強力ツッパリ棒で手軽に作れる部屋干しスペース!洗濯導線を考えて家事時短につなげよう

部屋干し用つっぱり棒

以前住んでいた北陸地方は、年の半分が雨(または雪)だから、部屋干しスペースは必須でした。

神奈川に引っ越してきて、毎日天気が良く、気分がとてもいい♪ 雨が続くことが滅多にないので快適です。

ですが、もうすぐ梅雨の季節がやってきます。
主婦にとって一番嫌な季節・・・

だって洗濯物が乾かない!

わが家には、ドラム式の乾燥機がありますが、毎日フルでかけると電気代がねぇ。
やっぱり部屋干しスペースは必要。

と言うことで、部屋干しスペースを和室に確保!
和室に洗濯物を干すと畳のカビが心配ですが、洗濯部屋を作るほど余裕はなかったので、とりあえず付けちゃいました。一応、わが家の和室はリビングと続き間になっていて、基本的にドアは開きっぱなしなので大丈夫のはず。最悪扇風機を回せばいいかな~。

使ったのは、賃貸でも大丈夫な強力つっぱり棒
極太サイズ~。耐荷重なんと30キロ!

部屋干しスペース

さらに、このつっぱり棒、部屋干しスペースだけでなくて、普段ベランダに干す際の洗濯導線としても活躍中。
わが家では、和室から出たベランダに外干しの洗濯スペースを設けています。
窓を開けっ放しで干すと、虫とか入ってきそうだし、外で干すと日焼けが気になる。
なので、このつっぱり棒に一端干して、あとはまとめてハンガーごと外にかけちゃっています。

このつっぱり棒1本だけで、洗濯ストレスが劇的に改善♪

以前利用していた床置きの室内用物干しは外干し用として使っています。
賃貸に備え付けられていた物干しの位置が微妙で使いづらいので・・・こういうところが賃貸って不便。

ともあれ、床置きのものがなくなるだけでかなりスッキリ~。
つっぱり棒だったらしまう必要もないですしね。

部屋干しスペース

残りの問題は、放置されているハンガーたち。リビングからの死角になっているのでそのまま忘れられています。
ちゃんと収納スペースを設けてあげなければ・・・そのうちやります(笑)

こちらも参考に
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc…
トラコミュ 時短家事の工夫
トラコミュ おうちを片づけたい

スポンサーリンク