夏休みレジャー費を格安・無料にする節約術!お金をかけずに子供と楽しむ5つの方法とは

夏休みのレジャー費、結構かかりますよね。できるだけ節約したいと誰しも思っているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

とある親子の節約方法に疑問

先日、ショッピングモールで気になる親子を発見しました。
ゲームセンターに置いてある妖怪ウォッチのくじガシャポン。妖怪メダルを持っていれば無料で遊べると言うことで、休みの日になると幼児~小学生が長蛇の列を作っています。

そのくじガシャポンをやろうと並んでいると、小学生くらいの兄弟と母親がいました。一人ずつゲームで遊び帰るのかと思ったら、無言で最後尾に移動。よく見ると、携帯椅子を持参しているではありませんか。またまた無言でDSを起動し遊び始めました。今度は、かばんからナイススティックを出して食べはじめました。どうやらこれがお昼ご飯のようです。

この光景を見て、少し感じることがありました。妖怪ウォッチのゲームが好きで、何回並んでもやりたいと思うなら別にいいと思います。せっかくの夏休みたまにゲームセンターで遊ぶことには反対しません。ですが、その子供たちは全く楽しそうじゃない。ゲームで遊んで、また並び直す。時間をつぶすためだけだと明らかに分かります。冷暖房完備で無料で遊べるから確かに節約にはなります。でも、その節約ってどうなんでしょう。

夏休みレジャー費の節約方法

お金をかけずに楽しく遊ぶ方法は、たくさんあります。前置きがかなり長くなってしまいましたが、今回は夏休みのレジャー費を格安に抑える節約術をご紹介したいと思います。

無料の工場見学へ行こう

商品をPRするためにメーカーの多くが取り入れている工場見学。企業にとって「商品を知ってもらう場」ですが、私たち消費者にとっても絶好の無料レジャースポットです。

多くの場合、天候に左右されず見学することができるため、暑い夏場や雨の日には最適です。また試食・試飲、お土産までもらえるので、お得に楽しむことができますよ。

今年の夏は以下の二つの工場見学に行ってきました。

参考 ヤクルト工場見学は子供も大人も無料で楽しめる!試飲もできてお土産付きのお得スポット

参考 子供と楽しむ工場見学!岡崎八丁味噌「カクキュー」でディープな味噌の世界について学ぶ

地域や生協のイベントへ行こう

夏休みになると、地域で教室や講座などが多数開催されます。地域情報誌や掲示板などで告知されていることが多いので、見逃さないようにチェック!

また、生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」生協の宅配パルシステムなどの生協でもイベントが開催されていることもあります。わが家も、牧場体験に無料で参加してきて、美味しいお土産までもらってくることができました。

参考 コープの無料イベントに参加!四日市市ふれあい牧場で高級牛乳飲み放題

生協のイベントは、宅配カタログやホームページなどで告知がされています。

プールや科学館など公共施設を利用しよう

遊園地が併設されていたり、ジャンボスライダーがあるようなプールだとお金がかかりますが、市民プールなら格安!安いところだと200円ほど、平均でも400円~500円くらいで一日利用できます。また、私が住んでいる地域では、小学校のプールを幼児にも無料開放してくれています。(親の付き添いは必要)

また市区町村が運営している科学館や博物館もオススメ!私の地元、豊田市にあるとよた化学体験館では、プラネタリウムが大人300円、こども100円です。妖怪ウォッチやドラえもんなど、子供が喜びそうなアニメもあります。映画館へ行くよりも安く、暑い夏休みも涼しく過ごせるので、人気の高いスポットです。

花火大会へ行く

夏の風物詩と言えば、花火大会。夏は盛大な夜空のショーが見られる特別な期間ですよね。しかも、屋台で物を買わない限り全くお金がかかりません!混雑する花火大会に子供を連れていくのは大変なので、少し遠目の位置から見てみてはいかがでしょうか。また親戚や友達が花火大会の会場近くにいるならお邪魔すると言う手もあります。

私の場合は、岡崎城下家康公夏まつり花火大会の日は、打ち上げ会場から徒歩圏内にある祖父母の家に集まる習慣があります。親戚付き合いが少なくなってきている中、叔父叔母、従兄弟、はとこ、毎年都合がつく人で集まり、飲んだり食べたりしています。祖父が亡くなった今でも、毎年この時期には親戚中が集まるので、祖母もすごく嬉しそうにしています。

お金もかからず、花火も楽しめ、親戚で集まる絶好の機会にもなっています。

動画配信サービスを無料体験する

子供とのお出かけも楽しいですが、毎日行くのはやはり疲れてしまいますよね。たまには楽するために、動画配信サービスに頼ってみてはいかがでしょうか。

子供と一緒にアニメを見たり、夜一人の時間にリラックスして映画を見たり…。動画配信サービスの無料体験期間を利用すればお金は一切かかりません。ポップコーンを用意して、部屋を少し暗くして見れば映画館気分を味わえます。

美味しいポップコーンは ≫≫ 【送料無料】20種類のポップコーン 5種類選んで!キャラメルポップコーン・チーズポップコーン【ホームシアター】【映画】用ポップコーン

わが家では、息子の骨折事件から、Amazonプライムビデオを利用していますが、かなり重宝していますよ。

参考 楽天からアマゾンプライム会員へ!オムツ以外にもメリットいっぱいの得する使い方

他にも、定額制の動画配信サービスもあるので比較表を簡単にまとめてみました。

定額動画配信サービス比較表

月額料金(税別) コンテンツ数 無料
お試し期間
ダウンロード
機能
Hulu 993円 2万以上 14日間 ×
dTV 500円 12万以上 31日間
TSUTAYA DISCAS/
TSUTAYA TV
993円 4万9000以上 30日間
Amazon
プライムビデオ
325円
(年会費3900円)
2万5000以上 30日間

夏休みのレジャー費節約について

今回は、夏休みのレジャーをお金をかけずに楽しむ方法をご紹介しました。探せば無料や格安でできることはたくさんあります。子供がずっと家にいる夏休みは何かとストレスも多いと思います。お出かけ・おうちでくつろぐなどメリハリをつけて、楽しく子どもと過ごしてください。