引っ越し問題。大型収納を買うのをやめます

リビングテレビ台
ダンナさんの転勤で持ち家から賃貸に引っ越すことになったため、以前収納用品の検討をしていました。

っが。

大型収納を買い足すのはやめます。

リビングのテレビ台は、新居では大きすぎると思っていましたが、ちゃんと採寸してみたら入りそう。
それに、わが家には、ワイヤーラックや引き出しチェストなど、食器棚に代用できそうなものがいくつかありました。大型家具を買うと、出費もそれなりに大きいです。また、不要になったものを処分するのも大変です。

持っている家具を活用して、どうしても無理だったら買い足そうと思います。
今まで、比較的すぐに買い替えたり、捨てたりすることが多かったですが、これからはあるものをアレンジして上手く使っていきたいです。自分の稼ぎがなくなるので、家計も引き締めないといけないし。

ただ、やっぱり古い社宅で快適に過ごすためには、少しは出資も必要かと。(←この辺がまだ甘いですが 笑)
大きな家具は買わない代わりに、お気に入りの小物を揃えてイメージチェンジしたいと思います。

候補にあげているのは、賃貸でもOKのシェルフ
無印には、タモ材の壁に付けられる家具がありますが、色味がナチュラルとブラウンだけ。この中間色が欲しいな~と思っています。

このショップの北欧チークがいい感じ。
無印よりも、お手頃だし、楽天お気に入りに追加中★

あとは、タペストリーかファブリックパネルでも飾ろうかと思っています。
大好きなブロガーさんが紹介していたオーダーメイドのタペストリーキット。これだったらお手軽にファブリックが飾れそう。



マリメッコのコンポッティはキッチンに合いそう。

実際に住む社宅の部屋の内装は引っ越すまで不明・・・
キッチンやお風呂も、どの程度年季が入ってるのか分からないし、不安でいっぱいです。
でも、しばらくは専業主婦生活をさせてもらえそうなので(子どもも幼稚園に通うし)時間をかけて素敵な住まいにしていきたいと思います♪

こちらも参考に
トラコミュ シンプルで豊かな暮らし
トラコミュ 収納・片付け

スポンサーリンク