セリアのブルックリンアイテムでトイレを男前インテリアのカフェ風にDIY

image

ブルックリンカフェ風インテリアに憧れている北欧好きの主婦Kiraです。
わが家のインテリアは、ミッドセンチュリーと北欧系をミックスした感じ。
LDKは比較的まとまっていますが、トイレは手つかずで殺風景。と言うことで、セリアで人気の壁掛けシリーズなどを購入し、ブルックリンカフェ風にDIYしました。

ブルックリンカフェのインテリアについては前回の記事でまとめています。

参考 ブルックリンカフェ風のインテリアを取り入れるには?4つのアイテムで簡単に模様替え

スポンサーリンク

セリアのインテリアウォールバー

築20数年の社宅
トイレも、リフォームされておらず、当時のまま。

2年前社宅に入居したときは、少しでもオシャレに見せようと、白のウォールボックスを飾っていました。

参考 賃貸トイレのDIY。無印良品風の壁に付けられる家具を設置したビフォーアフター

このウォールボックス、洗面所に移動してしまったので、今は何もない状態。
そこで今回は、セリアで購入したウォールバーをDIYで取り付けました。

セリアウォールバーDIY

DIYと言いつつも、プッシュピンでとめただけです(笑)
わずか2分で設置完了。

セリアアンティークプッシュピン

プッシュピンは、色を合わせてアンティーク調のものを選びました。
針が結構太めでしっかりとめることもできます。

セリアバスロールサインブルックリン

そこにブルックリンのバスロールサインっぽいウッドボードを飾ってみました。
このウッドボード、まさしく「ブルックリン」と名前がついています。

インテリアアイアンバー付木製ラック

あとは、タオルハンガーも変更。

トイレのおむつペール

タオルハンガーは入居時からついていたものを使っていましたが、次男くんのオムツ生活が始まったため、ちょうどこの下にオムツペールを置いています。

このオムツペール、市販のゴミ袋が使えて、ランニングコストが安い優秀なゴミ箱ちゃんです。
デザインもオシャレだし、ニオイ漏れもほとんどないのでオススメです!

さて、長男くんの話。
いつもトイレで手を洗ったあと、ベチャベチャの状態で手を拭くので、おむつペールに水滴で蓋がビチョビチョ。5歳児は、何回言ってもすぐに忘れるという特性を持っているらしい。

オムツペールを拭いても拭いても汚くなるので、手洗い場から近いところにタオルハンガーを付け直しました。

取り付けたのは、インテリアアイアンバー付木製ラック
ウォールバーは、飾りだけなのでプッシュピンでも問題なさそうですが、タオルハンガーはちょっと心配。
乱雑な男子がいるわが家は、念のため強度が高いものにしました。
使ったのは、石膏ボード用のかけまくりというピン。

かけまくりDIY

かなりしっかりとまるので、少し重いものを飾ったりするのに便利です。

ただ、色が白で目立つので、アクリル絵の具で塗装。
ゴールドとブラックを混ぜたら、いい感じの色になりました。アイアンっぽい仕上がり。

セリアアイアンバー付木製ラック

本来、この木製ラックは、S字フックを付けてぶら下げて使うものっぽい。
セリアでは、タオルハンガーとしてアイアンバーもありました。

賃貸トイレのDIYまとめ

セリアでブルックリン風にDIY

わずか400円で、賃貸トイレをブルックリンカフェ風に近づけることができました。
本音を言うと、このラブリーすぎる小花の壁紙をどうにかしたいですが、とりあえず簡単にできるところから始めてみました。

まだまだ寂しいので、もっとブルックリンカフェっぽくなるようにインテリアグッズをもう少し調達したいと思います。

【追加】 トイレのブルックリンインテリア完成しました!

参考 セリアで合計864円。古い賃貸トイレをDIYでブルックリン風に大変身!