おうちコープ商品で離乳食作りを楽に!安全・安心・便利な生協の宅配を利用しよう

おうちコープで離乳食

わが家では、出産前から生協の宅配「おうちコープ」を利用しています。ワーキングマザー時代も生協にお世話になっており(当時は富山在住だったので、富山県生協)通算すると4年以上もコープ歴があります。

今回は、離乳食や幼児食に役立つ生協の宅配の活用方法をご紹介します。

スポンサーリンク

わが家が生協の宅配「おうちコープ」を使い続けている理由

赤ちゃんを連れて買い物をしなくていい

赤ちゃんが産まれると、食料品の買い出しがとても大変になります。
冬場はコート着せて、靴下と靴履かせて、準備するだけでも何分かかることやら。買い物いくまでに疲れてしまいます。

新生児期から首が据わるまでは、なかなか出歩けない。首が据わってハイハイ時期は愚図ったり泣いたりで落ち着かない。立って歩くようになったらベビーカーから脱出して大騒ぎ。2歳のイヤイヤ期に。

3歳頃からは「仮面ライダーのソーセージが欲しい。」「お菓子が欲しい。」など予定にないものをどんどんカゴに入れられて、余分な出費が増えます。

苦労して買い出しに行った割に、赤ちゃんを抱っこした状態では、買いだめもできず結局週に何回も買い物に出るはめに。

おうちコープなどの生協の宅配では、自宅でゆっくりカタログを見ながら、食材を選ぶことができます。赤ちゃんのお昼寝中など空き時間が有効に使えます。
また、1週間の献立を考えながら買い物ができるため、多少割高でもムダな買い物が減ります。仮面ライダーのソーセージを買わされることもありません(笑)結果的に、節約につながります。

おうちコープは商品数がとても多い

数ある食材宅配サービスの中で、わが家がおうちコープを選んだ理由は、商品数が約2,000品目以上と食材宅配サービスの中でもずば抜けて多いからです。前日収穫の顔が見える産直品、鮮度が自慢の商品、安心のコープブランド商品をはじめ、スーパーで取り扱っている商品も購入することができます。

特に離乳食に便利な国産の裏ごし野菜、フレーク野菜、冷凍保存されたパラパラの挽肉だけでも、生協に加入するメリットはあります。

日用雑貨は、ロハコで購入することが多いですが、おうちコープでもオムツ、トイレットペーパー、洗剤、収納用品まで取り扱っています。

生協の宅配のデメリットは注文期限が早いこと

私も不便に感じていますが、生協の宅配の最大のデメリットは、約1週間前までに注文しなくてはいけないことです。生協の宅配パルシステムでは、指定便と言って配送日時を選べるシステムを導入しています。おうちコープでも配送日時を選べればもっと利用者も増えると思いますが、当分はその予定はなさそうです。

注文書で注文する場合は、1週間前の宅配日が締め切りです。インターネットで注文する場合は少し延びて、配達日の翌々日のAM10:00まで注文可能です。注文から5日で商品が手元に届く形です。

おうちコープの商品は離乳食に便利

宅配日時の自由度だけでいったらネットスーパーの方が便利です。私もおうちコープと併用して、イトーヨーカドーネットスーパーはたまに利用しています。チラシと同じ価格で購入できること、注文した日に届くスピーディーさがメリットです。

それでも私がおうちコープを利用する理由は、離乳食に使いやすいネットスーパーにはない便利な商品を取り扱っているからです。

離乳食・幼児食専用カタログ

おうちコープでは、離乳食・幼児食専用に「Dear Mom」と言うカタログが用意されています。Dear Momでは、離乳食や幼児食に活用できる便利な食材をまとめて掲載しています。

image

添加物が少ないコープのおやつ、一般のベビーフードや日用雑貨なども取り扱っています。

image

わが家がストックしているおうちコープの商品

それでは、わが家がストックしているおうちコープの商品ベスト5をご紹介します。(価格は時期によって変動します。)

5位 ミクロペースト(コープオリジナル商品)

image

価格: 各379円(税別)

ほうれん草、安納芋(サツマイモ)、かぼちゃ、にんじん、とうもろこしの5種類あります。
スープにしたり、パンケーキに入れてオヤツにしたりと、とにかく使い勝手が良いです。

長男の離乳食は、一人目ということもあり一生懸命野菜を茹でて裏ごしして、冷凍保存していましたが、次男の離乳食は、ほぼおうちコープの冷凍野菜にお世話になっていました(笑)

4位 うらごしコーン・うらごしかぼちゃ

おうちコープうらごしシリーズ

価格: コーン312円(税別)・かぼちゃ457円(税別)

裏ごしされているので、そのまま解凍してすぐに使えます。
20gずつのポーションタイプなので、離乳食にちょうどいい分量。
離乳食初期の頃は、ご飯と混ぜてお粥にしていました。

3位 はぐくみ鶏若鶏ムネ挽肉(コープ商品)

おうちコープオススメ商品

価格: 400g 476円(税別)

パラパラ状態で凍っており、解凍せずにこのまま料理に使えます。
ムネ肉なので、脂分も少なく、離乳食にもOK!

必要な分だけ使うことができるので、離乳食にタンパク質が足りない場合はちょこっと足して使っています。

息子たちのお気に入りは、鶏そぼろ。
調味料と鶏挽肉があれば、5分で簡単に出来上がります!

パラパラの挽肉シリーズは豚肉や合挽肉もあるので、用途に応じて使い分けています。

2位 マメックスの便利とうふ

image

価格: 319円(税別)

サイコロサイズにカットしてある絹ごし豆腐。必要な分だけ袋から出して冷凍のまま使えるのでとっても便利。
マメックスの豆腐とカットワカメがあれば、すぐにお味噌汁が作れちゃう!
その他、コープ商品のきざみうす揚げという、カットされた油揚げもオススメです。包丁・まな板いらずなので、後片付けも楽チン。

離乳食初期でもお豆腐は食べられるので、何かと重宝しました。

1位 国産野菜のみじん切り(コープオリジナル商品)

image

価格: 299円(税別)

ミックスベジタブルはスーパーなどでも取り扱っていますが、みじん切りされたものはあまり見たことがありません。

コープのみじん切りミックスは、にんじん、たまねぎ、ピーマンが細かくみじん切りされています。しかも野菜は国産!
みじん切りミックスがあれば、炒飯やケチャップライスもあっという間にできちゃいます。何にでも使えるので、わが家の冷凍庫には常備しています。

離乳食のカミカミ期になると、このみじん切りサイズがちょうど良い!

みじん切りミックスとうらごしシリーズに牛乳や豆乳を混ぜれば、レンジで簡単に野菜のポタージュができます。手軽にできるので、次男と二人の昼食にはよく利用しています。

この他にも、玉ねぎオンリーのみじん切りもあります。

番外編 離乳食に使える野菜が多く入ったグリーンボックス

image

価格: 925円

グリーンボックスとは、季節の旬な野菜8種類詰め合わせボックス
ほうれん草や小松菜などの葉物、トマトなど離乳食に使える野菜が多く入っています。
価格も8種類入って925円とお手頃。
カタログでお届け予定品を確認できるので、苦手な野菜が入っていない時以外は毎週注文しています。天候不良などで、予備品に変わることもありますが、それもカタログに明記されています。

自分では選ばない野菜も食べられるので、お楽しみ袋みたいで楽しいですよ!

おうちコープの利用方法

妊娠中から赤ちゃんが3歳になるまでは、宅配サービス料が無料で、子供が3歳~7歳までは宅配料が半額の50円(税別)です。宅配サービス料と言っていますが、宅配がない場合も費用がかかります。
実家に帰省するなど、長期間家を空ける場合は、休止も可能です。その場合宅配料はかかりません。

おうちコープでは、毎週決まった日(ほぼ決まった時間)に、配送担当者が商品を届けにきます。
その際に次回分のカタログと注文用紙を持ってきてくれます。
注文方法は、注文用紙を次週配送担当者に渡すか、インターネットのeフレンズから注文します。eフレンズではお気に入り登録や過去の注文履歴を参照できるので、素早く注文ができます。

注文をすると、翌週に商品が届きます。
在宅の場合は、玄関先で手渡ししてくれ、空箱は配送担当者が持ち帰ります。
赤ちゃんがお昼寝をしていてインターホンを押してほしくない場合は、予め設定しておくこともできます。

不在の場合は、箱にカバーがかかった状態で玄関先に置いてあります。
冷凍食品にはドライアイス、野菜や冷蔵品には保冷材が入っています。

支払は、後払いで銀行引き落としです。
クレジットカードが利用できないのが残念。
毎週金曜日に、前週届いた商品分自動で引き落とされます。

おうちコープで離乳食のまとめ

目が離せない赤ちゃんがいるとパパッと家事を済ませたいですよね。
そんなときに役になっているのがおうちコープの商品です。
次男の離乳食作りには、ほぼ毎日コープ商品が登場しています。
味付けされた市販のベビーフードよりも素材に近いものが多いので、添加物も少なくアレンジもしやすいです。

わが家はおうちコープを愛用中ですが、生協の宅配は他にもあります。

それぞれ、離乳食に役立つ商品を扱っているので、試してみるとそれぞれの良し悪しが分かります。
私も、パルシステムのお試しセットをワンコインで購入し、検討しました。
おうちコープとほとんど変わらなかったので、結局入会はしませんでしたが、無理な勧誘もなく気軽に試せました。

参考 パルシステムのお試しセットが届いた!離乳食作りに役立つか検証

今回は、離乳食から幼児食まで、とっても役に立っているおうちコープの商品をご紹介しました。皆さんも試してみてはいかがでしょうか。