖の宿泊口コミレポート

先日、母方の親戚一同で家族旅行に行ってきました。総勢20名の団体旅行です。

その団体旅行の宿泊先として選んだのが、御殿場高原リゾート時之栖(ときのすみか)にある御殿場高原ホテルです。3月の中頃までは、無料でイルミネーションを見ることができると、口コミでも評判です。(後でちょこっとご紹介します。)

今回のブログ記事は、御殿場高原リゾート時之栖・御殿場高原ホテルの宿泊についてレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

宿泊先の条件

今回は、祖父の3回忌と言うことで、親戚一同で旅行に行く計画をしました。とても仲のよかったおじいちゃんとおばあちゃん。やはりおじいちゃんが亡くなって寂しい思いをしているようでした。そこで、おばあちゃんに楽しんでもらおうと、私の母が中心となって企画しました。

宿泊の条件
  • 富士山が見える
  • 値段がお手頃
  • 宴会ができる
  • インターからのアクセスが良い
  • 御殿場高原リゾート時之栖に泊まってみたい(by 母)

と、最初から時之栖にほぼ決定した状態でした(笑)

御殿場高原・時之栖(ときのすみか)とは

時之栖は、ホテルやコテージなど宿泊施設、温泉、レストラン、スポーツ施設を併設したリゾート地です。家族やカップルの旅行だけでなく、ビジネス、日帰り利用、団体研修や合宿にも利用できます。

用途に応じて宿泊タイプが選べる

時之栖にはホテルタイプとロッジタイプの宿泊施設があります。

【 ホテルタイプ 】

  • ホテル時之栖 … 部屋から雄大な富士山が見えるカジュアルタイプのリゾートホテル
  • 御殿場高原ホテルBU … ホテル時之栖よりも少しランクアップしたリゾートライフホテル
  • Hotel Brush Up … 出張などに便利なビジネスホテル

【 ロッジタイプ 】

  • ブルーベリーロッジ … 花々にかこまれた、キッチンがついたおしゃれなロッジ
  • スローハウスヴィラ … ツインルーム、ロフト付きのベッドルームなど、自然の中ですごせるヴィラ
  • ブータンハウス … 1室12畳のワンルームタイプのお部屋で合宿や研修などの団体利用に最適

今回、わが家はランク的には一番高い御殿場高原ホテルBUに泊まることにしました。

時之栖・御殿場高原ホテルBUの宿泊レポート

和洋室のお部屋について

御殿場高原ホテルでは、新しくはありませんが、キレイに整備されていて、なかなか快適な時間を過ごすことができました。

泊まったのは、和洋室タイプのお部屋。8畳の和室にツインベッドルームがついたお部屋です。

img_3217_r

さっそく、動き回る次男くん。小さい子がいるとやはり裸足で動き回れる和室は便利ですね。

img_3224_r

シングルサイズのベッドが2つ。ホテル大好きな長男くんは、もちろんベッドをゲット。パパと長男くんは洋室で、次男くんと私は和室で広々と寝ることになりました。

img_3230_r

リビング的なカーペット敷きの洋室には、テレビやソファも。そしてチラッと見えているあれ!

img_3220_r

そうです。何とマッサージチェアを完備していました。もちろん無料で使えます。肩や背中だけでなく、手や足もマッサージしてくれる高性能なマッサージチェア。ダンナさんは、着いてすぐにマッサージチェアに座ってくつろいでいました。

食事について

今回は、団体旅行ということで、宴会場を貸し切っての夕食になりました。宴会場は、御殿場高原ホテルBU内2階にありました。

img_3249_r

まるで結婚式の披露宴会場のようなセッティングでした。

「どこが上座?新郎新婦はどこに座る?」など冗談を交えながら、和気あいあいと夕食を頂きました。お食事も披露宴さながらのコース料理。

img_3270_r

img_3282_r

お子様ランチもかなりボリューミー。デザートにケーキもついていました。

img_3274_r

img_3314_r

ドリンクもとても豊富。

img_3267_r

もちろん、御殿場高原ビールもありましたよ。ここに来たらやっぱり御殿場高原ビールを飲まなきゃね。

img_3250_r

飲んべえ一家なので、必要以上にアルコール類が多いですが、さすがにここにある全部は飲み切れませんでしたよ~。

img_3285_r

従兄弟が余興のビンゴ大会もやてくれ、かなり楽しいお食事タイムになりました。

かなり写真が多いブログ記事になっているのは、先日の楽天スーパーセールで購入した単焦点レンズを使いたかったから。いい感じにボケ感が出ていると思いませんか?

参考 楽天スーパーSALEで購入した大物!クリスマスプレゼントや楽天トラベルなどを大幅割引で

参考 キャノンEOSKissX7ダブルズームキットに決定!初心者ママに合ったデジタル一眼レフカメラの選び方。

Canonの単焦点レンズ、EF-S24mm F2.8はCANON EOS Kissに最適!一眼レフってかさばりますが、単焦点レンズなら持ち運びがかなり楽!今度の沖縄旅行も単焦点レンズ一本で行こうかな。

参考 沖縄旅行へ安く行きたい!楽天トラベルで予約するならスーパーセール期間中の限定クーポンがオススメ

温泉について

御殿場高原ホテルには、柚子の湯という内湯があります。こちらは御殿場高原ホテルとHotel Brush Upの宿泊者専用です。

その他、徒歩4~5分ほどの位置、ホテル時之栖内に天然温泉 気楽坊があります。御殿場高原ホテルに宿泊の場合、気楽坊にも無料で入ることができます。

今回は、長男くんと二人でゆっくりと気楽坊に入ってきました。14種類のお風呂は、温泉のテーマパークのよう。長男くんは生粋の温泉好きなので、かなり楽しんでいた様子です。お風呂に入った後は、無料休憩室や仮眠室などを利用することもできます。ここにも無料のマッサージチェアがあったり、書籍コーナーがあったりとくつろげます。日帰り旅行などにはありがたいサービススペースですよね!

無料のイルミネーションが大盛況

img_6475

温泉の後は、湯冷めしない程度にちょこっとイルミネーションの見学をしました。時之栖では、無料でイルミネーションを見ることができます。一部、有料スペースもありますが、子連れなら、無料の部分だけでも満足でした。カップルや夫婦でロマンチックなムードに浸りたい時には、ぜひ有料スペースに!

夕方4時半からイルミネーションが点灯しますが、暗くなるにつれ、かなり人が増えました。もし、宿泊せずに日帰りでイルミネーションを見る予定であれば、早めに行って駐車場を確保することをオススメします。(駐車場も無料)温泉施設やレストランなど充実しているので早めに行って、ワンデープランで過ごしてみるのも楽しいと思いますよ。

富士山が見える宿にリーズナブルに泊まるなら時之栖で決まり!

img_6482

時之栖は、宿泊するだけでなく、温泉やイルミネーションなど楽しみがいっぱいつまったリゾート施設でした。しかも、富士山が見える宿なので、わが家のように年配の方と行っても喜ばれます。おばあちゃんも、部屋の富士山を見ながら「今、キレイに見えたよ!」と嬉しそうにしていました。

時之栖はリーズナブルに宿泊できるということもありとても人気です。土日は予約開始後の3カ月前からすぐに埋まってしまいますが、平日は比較的空いているようで、楽天トラベルやじゃらんなど格安宿泊ネット予約も可能です。

10月の終わりから3月中頃までは、無料でイルミネーションを見ることができるので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

≫≫ 楽天トラベルで時之栖の詳細を見る

≫≫ じゃらんで時之栖の詳細を見る