お泊まりディズニーの予算はいくら?パートナーホテルに家族4人格安料金で泊まろう

いよいよ、来週ディズニーリゾートの旅へ出かけてきます。関東に住んでるので日帰りで行ける距離であるものの、5歳と1歳のワンパク坊主たちがいるため、ゆっくりできるお泊りディズニーを予定しています。

以前、ブログでも紹介しましたが、来年の1月に沖縄旅行を計画しているわが家。沖縄も行って、ディズニーリゾートも行くなんて贅沢し過ぎと思われがちですが、今回は格安旅行です。

参考 今年の家族旅行は沖縄リゾートへ!格安ツアーを予約するならじゃらん限定プランがオススメ

今年は長男くんの幼稚園卒園旅行と称し、大型旅行前提で家計から予算を確保していました。当初は、沖縄でなく海外(グアム辺り)に行く予定でしたが、モロモロの理由から断念。沖縄旅行もじゃらんパックツアーで当初の予算よりも大幅に安く抑えられたので、差額を使って思い切ってディズニーリゾートに行くことにしました。

※うちは、お金持ちではありません。その分、他で節約していますよ!!

参考 失敗しない節約貯金術!自分の価値観に合った方法でストレスなくお金が貯められる

スポンサーリンク

「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」の格安プラン

ディズニーのパスポート代は決まっているので、旅費を抑えるためにホテル代を節約。家族4人(夫婦&未就学児2人)で1万円以内で泊まれるところを探しました。

今回宿泊の予約をしたのは三井ガーデンホテル プラナ東京ベイです。東京ディズニーリゾートのパートナーホテルの一つで、ディズニーホテルやディズニーオフィシャルホテルよりもお手頃価格で泊まれます。

ディズニーパートナーホテルは、三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの他、浦安ブライトン東京ベイオリエンタルホテル東京ベイホテルエミオン東京ベイの合計4つあります。その中でも三井ガーデンホテルに決めたのは、トータルコストが一番安かったからです。

駐車場代が無料

わが家は、ディズニーリゾートへは車で行く予定です。ディズニーリゾートのホテルは、駐車場代のレンジがかなり広いです。1泊無料のところもあれば、1泊したら1万円以上かかってしまうところもあります

参考 徹底比較!ディズニー・オフィシャル・パートナーホテル駐車場料金の最安値はどこ?

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは、駐車場代が1泊30時間まで1,000円です。以後15分超過ごとに100円かかります。期間限定で駐車場代が無料特典がありました。

バルコニーフォースの4ベッドルーム

予約したお部屋はベッドが4台もあるバルコニーフォースルーム。

バルコニーフォースルームを2名様でご利用いただきます。ベッドは4台あります。(ベッド1台をお部屋から抜くことはできません)

参照: 三井ガーデンホテル プラナ東京ベイホームページ

ということは、子供たち添い寝だけど、ベッド使っても良いってことですよね!?

身体が大きい長男くん。ツインベッドで添い寝はちょっと厳しいかなぁっと思っていました。次男くんは私が隣にいないと大泣きするので、必然的にパパと長男くんがセットになります。180センチのでっかいパパと幼稚園で後ろから2番目の長男くん。(←ほぼ小学生の大きさ)これはちょっとかわいそう。

バルコニーフォースのベッドルームはベッドが4台もあるから、広々と寝られそうです。普段布団生活なので、ベッドから落ちる可能性大だけど…

ディズニーランド&シーの無料シャトルバスあり

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイはディズニーリゾートのパートナーホテルと言うこともあり、ホテルとディズニーランド・ディズニーシー間で無料シャトルバスを運行しています

乗車時間は20分と少し長いですが、直接ホテルの入口まで送り迎えしてもらえるので楽チンです。早朝のプレチェックインも可能なので、車を駐車して荷物だけ預けてディズニーランドへ向かう予定です。

チェックインは通常時間

ディズニーオフィシャルホテルやパートナーホテルでは、格安宿泊プランがありますが、チェックインが19時~とか20時~と言うものも多いです。今回選んだプランのチェックイン時間は一般的な15時

今回は初日ディズニーランド、2日目ディズニーシーに行く予定。初日は、エレクトリカルパレードまで見てこようと思っていますが、子供たちが疲れてしまって早めにホテルにチェックインする可能性もあります。

また、海に近いので天気も変わりやすくて心配。前回、次男くん出産前に行った時は、全く雨の予報がなかったのに、夕方から大雨に見舞われました。雨が降ってしまった場合は、早めに切り上げると思うのでチェック時間も大事です。

参考 子連れ&妊婦でも安心して楽しめる!ディズニーランドプラン

今回の格安ディズニープランの予算詳細

当日ディズニーで散財するお金は別として、予約段階で確定した予算の詳細です。実際にかかった費用は旅行後、アップしたいと思います。

三井ガーデンホテルプラナの4人家族1泊の料金

1室合計 10556円 (税抜)

惜しい!1万円以内に抑えようと思いましたが、少しオーバーしてしまいました。実は、直前になって、「お部屋おまかせ&駐車場特典付きプラン」も登場していました。こちらは何と1室合計8,704(税抜)!

≫≫ 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイのプラン一覧

乗り換えようか迷いましたが、ここはちょっぴりだけ贅沢をさせてもらい、そのままバルコニーフォースルームに宿泊することにしました。

ディズニーリゾート2デーパスポートの料金

合計 35,000円

  • 大人 13,200円x2
  • 小人 8,600円

4歳以上から料金がかかるディズニー。未就学児でホテル代はかかないものの、パスポート代8,600円はかなり大きな出費です。次男くんもお金がかかるようになったら、なかなか行ける場所ではなくなってしまいますね…。頼むから、もう値上げはしないでほしい。夢のまた夢の国になってしまう(涙)

ディズニーランド&シーは2016年10月から日付指定券限定入園日を導入しています。今までは入場制限がかからない限り日付の指定がないオープンチケットでよかったものが、土日は日付指定券を購入しないと入園ができなくなっています。

わが家は平日に行くので、日付指定券限定入園日ではありませんが、スムーズにパークへ入園できるようにディズニーeチケットを購入しています。

参考 オリジナルバケーションパッケージを作ろう!お泊りディズニーをお得に安く楽しむ裏技

4人家族格安ディズニープラン合計

合計 45,556円

1泊2日の旅行にしては高いですが、お泊りディズニーでこの金額は安い方なのではないでしょうか。バケーションパッケージだと、1人でこのくらいの値段しますからね。

パートナーホテルに泊まってお得にディズニーを楽しもう

関東在住であれば、日帰りでも問題ないディズニーリゾート。ですが、子供た小さいうちはお泊りした方が、遥かに楽です。旅行やレジャーは楽しむためのモノです。せっかく遊びに行ったのに「楽しい思い出」よりも「疲れた!大変だった!思い出」の方が残ってしまうのはとても残念です。

子供との旅行はゆとりが大事。無理のない範囲で最大限楽しめる計画を立ててみてはいかがでしょうか。

ディズニー旅行に向けて購入した参考本

ディズニーリゾートは何度か行っているので、位置関係や乗り物情報などはほとんど把握していますが、面白そうな参考本を1冊購入しました。(私がよく拝見しているブロガーさんがオススメしていたので、思わずポチっ。)

活字ばかりで全くワクワク感はあまりありません(笑)ですが、ディズニーの豆知識やノウハウが事細かく書いてあります。

「絶対並んではいけないトイレ」「2時間以上待つ人気アトラクション攻略法」「行列にウンザリせず食事する方法」「楽にお土産が買える店」などの裏ワザ的知識満載。

家族向けに「小さい子供を連れているときぐずらせずにまわる方法」などの説明もあります。ディズニー通でもあっと驚くこともネタも多いですよ!(と言いつつ、まだ半分しか読んでないので、行くまでに熟読したいと思います。)

▼ ディズニー旅行で実際にかかった合計金額はこちら。

オススメ! お泊まりディズニー1泊2日の家族旅行記まとめ!家族4人(夫婦&幼児2人)でかかった合計費用