人生のミッションとビジョンの作り方!価値観を整理して生きる目的や目標を持とう

人生のミッションの見つけ方

先日、ご縁があり「ミッションメイキング」と言うワークショップを体験しました。価値観を整理したり、自分の夢を叶えるための道筋をつくったりするのが目的のワークショップです。

「ミッションメイキング」は、ファイナンシャルプランナーであり、2児の母である永尾さんが主宰しています。マンツーマンで2日間に渡りみっちりミッションについて考えることができました。

今回は、この「ミッションメイキング」を私なりにアレンジした「人生のミッション&ビジョンの作り方」をご紹介します。実際に私が本気でミッションを作った時のモノを一例として貼り付けておきます。よろしければ、ご活用ください。

(全世界に堂々と公開しちゃって、恥ずかしい…笑。私の考えや価値観が丸見えですね。私の価値観と合う人、せっかくなのでぜひお友達になりましょう!)

スポンサーリンク

人生のミッションとは

人生のミッションとは「人生をかけて実現したい価値観」です。簡単に言うと「何のために生きるのか」「生きる目的」を定義するものです。

自分がどうありたいのか、自分が何を成し遂げたいのか、自分にとって大事なことはないか。これらを明確にすることで、何かに迷ったり悩んだりするときの判断基準になります。

参考 人生を楽しむ簡単な方法!つまらない生き方に悩んだら目的を考えてみよう

人生のミッションの作り方

手書きが好きな方は紙とペン、パソコンが好きな方はワードやエクセルなど文字入力ができるソフトを用意してください。

それでは、いきます! 以下のQ1~Q8までの質問に答えてください。

Q1 あなたの夢(やりたいこと・いきたいところ・なりたい姿)は何ですか?お金がない、時間がないの問題は無視して、思いつくままリストアップしましょう。目安としては30個前後。それ以上でもそれ以内でも構いません。

【 例 】

  • 年収1000万円以上稼ぐ
  • 老後用のマンションをキャッシュ一括で買う
  • 40代になったとき20代と間違えられる
  • ハワイへ行ってウミガメと泳ぐ
  • 料理の腕を上達させ、フルコースを作る

なかなか考え付かない時は、以下の項目に当てはめてみると良いです。人はみな大事な価値観を7つの領域に分けて持っているそうです。

参考文献 ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方 

  • –心と精神性: 気づき・自分とのつながり・宗教・哲学・スピリチュアル
  • –知性と経験: 知性・知識・情報・専門技術
  • –ビジネス域: 仕事の成功・キャリアでの成功
  • –お金: 富・貯蓄・経済的な成功・慈善活動
  • –家族: パートナー・子ども・親
  • –社会・人間関係: 社会的影響力・ネットワーク・人脈・友人
  • –身体: 健康・美容・活力・スタミナ

私の場合、『人生でやりたい100の夢リスト』を作っていたので、比較的スラスラと出てきました。

参考 『人生でやりたい100の夢リスト』主婦になっても夢を持って人生を楽しもう!

この夢リストを作成するだけでも、自分自身と向き合うことができます。時間がない方はまずは、これだけでもやってみてください。

Q2 あなたのやりたくないこと・やめたいこと・ストレスに感じていることは何ですか?

ストレスに感じていること、不満や不安に思っていることなど、些細なことも書き留めましょう。

【 例 】

  • 働きたくても保育園に預けられない
  • 掃除や片づけが苦手でやりたくない
  • 老後資金や教育資金が不安
  • 自分の時間が取れない
  • 社宅が古くて汚い

Q3 Q2でリストアップしたことをやりたいことに変換しましょう。

【 例 】

  • 働きたくても保育園に預けられない ⇒ 待機児童が多くフルタイム勤務は難しいため、一時保育などを利用し短期間でも働く
  • 掃除や片づけが苦手でやりたくない ⇒ モノを減らして掃除や片づけのしやすいレイアウトにする
  • 老後資金や教育資金が不安 ⇒ 固定費を削減し、投資などの資産運用を始める
  • 自分の時間が取れない ⇒ 月に1回友達と出かける機会をもらう
  • 社宅が古くて汚い ⇒ DIYやセルフリノベでアレンジする

Q4 Q1とQ3のリストを項目(心・知性・ビジネス・お金・家族・人間関係・身体)に分類してください。

Q5 分類した項目から優先順位が高いものをそれぞれ3つ選んでください。–同じような内容でまとめられるものはまとめたり、言い回しを変えたりしても構いません。

【例】

シンプルに考えられる思考力を身に付ける
ストレスなく心にゆとりを持って生活する
お気に入りに囲まれた丁寧な暮らしをする
知性 日本全国・世界各国に行き新たな発見をする
生涯学び続け、得た知識を発信する
専門知識を深め、ビジネスに関連付ける
ビジネス ブログライターとして成功する
翻訳の仕事に就く
場所に関係なく働く(20年後までに年収1000万円)
お金 不労所得(不動産・投資など)で老後ゆとりある暮らしをする
資産価値のあるマンションを購入する
生涯で1億円以上の資産を築く
家族 子どもたちがやりたいことをできる限りやらせてあげる
夫とコミュニケーションを多くとり、仲良く暮らす
子どもたちにお金の教育をする
社会・
人間関係
人脈を広げ世界各国に100人以上の友達を作る
旧友や親戚に積極的に会う機会を設け、一生付き合える関係を築く
得た資産の一部を、必要とする団体に寄付する
身体 筋力・体力をつける
くせ毛と仲良くつきあう
病死、事故死ではなく老衰まで生き抜く

Q6 あなたの価値観を明確にするため、マインドマップを作成しましょう。–Q5でリストアップした7項目をそれぞれ掘り下げていきます。

【 例 】

%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

–マインドマップを作りミッションを達成するための具体的なステップを考えます。–マインドマップとは頭の中を整理するために、ツリー形式で記入していくものです。

今回は、無料のマッピングツールXmindをダウンロードして利用しました。パソコンでの入力が面倒な場合は、A3用紙に手書きでもOK!

Q7 人生のミッションを考えましょう。–Q5でリストアップしたものやQ6のマインドマップを元に「あなたが生きる目的」を定義しましょう。

【 例 】

時間とお金にゆとりある暮らしの基盤を築き、知識を深め、新しい経験をすることで達成感を味わう。

実際にミッションを定義してみて、私が重視している生き方は、まずは効率的に働いて時間とお金のゆとりを手に入れること。さらに新しい経験をたくさんして、知識を得ることだと分かりました。

Q8 ミッションを達成するためのビジョンを考えましょう。ミッションは達成するためのモノ。そのための具体的な目標を7つの領域に分けて立てましょう。

【 例 】

シンプルな思考力を身に付け、心にゆとりを持った暮らしをする
知性 新たな経験から得た知識を深めるために、ブログで配信する
ビジネス 翻訳・ブログ・ライターにて効率的に月収50万円以上を稼ぐ
お金 家計の無駄を省き投資運用することで、本当に好きなことにお金を使う
家族 家族が自分の進む道を見つけられるように、思いやりを持ってサポートする
社会・
人間関係
古くからの友人を大切にしつつ、世界各国に共に学び刺激し合える仲間を作る
身体 正しい運動法と食事法を学び、健康で美しい体づくりをする

具体的な目標を立てることで、ミッションの達成への道筋が出来上がります。ミッションやビジョンは、作ったら終わりではなく、定期的に見直しメンテナンスしましょう。

まとめ

今回は、人生のミッション&ビジョンの作り方をご紹介しました。人生のミッションを作るには、それなりに時間と労力がいります。ですが、これからもまだまだ長い道のり。少し時間を取って、自分の人生について考えてみてはいかがでしょう。きっと忘れかけていたワクワクを思い出せるはずです。

【 今回の参考本 】