お泊まりディズニーは三井ガーデンプラナ東京ベイがオススメ!安くて快適な添い寝プランを利用したよ

三井ガーデンプラナ東京ベイ口コミ評判

子供が小さいからディズニーリゾートを目一杯楽しむために、お泊りしたい!!でも、気になるのはホテル代。日帰りで行ける距離なのに、2日間遊んでしかもホテルに泊まるなんて贅沢過ぎるのと思う方も多いと思います。

わが家も、今回のディズニー旅行は1デーパスポートで日帰りにするか、2デーパスポートでお泊りをするか迷いました。でも、アンバサダーホテルに泊まった時、かなり楽しめた様子だった長男くん。その後、何度もディズニーのホテルの話が出てくるので、本当に良い思い出だったんだと思います。

参考 予約必須!ディズニーアンバサダーホテルシェフミッキーで子どもの誕生日祝い

さすがにディズニーホテルは予算オーバーなので、お手頃価格で行けるディズニー周辺のホテルをリサーチし、見つけたのがディズニーパートナーホテルの三井ガーデンホテル プラナ東京ベイでした。

参考 お泊まりディズニーの予算はいくら?パートナーホテルに家族4人格安料金で泊まろう

このホテルがとても快適で、子連れに優しく、しかもかなりお得に泊まれたので、口コミレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

三井ガーデンプラナ東京ベイとは

三井ガーデンプラナ東京ベイは、東京ディズニーリゾートのパートナーホテルです。2015年7月に全館リニューアルしました東京ディズニーリゾートまでは無料シャトルバスで約15分。

ディズニーホテルやディズニーオフィシャルホテルと比べると、ディズニーリゾートまでやや距離がありますが、その分お得に泊まれるプランも充実しています。

お部屋の特徴

4ベッドルームが最高に快適

三井ガーデンプラナ東京ベイ宿泊ルーム

今回わが家が宿泊したのは、バルコニーフォースと言う広さ36㎡の広いお部屋。定員4名で、何とベッドが4台置いてあります。なかなかベッド4台の部屋ってお目にかかれないですよね!

ベッドは1,100 x 1,970mmと、少し小さ目サイズですが、大人2名子ども2名の添い寝プランでも一人一つずつベッドが利用できるので、とても贅沢!

事前に連絡をすれば、ベッドを4台全てくっつけてもらえるので、とてもゆったりと寝ることができました。のびのびと寝られてこの上なく幸せ。普段は明け方くっついてくる子供たちも、ディズニーで疲れたのか、寝床が快適だったのか、それぞれのベッドで寝ていてくれて、私もベッド一つ占領して久々に熟睡できました。

img_6046_r

窓際には、カウチソファもありました。ちょっとした夜食を食べたりするのに便利なスペースです。

浴槽&洗い場付きのバスルーム

img_6035_r

三井ガーデンプラナ東京ベイでは、最上階に大浴場があります。パパと長男くんは、大浴場へ入りに行きましたが、オムツがとれていない次男くんは、お部屋のお風呂に入りました。

子供と一緒に入る時にありがたい洗い場付きのバスルーム。自宅のお風呂は狭いので、久々に広めのお風呂に入ることができました。温度設定が難しくて、かなり熱いお風呂になってしまいましたが…(笑)

子供のアメニティも充実

img_6036_r

子供料金は払っていないのに、子供用のアメニティもしっかりと用意されていました。歯ブラシ、スリッパ、ガウン(寝間着)など一通り揃っていました。

1歳の次男くんには、ガウンやスリッパは大きすぎましたが、5歳の長男くんにはぴったり。ちょぴり大人気分でホテルステイを満喫していました。

口コミ評価が高い朝食バイキング

今回、素泊まりプランで予約していましたが、急遽朝食ビュッフェを付けることになりました。

最強の雨男(←ダンナさん)の影響で2日目の朝は見事大雨に見舞われました。予報では曇りだったのに、土砂降り。前回のお泊りディズニーも晴れ予報に関わらず、雨を降らせてくれたので、少々のことでは動じません(笑)カッパや傘、ベビカーカバーも全て持ってきていました。

参考 ディズニーランド&シー家族旅行記まとめ!3歳児と妊婦でも楽しめたクリスマス時期のお泊りディズニー

ヤフー天気で調べると、お昼前に雨が止む予報になっていたので、ここはゆっくり朝食を食べて、お昼前にディズニーシーに向かう日程に変更しました。

三井ガーデンプラナ朝食ビュッフェの料金は以下の通り。

  • 大人:1730円
  • 小学生:1630円
  • 幼児:800円 (2歳以下は無料)

朝食付き宿泊プランや事前予約がなくても、当日朝食ビュッフェをつけることもできます。わが家も予約していませんでしたが、そのまま1階のレストラン「ザ・ガーデンレストラン プラナスタイル」へ行きました。予約なしで当日直接いく場合は、食事前にお会計を済ます必要あり。お財布は持って行った方が良いです。

朝食の時間は、6:30〜10:00です。特に時間制限も設けられていなかったと思います。わが家のように、お泊りディズニー2日目の午前中、雨予報が出てしまった場合は、計画を思い切って変更して、美味しい朝食を頂くのも楽しいですよ!

朝から食べ過ぎに注意

img_6048_r

朝食ビュッフェでは、和食、洋食と本当に色々なメニューが揃っていました。

ハニートーストやパンプディングなど、朝食ビュッフェでなかなか登場しないオシャレなメニューもたくさんありました。朝、パン食にするか、ごはんにするか、カレーにするか。少しずつほとんどのメニューを食べた結果、やはり食べ過ぎました…(笑)

子供用コーナーも充実

img_6049_r

手前側には、子供用のビュッフェコーナーがありました。高さが低いので、子供が好きなメニューを自分の目で選んで取ることができます。

長男くん、たこ焼きばかり取ってきていました。子供ってどうしてこんなにたこ焼きが好きなんだろう。1歳の次男くんには、危険すぎるので席で待機してもらいました。

館内施設が充実

キッズエリア

img_6064_r

意外と便利だったのが、ロビー付近にあるキッズエリア。チェックインやチェックアウト、シャトルバスの待ち時間など自由に利用できます。

広いオープンスペース、オモチャが少し用意されているだけのエリアですが、体を思いっきり動かせるので子供たちは十分楽しそうでした。

いつの間にか知らない子と仲良くなって遊んでいたりするので、子供同士のちょっとした交流の場にもなっていましたよ。

コンビニ

三井ガーデンプラナ東京ベイの1階には、ナチュラルローソンが入っていて、おにぎりや菓子パン、ドリンクなど一通りのモノが普通のコンビニの値段で購入できます。ただ、肉まんは売っていませんでした。ドーナツはあったのに…肉まんが食べたかった。

ディズニーファンタシー

ディズニーファンタシーでは、東京ディズニーリゾートのお土産を購入することができます。パークで買い忘れた!混み過ぎて買えなかった!など、ちょっとしたお土産の買い物に便利です。

雨の日は、ディズニー公式の雨具も販売されているので、レインポンチョや傘などパークへ行く前に購入できます。営業時間は8時~21時です。

三井ガーデンプラナ東京ベイならお得に泊まれる

今回の宿泊プランは、大人2人&子ども2人で合計10556円(税抜)でした。ビジネスホテル並みの料金で、快適なホテルステイを楽しめました。

ママ友と話していても、このホテルのクオリティでこの値段だったら、お泊まりディズニーもありだね!と皆が口を揃えて言います。

ディズニーホテルやオフィシャルホテルもいいけど、もっと手軽にお泊りディズニーを楽しみたい!そういう時は、三井ガーデンホテル プラナ東京ベイを利用してみてはいかがでしょうか。

基本情報

施設名 三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ
住所 〒279-0014千葉県浦安市明海6-2-1
アクセス 「東京ディズニーリゾートR・パートナーホテルシャトル」にて約20分
目安料金 3,100円~
駐車場 有:1,000円(入庫より30時間、2泊目以降は24時間) 超過料金15分100円・予約不要

▼ ディズニーリゾート旅行まとめ記事はこちら

オススメ! お泊まりディズニー1泊2日の家族旅行記まとめ!家族4人(夫婦&幼児2人)でかかった合計費用